漫画ネタバレ

私たちはどうかしている26話(6巻)ネタバレ!覚悟

25話では、”しまや”のわらび餅を再現し、城島を助けようとする七桜。

一方、裏で動く椿に城島は激怒する。

周囲に体の変化を悟られた七桜だが、百貨店の催事はすぐそこで・・・?!

【私たちはどうかしている】26話(6巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】6話(26巻)のネタバレ

「おめでたですか?」と聞かれた七桜は自分が一番驚きました。

「ち・・・違いますよ松原さん。ちょっと疲れがたまってて・・・

そんなんじゃ全然ないです」

そういえば生理も遅れてる・・・そんなわけないと七桜が思っていると、

椿が帰ってきました。椿の顔を見た七桜は

【でも・・・本当にそうだったら?】

もしそうだったら椿はどんな反応をするんだろうと思いました。

【怖い・・・想像がつかない】

覚悟をして嘘をついたのにいまだに真実も見つけられないし

椿も拒むことも出来ずに自分は何をやってるんだろうと七桜は自分が嫌になりました。

ーーーいくら憎もうとしても、何度否定しても、あの頃のまま・・・

どうしようもなく この人のことが好きなんだーーー

翌朝

七桜はわらび餅を作りながら、妊娠をちゃんと確認した方がいいのかなと思っていました。

カチン

突然現れた椿の母親にガスの火を消された七桜は驚きました。

「なにするんですか?!大事な練りの途中でーーー」

七桜がそう言うと

「あなたこそなにをやってるの?

七夕の催事に出すのは光月庵のお菓子よ。

あなたが作ったものを出すわけがないでしょう?

と椿の母親が冷たい眼でそう言いました。

それでも七桜はまた火をつけて練り始めました。

「聞こえなかったの?やめなさい」

「やめません 私は作ります」

怒った椿の母親は、七桜に手を上げました。

すると・・・

「七桜のわらび餅を出すことは俺が決めたことです。

光月庵の利益になると判断したからですよ。何か問題でも?

後から現れた椿が母親の手を掴んで止め、そう言いました。

母親が出ていくと、

「このわらび餅どのみち使い物にならないんじゃないか?

練りすぎて固くなっている」

いいのかこれで?と聞いてくる椿に、七桜は妊娠してるかもと

思いながら集中力に欠けて練っていたので、やりすぎていたことに気付きました。

夏のわらび粉は貴重なのに、材料をこんな風に無駄にしちゃうなんて・・・

そう思った七桜は

「ごめんね・・・・」

無駄になったわらび餅に謝りました。

ーーーその後、薬局で妊娠検査薬を買った七桜は

違うと分かれば上の空になることもなくなるしと思い、検査することにしました。

そして・・・その結果は・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌朝

城島が朝からわらび餅作りに精を出す七桜を見ていると、

椿の母親が城島にお金を渡しながら

「城島くん お母様の入院費、とりあえずこれで足りるかしら?

またお願いしたいことがあるの」

と言ってきました・・・

ーーー催事 前日

七桜は完成したわらび餅を椿に食べてもらっていました。

「心配事はなくなったんだな?」

そう聞かれた七桜は

「今はこれに集中しなきゃ。作り上げるって決めたから。

七夕が終わったら椿さんと話がしたいと思ってる」

と言いました。そう言われた椿は

「そうだな。俺達は一度ちゃんと話をしないとな」

と言いました。

ーーーその夜、用意されたわらび餅の箱の前に城島が立っていました。

そして・・・その箱に向かって持ってきた道具を振りかざし・・・・?!

ーーー翌朝、七桜と職人の山口が厨房へ行くと、

用意していたわらび餅が散乱していました。

もう購入しないと間に合わない!職人たちが騒いでいると・・・

「皆さん安心してください。

七夕のお菓子はちゃんと用意してありますから。

富岡さんも作ってたのよ。ここの職人として。

催事にはこれを出します。光月庵のお菓子を。

だめねぇ七桜さん 作ったものをしっかり管理出来ないなんて」

椿の母親がニヤッとしながら七桜にそう言いました。

その様子見た七桜は、この人がこんな酷いことをしたんだと分かりました。

【くやしい・・・】

どうしてあなたみたいな人がこの店の女将なんですか?

椿さんの母親なんですか?

かわりのお菓子まで用意してもらってすみません。

でも大丈夫です。

私の作ったわらび餅を出しますから

七桜は椿の母親の目を真っすぐ見ながらそう言いました。

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】26話(6巻)の感想

さすが女将・・・・またえらいことをしてくれましたね。

城島に金をちらつかせつつ、こんな酷い事をするなんて・・・!

本当に鬼ですね!!お菓子には罪もないし、

七桜の努力と頑張りを考えると何とも言えない気持ちになります。

そして、七桜の妊娠疑惑はどうだったんですかね?

七夕催事が終わったら話したいことがあると言ったので、

やっぱり妊娠してたのでしょうか・・・?

まとめ

【私たちはどうかしている】6巻に掲載されている26話のネタバレ感想を紹介しました!

「私の作ったわらび餅をだします」そう言った七桜ですが、

悲惨な事になってもう作るにも間に合いません。

果たしてどうするのか?秘策はあるのでしょうか?

次回の話の続きが気になります!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ