漫画ネタバレ

よこしまな初恋【15話】ネタバレ!あなたが好き

【よこしまな初恋】お人好しの両親が借金を背負い、田舎からひとり叔父を頼って東京に出てきた栞。片桐士郎は栞の19歳年上の大学の生物学准教授・・・というのは勘違い!この男は、士郎の家に居候していた教え子・片桐航太という全くの別人だったのだ・・・!

「連絡しないで」とシロから伝言を頼まれたと士朗にそう言われた栞。

会いたいのに会えない・・連絡も出来ない・・・

栞はそう思いながら誤送信で「シロさん助けて」とシロに送ってしまっていて・・?!

【よこしまな初恋】15話のネタバレを紹介します!

よこしまな初恋【15話】ネタバレ!

泣き止まない栞をシロは近くのカフェに連れて行きました。

「ご ごめんなさい・・・連絡しないでくれって言われてたのに。

本当なら言われた通り諦めて・・・」

そう話す栞にシロは

「片桐先生が伝言「連絡するな」って言ったの?

・・・それだけ言ったの?・・・は?

違うよ!!俺は「俺から連絡するまでは待っててほしい」って言ったんだよ!

・・・住むとこ決めて仕事も立ち上げて!

色々やらなきゃいけない事が山積みだから

その目途がついたら俺から連絡するからそれまで待っててって。

そういう・・・・

先生に伝言なんて頼んだ俺が悪かった・・・」

と驚いたように言いました。

その話を聞いた栞は「どうだったんですか・・・」と言って顔を上げました。

「そうだよ。だって宿無し無職じゃ あんたに何も言えないじゃないか・・・!

好きだ

突然の告白に栞は一瞬止まってしまいました。

「え あ え・・・でも だって」

「あんたを辛い目に合わせたくない。

あんたを泣かせたくない。

あんたに嫌われたくない。

あんたを喜ばせたい。

あんたを誰にもやりたくない。

あんたを抱きしめたい。あんたを・・・一番大事に思ってる。

これが恋じゃなくてなんなの?

・・・ただ嘘ついてた偽物おじさんだったわけだから、

嫌われて当然だけど」

シロがそんな風に言ってくるので、栞は

「ち 違う人だってわかった時は驚いたけど、

でも、悪気がある人はあんな優しくなんてしない・・・!

私とご飯食べて私と笑って私と一緒にいてくれて私を守ってくれて・・・・

私が好きなのはこのシロさんだけだよ。

好き ずっと好きだよシロさん。あなたが好き。

と言いました。

ーーその後、カフェを出て

シロは士朗に電話をしました。

片桐先生!?あの伝言はシャレにならないよ!

いや もういいです。あとで改めてご挨拶に伺いますが!

今日はこの子俺が連れて帰ります。じゃ!」

シロがそう言って電話を切りました。

「俺仕事始めたんだ自分で。」

栞の手を引っ張り歩きながらシロがそう言うので

「あっ両親から聞きました。救済の仕事だって」

と栞が言いました。

「人のためになるって俺が実感できる事をやりたいって思えるようになったから。

1人でのつもりだったんだけど、以前上司だった人にも連絡したらさ

”弁護士がいるだろうから俺を雇え”って言ってくれて

2人で始めることになったよ・・・」

とシロが言うので、栞は「それは心強いですね」と言いました。

責任重大だと言うシロに栞は

「大丈夫。シロさんなら大丈夫」

と言いました。

シロに手を引かれながらズンズン歩いて行くと、

「ここが俺んち」

と言って綺麗なマンションに案内されました。

「先生んちほど広くはないけど、

あんたがいられるくらいは広いとこにした」

シロはそう言うと、栞にキスをしました。

栞が突然の出来事にキョトンとしていると、

「あんたもここに住みなよ。おいで 一緒に住も。

朝起きても家帰ってもあんたがいないのは寂しかった。」

とシロがまたキスをしてくるので、さすがに栞の心臓が持ちません。

「シ シロさんどうしたの?いいい今までと違う・・・・!!」

栞が顔を真っ赤にしながらそう言うと

「当然でしょ。今までは仮にもオジサンだったからセーブしてたけど、

もう我慢はいらないでしょ。普通に攻めるから

シロは栞をお姫様だっこして寝室に連れて行き、

ベッドに押し倒しました。

「外してネクタイ」

そう言われた栞は、「私がですか?!」と言いながら

シロがエロイ・・・と心の準備がまだ整いません。

「・・・もうなんの関係もないまま離ればなれになったりするのはごめんだからさ。

・・・いや?

そう聞かれた栞は

「・・・う うれしいです・・・・」

と恥ずかしそうな顔で言いました。

そんな栞を見て、シロは笑いました。

何で笑うの!?と栞が言うと、

「だって!あんた本当に可愛いね!」

と言いました。

ーーー初めてこんな好きになった人。

この初恋が永遠に続きますようにーーー

ーーー完

よこしまな初恋【15話】感想

士朗!!ちゃんと伝言してくれよ!!

そのせいでまた栞と士朗の恋が遠ざかりそうだったじゃないか!(汗)

栞の誤送信でシロにメールが届いて本当によかったですよ~

晴れてお互い告白し合い、両想いを確認した2人。

いやーーシロが積極的過ぎてエロイ♡(笑)

そんなに溺愛してると言葉で言われちまったら、

なんでも許してしまいますう~(笑)

まとめ

シロは栞と一緒に住みためのマンションを用意してくれていました。

素敵・・・♡これからはカップルとして同棲が始まるんですね~♡

ここで最終話!先のイチャイチャが見たかった(涙)

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ