漫画ネタバレ

私たちはどうかしている32話(7巻)ネタバレ!封印された扉

31話では、元婚約者の栞が椿の元へ訪れ七桜との結婚を警告しにやってきました。

しかし、椿は七桜を信じようとします。

多喜川の元へ足を運んだ七桜は、椿とは結婚しないことを伝えますが

未練はないのか?と聞かれ、自分の母親の真相をまだ暴いていなかったと思い

多喜川家を後にします。

【私たちはどうかしている】32話(7巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】32話(7巻)のネタバレ

七桜が光月庵に戻ると、栞に偶然出会いました。

「長谷屋さんの・・・」

七桜がそう言うと

す すみません!あの 本当にすみません。

七桜さんの留守中に訪ねてきたりして・・・

少し椿さんにお話があったんです。でも二度とこんなことしませんので」

と栞が誤ってくるので

「い いえ、私の方こそあの時は・・・・」

と七桜も謝ろうとすると

私結婚するんです。先日お見合いした方と・・・

優しくて誠実な方で私を大事に思ってくれる方なんです。

あの・・・私七桜さんにひとつお許しを頂きたくて・・・

三日後の光月庵の茶会にうかがってもよいでしょうか?

毎年楽しみにしている茶会なんです。結婚したら金沢を離れるので、

今年が最後で・・・」

栞が顔を真っ赤にしてそうお願いをしてくるので、

七桜はこう言いました。

「・・・私にダメなんていう権利ないです。

私はかまいませんのでよければ来てください」

七桜に許しを貰った栞はパアっと表情を明るくしました。

「よかった。ありがとうございます。

あのっ私きっと幸せになります。なので その・・・お二人もお幸せに・・・

そう言って栞は去っていきました。

ーーーその夜、七桜は栞の事を考えていました。

【あの人を傷つけて私はこの店に入り込んだんだ】

ーーー翌朝、七桜は早起きをしてあの事件が起こった母屋に向かいました。

【事件が起こったのは旦那様の部屋。たしかこの庭の向こう・・

あの日の朝、私はここを抜けて椿の部屋に行こうとした・・・】

七桜はあの部屋が近づくにつれて、うまく息が出来なくなりました。

でも、行かなきゃ!とその先を進みました。

【ママが取り調べ中に死んで、事件の捜査は打ち切られた。

倒れた旦那様のそばに落ちていたナイフには、

ママの指紋がついてたって聞いた。他に疑わしい人も結局いなかったって。

でも本当に?私があのとき見たのは、本当に椿と旦那様だけだった?

あの時の記憶はあいまいで・・・・もし、何か忘れてるとしたら・・・】

旦那様の部屋にたどり着くと、そこには板が張り付けられており

中をうかがうことは出来ませんでした。

もしかして屋敷の中からも入れないの?と思った七桜が

母屋をうろうろしていると、

「七桜さん?どうしたんですか?こんなことろで」

と職人の山口に見つかってしまいました。

「あ あの結婚式が・・・その・・・・どれくらいの人が入るのかと思って。

この部屋の広さを・・・」

七桜がそう言うと、

「それならそれ以上行っても無駄ですよ。

この奥は大旦那様が閉じられたんです。誰も立ち入ることはできません」

と山口に開かずの扉を見せられました。

「それってこの奥で事件があったからですか?」

七桜がそう聞くと、「おそらく・・・」と山口は答えました。

「特別な日以外はこの扉が開くことはありません。

それは茶会の日です。1年に1度茶会が終わった後、

大旦那様はあの部屋で1杯だけの飲むんです。亡くなった息子さんと語らうように・・・」

ーーー茶会の日に開けられるーーー

結婚式まではここにはいられないと考えている七桜は、

この扉の向こうにどさくさに紛れて入れるかもしれないし、

それまでに真相をなんとかつかまなきゃと思いました。

「そういえば、茶会のお菓子は椿さんが作るとおっしゃっていましたが、

七桜さんはよかったんですか?」

そう聞かれた七桜は寝耳に水でした。

「そ・・・そうですか。椿さんが作るのならその方がいいですよね」

すると、山口はこう言って来たのです。

「大丈夫ですか?またお2人に距離がある感じがして・・・

私ちょっと嬉しく思ってたんですよね。

ここ最近、津秋さんの雰囲気が変わったから。

以前の椿さんの厳しい顔しか見たことなかったのに、

今は驚いたり怒ったり笑ったり・・・色んな表情を見せるようになったので。

椿さんは否定するかもしれませんが、七桜さんのお陰ですよ。

ずっと椿さんの側にいてあげてください

ーーー数日後、

「すみません。このきんとんの菓名はなんですか?」

店頭に立つ椿の母親にある客がそう訪ねてきました。

「”打ち水”ですわ。夏らしい一品に・・・・」

振り返って答えた椿の母親は、その客の姿を見て言葉を失いました。

その客とは・・・多喜川だったのです・・・!

「じゃあそれを5つください。進物用で」

多喜川はお菓子を受け取るとこう言いました。

「そうだ。今日子さんもぜひうちに来て、父に手を合わせてやってください。

きっと父も喜びます」

ではまたと言って多喜川はその場を立ち去り、

椿の母親は悔しそうな表情を浮かべました・・・

ーーー茶室で椿がお茶を淹れていると

「何見てるんだそんなところで?」

と言って、七桜に気付きました。

「こ・・・ここにいるって聞いたから。

何かあったの?椿さんがお茶を点てているのは心を落ち着かせたい時でしょ?」

そう聞かれた椿が

「・・・別に時間があったからだ。

お前は朝早くからどこかに出かけてたな。

と言いました。七桜はその言葉にギクっとしながら

「今日は休みだったし散歩してたの。最近身体なまってきたし」

と言うと

「そう言えば少し太ったよな」

と椿が言うのでカチンときました。

「なんて顔してるんだよ」

椿が優しく微笑んでくるので、七桜はドキッとしました。

「そ・・・そういえば栞さんに会ったよ。

本当だったらあの人と穏やかな新婚生活を送ってたかもしれないんだよね。」

すると・・・つば秋の表情は険しくなり

「何でそんなこと言うんだ」

と言ってきました。その表情を見た七桜は気まずくなり

「ご ごめ・・・私邪魔だよね」

と言ってその場を去ろうとすると、椿が後ろから抱きしめてきました。

「ど・・・どうしたの急に・・・・」

七桜がそう聞くと

「理由なんていらないだろ?俺のものになるんだ」

と言って首筋にキスをしてきました。

「茶会のお菓子何にするの?」

と七桜が聞くと、

「・・・夕顔にする」

と椿が答えました。

ーーー夕顔・・・一夜で散る花 はかない花ーーー

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】32話(7巻)の感想

聞きたいのに聞けない・・・椿葛藤と切なさが出てましたね~

本当は「さくら」なんだろ?それを聞くのも怖いのです。

そして、椿の母親がなぜか多喜川を見て動揺していました。

そして「父に手を合わせてやってください」と行ってきました。

多喜川の父親と椿の母親は生前親交があったようですね・・・?

なんだが引っかかります・・・・

椿は自分を落ち着かせるためにお茶を点てていますが、

どうしても七桜を好きなのが抑えれないようです。。。

切ない・・・どうしよう・・・2人が幸せになる方法はないのだろうか?

まとめ

【私たちはどうかしている】7巻に掲載されている32話のネタバレ感想を紹介しました!

茶会のお菓子は椿が作ることになりました。

そして茶会当日、あの開かずの扉が開いたとき

七桜は真実を求めて旦那様の部屋に入れるのか?

次回の話の続きが気になります!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ