漫画ネタバレ

私たちはどうかしている50話(11巻)ネタバレ!天満月

49話では、帰るふりをして大旦那の部屋行こうと母屋に忍び込んだ七桜。

その途中、栞に会った七桜は椿に目の手術をするようお願いします。

そして部屋にたどり着き、大旦那に駆け寄った七桜の前で

少し喋った後、大旦那は倒れてしまうのです・・・・!

【私たちはどうかしている】50話(11巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】50話(11巻)のネタバレ

「椿・・・」

七桜は現れた椿に驚きながらも、大旦那の一大事だと

大旦那の方に顔を向けました。

「大旦那様!」

七桜が心臓マッサージをし始めると、椿も駆け寄り

「俺がやる!救急車を!早く!!」

そう言って人工呼吸と心臓マッサージを必死にし始めました。

「おじいさま!!死なせない・・・絶対死なせない!!」

そこへ・・・椿の母親が白々しく驚いた風に入ってきました。

「お義父さま・・・!!あなた・・・お義父さまになにをしたの?

警察よ!だれか警察を呼んでちょうだい!!」

すると次の瞬間・・・・!

「ふ・・ぐ・・・かは!ごほっ ごほっ

大旦那が息を吹き返しました。

「やめろ・・・騒ぎたてな・・・何も 呼ぶな・・・」

椿の母親は七桜の持ってきた封筒を見て、これを大旦那に見られては

困るものだと感じたため咄嗟に破きました。

「やめ・・・!」

七桜が止めようとしましたが、無残にもDNA鑑定書の入った

その封筒は破られてしまいました。

【証拠が・・・ママが残してくれた

私がこの家の血を受け継いでいるという大事な証拠・・・!】

「か・・・返して!!」

自分の方へ延ばしてきた七桜の手を振り払うと、椿の母親は

大旦那の元へ駆け寄りました。

「お義父さま!ああ・・・お義父さま。

なんともなくて本当によかったわ・・・

意識も戻っていらしたなんて・・・私がどんなに日々心配していたか・・・」

すると大旦那はこう言いました。

「その娘と2人きりにしてくれ。」

椿はそれを聞いてすぐに部屋を出ましたが、

まだいる椿の母親に

「お前も出ていけ」

と大旦那は言いました。

そして、部屋を出た椿の母親は一体いつから大旦那の意識ははっきりしてたの?

と思いながら焦りました。

「今度は何をしたんだ?色々と思い通りにしたんだろ?

3年前の火事の時も。

そう椿が言うので

「今更何の話?いまも昔も私はいつだって光月庵の事を考えているだけよ?

椿 あなたは間違いなく樹さんの子供よ。

火事の時の何を聞いたか知らないけど、それだけは覚えておいて」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

椿は栞に火事の時の真相を聞いていました。

「あの日・・・煙が充満する屋敷の中で倒れている椿さんを見つけた時・・・

薄れ行く意識の中で、椿さんは”七桜のところに戻るんだ”と言ったんです。

何度も・・・うわごとのようにその言葉をつぶやいていました。

椿さんが守ったという家に伝わる道具は、

女将さんが自分で持ち出していたんです。

そして、女将さんは椿さんが上に立つには嘘も必要なのと私に口止めしてきました。

でも、椿さんが七桜さんと別れたと聞いたとき、心の奥で思ったんです。

もしかしたら私にもまだ希望があるのかも・・

いつか椿さんの心が私の者になるかもしれない・・・

だったら私が見たものは隠し通そうって・・・

椿さんのためなんてきれい事です。

ずっと言わずにいて本当に申し訳ありません」

栞は涙を流しながら椿に頭を下げて謝罪しました。

火事の時の記憶が全くなかった椿は、

自分が無意識に道具を守ったんだと疑いませんでした。

ーーー本当の事を知ってたら何か変わってたのか?

七桜との未来があったのか?

違う・・・俺と七桜はそんな簡単な事じゃないんだーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その頃、七桜は大旦那の部屋で2人きりこんな話をしていました。

「”さくら”おまえが本当に”さくら”なのか?」

そう聞かれた七桜は、こくんと頷きました。

「証拠は?」

七桜は証拠は先ほど椿の母親に破られてしまったので、

「お・・・お菓子。私の作ったお菓子を食べてください

と言って差し出しました。

一口食べた大旦那は・・・息子・樹のことを思い出しました。

そしてこう言いました。

「・・・私は知っていたんだ。樹にずっと思い人がいたことを・・・

名前も顔も知らないまま私は2人を別れさせた。今日子と結婚させるために。

結婚相手は家が決める。今もそういう風習が残っている世界だ。

2人がその後も想いを断ち切ることが出来ずに関係を続けていて、

しかも相手が数カ月職人として店で働いていたのを知ったのは。

2人が死んでしばらく経った後だった。

男手一つで育てた息子はいつも私と店のことを気にかけていた・・・

愛する人と自分の立場の間でずいぶん苦しんだことだろう・・・

2人が一緒になることを私が許していれば、樹もお前の母も

今も幸せに暮らしていたかもしれない・・・

すべての原因を作った私を許せるのか?

そう聞かれた七桜は

「ゆる・・・せません・・・

私は父と母が大切にしていたこの店が欲しいです。

この店でお菓子が作りたい」

と言いました。それを聞いた大旦那は

「・・・悪いが手を貸してくれないか?椿の所まで・・・」

と言いました。そして、大旦那を車いすに乗せて

七桜は椿の元へ行きました。

そして大旦那は椿にこう言いました。

「私の入院中・・・かわりに店主になってこの店を何か変えられたか?

皮肉なものだな。見舞に来て世話を焼いてくれたのはお前だけだった。」

そう言われた椿は

「くたばるのを見届けたかっただけです」

と答えました。

「光月庵を継ぐのは正式な血筋を持つものだけだ。

連綿と続く約束事で、私も小さいころから何度も何度も聞かされてきた・・・

椿・・・今月末・・・12月31日大晦日、除夜祭の日 お菓子を作ってきてくれないか?

よりおいしく、魂を震わすそんなお菓子を作った者・・・

その者に私は光月庵を譲る

そう大旦那が言って来たのです・・・・!

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】50話(11巻)の感想

大旦那、生き吹き返して意識も正常で話せるようになって良かった・・・

椿の母親に突き飛ばされて頭から血を流したことは覚えてるのかな?

早く母親警察に突き出してください!!(切実)

七桜の大事なDNA鑑定書はなくなってしまったけど、

お菓子の味で本物だということが大旦那には伝わったようです。

でも、血は引いてないけど椿の優しさに心を惹かれている大旦那は

2人に平等にチャンスを与えました。

歴史が変わる瞬間ですね・・・

まとめ

【私たちはどうかしている】11巻に掲載されている50話のネタバレ感想を紹介しました!

大晦日の日が決戦の時!!

軍配はどちらの手に・・・?!

それまでに椿の母親が邪魔してこないことを祈る!!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ