漫画ネタバレ

私たちはどうかしている7話(2巻)ネタバレ!金科玉条

6話では、椿の母親が白藤屋のお菓子を赤く染めた犯人だと確信した七桜。

しかし、その母親に大事な桜の型抜きの入った荷物を庭の池に捨てられてしまいます。

七桜が必死に拾おうとしていると、そこに偶然椿が通りかかったのです・・・!

【私たちはどうかしている】7話(2巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】7話(2巻)のネタバレ

中秋の名月の意味を持つ”最中”

光月庵の最中のあんは粒あん

皮が崩れるまでしっかり練り上げて、

食べると口の中で最中の皮としっとり一体となる、そんなあんこーーー

小豆が炊き上がったら、同量の粗目を入れて練り上げます。

コツはじっくり辛抱強く・・・照りが減って

赤紫色になったときが練りあがりのタイミングで、

ここであんこの美味しさが決まります。

さっそくあんを作った七桜は、椿に試食してもらいました。

すると・・・

「全然だめだな!練りの時の火加減が強い・・・それに早く火を止めすぎだ」

と言われました。椿に指導を受けるのは複雑だけど、

あんこは和菓子の命でそんなに簡単じゃありません。

今はこれに集中するんだと、何度も七桜は挑戦し続けました。

ーーーーその夜、

「富岡さん お疲れ様」

そう言って、富岡が待つある居酒屋を椿の母親は訪れました。

「どうです?厨房の方は。やりにくくなってるんじゃありません?」

母親がお酌をしながらそう聞くと、

「まったくだよ。小娘がちょろちょろしやがって」

と富岡が言いました。すると、母親は富岡の手にそっと自分の手を置き

「今の光月庵があるのも富岡さんのお陰よ。

もっと自信を持って富岡さんがやりやすいようにしてちょうだい

と言って身体を寄せました・・・

ーーー翌日

「だから厨房は使わせないって言ってるんだよ。作業の邪魔なんだ」

突然富岡にそう言われた七桜は

「じゃあもっと隅でやりますから・・・」

と言いました。しかし、

「鍋も使わないでくれ。あんたがいいかげんなあんこ作って、

その味がついちまったらどうするんだ。

なぁ山口さん。あんただって気に入らないんだろう?」

と富岡が横暴な態度で、山口にもそう言うので

気の弱い山口は何も言い返せれませんでした。

「とにかく、さっさと出て行ってくれ!」

そう言われてしまった七桜はここが使えないとあんこが作れないと

絶望しました。その時・・・

「すみません富岡さん。白藤屋さんの注文をあげるまで

我慢してもらえませんか?

店にとって名誉挽回する大切な注文何です」

椿がそう言って富岡にお願いしました。

しかし、

「知らねえな」

と富岡は頑として考えを曲げません。

「お願いではなく、命令だと言っても?」

椿がそういうと、富岡はこう言い返しました。

「椿さん、あんたはまだ修行の身だろ?

私が従うのはどんな時も1人だけだ。大旦那様だけ。

あんたの菓子なんか作らん。絶対にな。

光月庵の当主は大旦那様だ。あんたはなんの権限もない。

そう言われた椿は悔しそうな顔をして、こぶしを握り締め

「富岡さんのおっしゃる通りです」

と言って厨房を出て行きました。そんな椿の後を七桜が追いかけて行くと

「くそっ!!」

と言って、怒りを柱にぶつける椿の姿がありました。

七桜はこの瞬間まで、椿はこの店を思いのままにできるんだと

思っていましたが、でもそうじゃないことに気付きました。

「大事な手を随分乱暴に使うもんだ」

そう言って、大旦那が部屋から出てきました。

そんな大旦那に椿は

「おじいさまの差し金ですか?」

と聞きますが、「なんの話かな」と大旦那が言うので、

「お願いがあります。私に厨房をしきる権限をください」

と頭を下げてお願いしました。

すると大旦那はこう話し始めました。

「わしもボケが始まったかな。その話は先週もした気がするが。

権限を譲るのは、この店を正式に継ぐものだけだ。

今あそこに眠る道具を使うことができる者だけ。

お前に譲ることはできん」

そんな風に言う大旦那に、七桜は

「あ あのっ!」

と何か言おうとしましたが、

「七桜さんといったかな・あんたは知ってて椿と一緒になろうとしてるのか?

椿は光月庵を継げん。私の本当の孫じゃないからな

と言われ、七桜は驚きました・・・

ーーー大旦那がいなくなってから、仏壇の横に入れられている

”眠っている道具”を椿が出して七桜に見せました。

「きれい・・・」

七桜がそう言うと、椿が話し始めました。

「120年前、光月庵は一度経営が大きく傾いたことがある。

当時名物だったまんじゅうの製造方法を、

店主が可愛がっていた愛弟子に盗まれたんだ。

その弟子は新しく自分の店を出して、光月庵はまんじゅうを作れなくなった。

それから光月庵は血縁をなにより大切なことにして、

それ以外の者には決して店を譲らないことにした。

金科玉条のごとく店の守り事になったんだ。

この道具はその象徴だ。道具には職人の魂が宿るもの。

店を正式に継ぐ者だけに代々譲渡される。

15年前、この道具は使うものが居なくなってここで眠っている。」

その話を聞き終え、七桜は

「おじいさまの本当の孫じゃないって本当なの・・・?」

と椿に聞きました。すると椿はこう答えました。

女将の不貞で出来た子。あの人はそう思ってる。

くだらない・・・血のつながりに何の意味があるんだ。

大切なのは和菓子に対する情熱だ。意志だ。

約束したんだ。絶対誰にも渡さない。

力強くそう言う椿を見た七桜は、

もしかしてあのとき本当に私の母親の姿を見たの?

椿は何を見たの?

と聞きそうになりましたが、結局その言葉は飲み込みました。

だってもし、「そうだ」って答えが返ってきたらと思うと

何を信じたらいいか分からなくなりそうで怖かったからです。

ーーーその夜

「七桜さん」

新人の城島が七桜に声を掛けました。

「探しましたよ。七桜さんに渡したいものがあって・・・これを・・・」

そう言って、城島は”あんこ”を七桜に渡しました。

「昨日店で炊いたあんこです。正真正銘光月庵のあんこ。

これで最中を作ってください」

そう言う城島に七桜は

「そ そんなダメだよ。城島くんが怒られるよ!」

と断りますが、

「でも最中を作れないと、白藤屋さんに持っていけないんですよね?

大丈夫です。これくらいの量分かりません。

七桜さんにはまだこの店にいてほしいんですよね。

小豆癒され仲間として・・・」

と笑顔でそう言われてしまいました。

ーーーその頃。

「今日子さん、屋敷の中じゃさすがにまずいでしょう?呼び出したりは・・・

まぁ、それも悪くないね。なぁ早く俺に新しい店をくれよ

そう言って富岡が薄暗い部屋にいる、椿の母親を抱きしめました。

・・・・が!

「下衆いですね。富岡さん」

そう言って、着物の羽織を脱ぐと

母親に扮した椿がそこに居ました。

「お・・・おまえ・・・・」

青ざめて驚いている富岡に椿は

「厨房を返してもらえますか?富岡さん」

と言いました。

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】7話(2巻)の感想

なるほど・・・大旦那は椿の母親が不貞を犯して作ったのが椿だと思っているんですね。

そして、母親のことも椿のこともよく思っていないようです。

だから亡くなった椿の父親で、血縁は途絶えたと思っているので、

血縁を代々大事にしてきた光月庵を継がせるわけにはいかないと言っているようです。

私も血縁なんかより、和菓子をどれだけ愛しているかによると

思うんですよね。堅い昔の考えだと、長年続いていた伝統も途絶えてしまう気がします。

そして、一芝居打った椿が富岡の悪行のしっぽを掴めて

ここから反撃していくんだと思うと、ウキウキしてきました♪

まとめ

【私たちはどうかしている】2巻に掲載されている8話のネタバレ感想を紹介しました!

富岡と自分の母親の関係をなんとなく気付いていた椿は

一芝居打って、富岡の弱みを握りました。

ここから椿と七桜の反撃が始まるような予感です!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ