漫画ネタバレ

私たちはどうかしている34話(7巻)ネタバレ!さくら

33話では、大旦那の部屋で遺言状を探す椿の母親。

それだけは譲れないと大旦那から無理やり遺言状を奪います。

するとその拍子で大旦那が後ろに倒れ、運悪く机の角で頭をぶつけて流血し、

意識を失いました。そして蝋燭の火が畳に落ち燃え広がる中、

椿の母親はその場から逃げたのです・・・!

【私たちはどうかしている】34話(7巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】34話(7巻)のネタバレ

七桜が大旦那のいる茶室に行ったまま帰ってこないので、

椿は心配になり探しに行きました。

その頃、客人たちは御座はまだかしらと待ちわびており、

多喜川もなんだか胸騒ぎがしました・・・

【そうだ 15年前のあの朝、私は確かに見た。

椿の花が咲き乱れる庭にたたずむ人の女の人・・・

それは椿の母親・・・

「あなたどうしてここに?」

1人のはずの部屋に入ってきた七桜に椿の母親は驚きました。

「・・・女将さんこそ、茶会の最中になるされてるんですか?」

そう聞かれた椿の母親は

「見ればわかるでしょ?着物の虫干しよ。

年に一度はしないとあっという間にダメになってしまうわ」

と言いました。

「この部屋 旦那様の部屋だったんですよね・・・

刺されて亡くなったって聞きました。一緒に働いていた職人さんに・・・」

すると椿の母親はこう言いました。

「・・・仕事の逆恨みよ。あの人は何も悪くないのに・・・」

そんな風に言う母親に七桜はチャンスだと思いこうたたみかけました。

「いいんですか?世間では病死ってことになってるんですよね。

私、昔からの常連さんに当時の事を聞いたんです。

旦那様とその職人は中がよかったって・・・愛し合っていたって。

そう言われた椿の母親は七桜に、当時の七桜の母親を重ね合わせました。

「・・・さい うるさい!よくそんなことが言えるわ!」

椿の母親はそう言うと、七尾を燭台でぶちました。

ーーその頃、椿は開かずの扉が茶会も終わってないのに鍵が開いているのに気づきました。

不審に思った椿はその先に足を進めていきました・・・・

「愛してる・・・愛し合ってる2人・・・

ねぇ、だったら何をしても許されるの?

生涯を誓い合った妻がいるのに」

椿の母親ははじめは七桜の母親が職人で雇われたのだと信じてしましたが、

でも、自分の夫の心に住み着く寄生虫だったことを後で知りました。

密会を重ねている2人の姿を見た時、

椿の母親の心はズタズタに引き裂かれました。

「なのにあの2人はなんの罪にも問われない・・・

目に涙をためて謝罪すればそれで終わり。

憎らしかった‥‥心底・・・」

七桜はその話を聞いて

「・・・だから、だから罪を押し付けて・・・

旦那様を刺したのもあなたですか?!」

と椿の母親に聞きました。「違うわ」と答える母親に

本当のことを言ってください!と詰め寄りました。

「なんの証拠もないでしょ!」

そう言われた七桜は

「私が訴えます!あなたを見たって」

と言いました。その言葉を聞いた椿の母親は驚き

「な・・・んですって・・・・?」

と七桜の顔を見ました。

そして七桜はこう言ったのです。

「私は・・・「さくら」です。

その職人の大倉百合子の娘です」

真実を話した七桜を見て、椿の母親は笑い始めました。

「あははは 七桜さんありがとう。やっと言ってくれたわね。

ねぇ 聞いたでしょ?

そう言って母親が向いた入り口に立っていたのは・・・椿だったのです・・・!

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】34話(7巻)の感想

椿の母親、相当七桜の母親を憎んでますね・・・・

まぁ、高月家のせいでこの2人の女性の未来を狂わせてしまったんですから、

大旦那にも責任ありますよね~

でも、スムーズに七桜の母親と椿の父親が結婚していたら

七桜と椿は出会えなかったわけで・・・・

複雑ですね・・・

そして、七桜が「さくら」だと知った椿・・・

その心の中はどんな心境なんでしょうか?聞くのが怖いですね・・・

まとめ

【私たちはどうかしている】7巻に掲載されている34話のネタバレ感想を紹介しました!

自分の言葉で「さくら」だと椿の母親だけに言ったつもりが、

椿もその場に居合わせてしまって大誤算!

真実を知った椿はこの後どうするのか?

次回どんな話の展開になるのか楽しみです!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ