漫画ネタバレ

私たちはどうかしている15話(3巻)ネタバレ!茶室

14話では、七桜を庇って脳震盪と打撲のケガを負ってしまった椿。

そん中、草薫会から五月雨亭での茶会のお菓子を作ってくれないかと依頼が入りました。

これは滅多にないチャンスなのですが、今の状態ではうまい菓子が作れないと思った

椿は断ります。しかし、椿の辛そうなそんな様子を見た七桜は「その話引き受けます」

と言ったのです・・・!

【私たちはどうかしている】15話(3巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【私たちはどうかしている】15話(3巻)のネタバレ

「大旦那様が師範の資格を得た時作った茶室だ。

折れも物心ついた時からここで茶を教わった。

8歳のときまでだったけどな。」

椿はそう言うと、七桜に作法を教え始めました。

「茶室に入ったらまずは掛け軸に一礼だ。

神聖な床の間に飾られている掛け軸は、茶室を形作るもっとも大事な道具だ。

そこに書かれている精神や心を敬うためにも。」

そう言われた七桜は掛け軸を見て、

「この掛け軸はどんな意味があるの?」

と聞きました。すると椿はそれには答えず、次の作法を教え始めました。

「今日は左手で立てる。正客はお前だあっち側に座れ。」

始めるぞと言った椿のお茶を点てる姿は

流れるような指さばきがしなやかで丁寧で見惚れてしまいました。

そして、椿の作るお菓子が美しいのは

この世界に触れてきたからなのだろうか?と七桜は思いました。

「お茶の世界は一期一会。たとえば同じ季節に同じ客で茶会を開いたとしても、

二度と同じにはならない。交わした言葉、その時の空気、感じた思い・・・

すべてを尊く思う。そんな茶会のお菓子を俺たちは作るんだ」

椿がそう話していると・・・

「なんだ。ねずみが2匹も入り込んでるな」

と言って大旦那が茶室に入ってきたのです・・・

ーーーその頃

「え?椿さんと七桜さんの結婚式来月の23日ですか?」

城島が山口にそう聞きました。

「草薫会の茶会の後はその準備で忙しくなるぞ」

そう言われた城島が

「でもたしか23日って・・・

毎年大旦那様が常連のお客さんを招いて茶会を開いてますよね?

結婚式があるならそっちには誰も行かないんじゃ・・・

もしかして椿さんわざとその日に・・・」

と言うと、

「城島。変な勘ぐりをするもんじゃない」

と山口に釘を刺されてしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「大旦那様。すぐに片づけます」

椿が突然現れた大旦那にそう言うと、

「まぁいいじゃないか。久しぶりにお前の点てた茶をいただこう」

そう言いました。

ーー大旦那は椿の点てたお茶には口をつけずこう言いました。

「草薫会の茶会、私も客として呼ばれているんだが・・・

お菓子を食べることはなさそうだな

七桜はそれを聞いてこう言いました。

「待ってください!そんな・・・どうして言い切れるんですか?」

すると大旦那はこう答えました。

「偽りの心を持つものが作ったものを食べる気にはならん。

結婚式とやらも楽しみだな」

そう言って大旦那は茶室を去って行きました。

「・・・作るよね?大旦那様が食べずにはいられなくなるようなお菓子」

七桜が椿にそう聞くと、

「作るお菓子はもう決まってる。”落とし文”だ」

と答えました。それを聞いた七桜は

「落とし文って・・・ま・・・待って。

落とし文は定番のものとしてはいいけど、

それよりももっと華やかなものがいいんじゃ・・・紫陽花とか」

と言いました。すると椿は

「それが亭主の希望だ。落とし文は変えない。

あんたなら分かるだろ?あれがどんなお菓子か」

と言うので、七桜は考えました。

”落とし文”とは、オトシブミという昆虫が葉に卵を産み付けることを模した和菓子で

卵から孵った幼虫が敵から守って餌にもなる。

そのことから親の愛を伝える意味を持つお菓子なのです・・・

「茶会が開かれるのは6月の第三日曜日。父の日だ

それを聞いた七桜は、あくまでもお菓子は茶会を引き立てる小道具だと

椿に言われたことを思い出しました。

「安心しろ。大旦那の嫌味には慣れてる」

ーーーその夜、床に就いてからも七桜は色々考えていました。

椿が今もお茶をやり続けているのは、作法がきっちり決められていて

余計なことを考えずに済むからではないかと思いました。

そして、心無い言葉を浴びせられる度お茶で心を落ち着かせて

ここ莉を殺してきたのかもしれないと思うと切なくなりました。

横でちゃんと椿が寝静まったのを確認した七桜は

夕子に渡された名刺を眺めるのでした・・・

ーー翌朝、椿が起きた時には七桜が横にもうおらず

椿は焦りながら屋敷中を探しました。

そして、厨房に行くと

「七桜ここに来てませんか?」

椿が焦った様子で飛び込んできたので、職人の山口は

「いえ まだいらしてません」

と答えました。そうですか・・・と言って椿は他を当たることにしました。

そんな椿の様子を見た城島は

「びっくりした。あの人でも焦ったりすることあるんですね」

と言いました・・・

椿が探し回っていると、茶室が電気がついているのを見つけました。

その戸を開けると・・・そこにはたくさんのお菓子のデザイン画を書き続けている

七桜の姿がありました。その部屋一面に広がるデザイン画を見て

椿は驚きました。その一枚を拾い上げた椿は

「落とし文・・・・?」

と言いました。集中しすぎて椿が部屋に入ってきたのを気付いていなかった七桜ですが

椿の声がして、ようやく手を止めました。

「え うそ。もう朝?ごめんなさい すぐ片付けます。

どんな落とし文がいいか考えてたら眠れなくなっちゃって。

茶室に身を置いて考えたかったの。」

七桜はそう言うと、椿が手に持っている絵を指さしてこう言いました。

「あ これはさっき思いついたの。

椿さんの技術なら線を多くしても綺麗だと思って。」

キラキラした目で言ってくる七桜に

「・・・一晩中これを考えていたのか?」

と椿が聞きました。七桜はお茶を知ってお菓子が分かるように、

椿のことを知ればあの日の真実が見えてくるんじゃないかと

椿に一歩踏み込もうと思ったのです。

「あんた 本当にあきらめないな。」

椿はそう言うと、七桜を抱きしめました。

「俺の側から離れるなって言ったよな。」

そう言われた七桜は

「信用ないから見張っておきたいんでしょう?」

と言いました。椿はどんなことがあっても向かってくるこんな女初めてだと思いました。

そして・・・

「昨日聞いたよな?この掛け軸にはどんな意味があるんだって。

”不妄語戒”偽りの心を持ってはいけない。

この軸の前で嘘をついたものは地獄に落ちる・・・

七桜。多分俺はあんたに惹かれてる。

自分の我を通すための結婚相手としてじゃなく、1人の女として。

そう言ってくる椿に七桜はドキッとしました。

しかし、椿はこう続けました。

「でも、もしあんたが「さくら」なら、

この気持ちを殺さなきゃならない。

応えてくれ。あんたは本当に花岡七桜なのか?それとも・・・

「さくら」なのか?」

ーーーこの軸の前では偽りの心を持ってはいけない。

嘘をついた者は地獄に落ちるーーー

>>全話ネタバレはココ

まんが王国で2,520円もお得に読む方法!

私たちはどうかしている

まんが王国半額クーポンを使って最新刊までお得に読むことが出来るんです!

本来12巻までそろえると5,040円ですが!

半額クーポンを利用すれば2,520円で読むことが出来るんです!!

 

まんが王国はメールアドレスTwitterアカウント無料登録ができるので簡単に半額クーポンをGETできます!

2019年11月~最初に漫画をダウンロードしちゃえば、ネット通信がなくてもオフラインで読むことが出来るようになりました!

通信料を気にしなくても漫画を楽しむことができて漫画好きにはうれしい限りです♪

まんが王国【私たちはどうかしている】はこちら!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非【私たちはどうかしている】を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

【私たちはどうかしている】15話(3巻)の感想

七桜は、椿の気持ちを汲み取って本気で茶会に挑もうとしているようです。

こんな一生懸命の姿を見ると、惚れてまうやろーー!!って感じです(笑)

23日に結婚式をするというのは大旦那の茶会に被せてきたってこと

なんでしょうかね?まだ他の意味があったりして・・・

朝までデザイン画を茶室で描いた七桜。

しかし、掛け軸の意味を知ると突然怖くなってきた模様です・・・

「あんたに惹かれてる」

これが椿の本当の心。嬉しいですけど、「さくら」だとダメだと

言われてしまいました・・・七桜どうする・・・?

まとめ

【私たちはどうかしている】3巻に掲載されている15話のネタバレ感想を紹介しました!

「嘘をついたら地獄に落ちる」掛け軸の前で、

七桜は椿にお前は「さくら」なのか?と聞かれてしまいました・・・・

七桜は真実を告げるのか?ここまで来ても嘘をつき通すのか?

次回の話の展開が気になります!

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【私たちはどうかしている】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ