漫画ネタバレ

よこしまな初恋【13話】ネタバレ!高熱の最中で

【よこしまな初恋】お人好しの両親が借金を背負い、田舎からひとり叔父を頼って東京に出てきた栞。片桐士郎は栞の19歳年上の大学の生物学准教授・・・というのは勘違い!この男は、士郎の家に居候していた教え子・片桐航太という全くの別人だったのだ・・・!

約束の日、待ち合せ場所に中々やってこないシロを心配した栞。

実はシロの乗っていたタクシーが交通事故に合い、連絡出来ずにいたのでした。

最悪な事を想像していた栞はシロが無事であることを知って安心しました。

しかしマンションへ着くと熱が上がってきて・・・?!

【よこしまな初恋】13話のネタバレを紹介します!

よこしまな初恋【13話】ネタバレ!

栞が体調を崩しているので、仕事を休むと大学にシロが代わりに電話をしました。

周りはもしかして栞が失恋したから休みなのか?!と騒ぎ始めました。

「あっ ごめんなさいね。・・・その、おととい決死の覚悟で

お店を予約していたのを見たものですから・・・

その話を聞いたシロは

「・・・いえ、高熱で。医者は疲労じゃないかと」

と答えました。お大事にと言われ、シロはその電話を切りました。

シロは栞の部屋に入ると開口一番

「ごめん」

と謝りました。高熱でしんどそうにしながらも栞はこう言いました。

「だって事故じゃあ・・・大変だったのはシロさんのほうで・・・

私こそ熱なんて・・・ごめんなさい。

シロさんうつったら大変だから もう・・・」

そんな風に言う栞にシロは

「・・・病人が気を遣わないの。

薬飲む前に何か入れな。」

そう言ってお粥を持ってきました。

栞はそれを見てびっくりしました。

「シロさんご飯作れたの・・?

私がここに来た時ゴミ袋の中コンビニ弁当ばかりだったのに・・・」

と栞が聞くと、

「自分のためだけに作る気しないよ。

やっぱり誰か人のためじゃないとやる気なんて起きない・・・

あんたみたいに料理上手な人に味は保証できないけどね」

とシロが言いました。そして栞はシロが作ってくれたお粥を一口食べると

「おいしっ・・・」

と笑顔になりました。すると、シロがこう話し始めました。

「あんたのおかげだよ。俺ね、色々あって

人に関わるの嫌だったんだ。だけどあんたが来て・・・

あんたは親の借金で苦労してんのにケロッとして恨んでなくて、

貧乏でも楽しそうで、俺が何かする食べそうして喜んでくれて

見てるこっちが嬉しくなるくらい。

あんたが来てくれて俺助かった。

そんな風に言ってくるシロの話を聞いて、栞は自然と涙があふれてきました。

「本当に?私、急に来た邪魔者で迷惑ばかりかける子供で

それでシロさん私との間に壁作ってたんだとずっと思って・・・」

泣いてる栞にびっくりしたシロは

「何それ 違うよ!むしろ振り回したのは俺の方で、

本当は・・・・話は今度だよ。あんたは早く風邪を治しな」

と栞の上がっていく体温を心配しながら言いました。

しかし栞は抑えきれず

「私の話は・・・今が いい・・・

シロさん 私 私ね・・・・」

その先を言おうとすると

「今は駄目だ。何を言うにしろ俺の話が終わってからだ」

と言われてしまいました。

クラクラしますがこれは熱のせいなんかじゃないと思った栞は、

シロの服を掴んで自分の方に引き寄せました。

「お願いシロさん 聞いて・・・

昨日ね、シロさんが事故にあったかも もう会えないかもって思ったら

怖くて仕方なかった。・・・それまでは伝えられたら満足って思ってた。

伝えたら一緒に住めなくなるかもってことまで覚悟してたはずなのに、

そんなんじゃない・・・そうじゃなかった・・・お願い・・・」

シロが全部ほしい・・・なくすことなんて考えられない栞は

決死の覚悟でこの場で告白しようとしました。

「・・・シロさん す・・・」

ガチャッ!

良い雰囲気になったその時、玄関が開いた音がして2人はピタッと止まりました。

「この家の鍵持ってるのはシロさんと私しか・・・・」

栞がそう言うと

「いるんだ。この家の鍵を持つ人間がもう1人いる」

ーーー覚悟していた あの時 嘘をつかなければーーー

ーーーーーー俺達は 他人だったーーーーーー

それでも嘘には終わりが来ると思い、シロは玄関の方に向かいました。

「ただいま航太ぁー!片桐士郎ただいま帰宅しましたぁ!」

真っ黒に日焼けした本当のこの家の主が帰ってきたのです・・・!

よこしまな初恋【13話】感想

栞の職場に電話したことで、栞が自分に告白してこようとしたことを

シロは察しましたね。

でも、栞の体調が良くなるまで待とうと思いましたが、

栞はいつ何があるか分からないから、もうこの場で言ってしまいたい!と

熱がある中告白しようとします。

そうですよね~もしかしたら事故でシロは大変な目に合ってたかも

しれないと思うと、明日が絶対にあると思っちゃいけないと思いますもんね。

しかし、いい雰囲気の中で本物の士朗オジサンが帰ってきてしまいました。

なんというバットタイミング!!

まとめ

自分が「士朗」ではなく「航太」だと言う前に、

本物の士朗が帰ってきてしまいました。

まさかの状況にシロはどう対応するのか?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ