漫画ネタバレ

閏うこの月【5巻】ネタバレ!これが閏月?

【閏うこの月】付き合って10年、同棲して5年の里と光。一体いつからシテないんだっけ?女としてもう一度向き合って欲しい里は、思い切ってラブホテルに誘うが玉砕。ラブホの前で立ち尽くしていた時「俺が一緒に行ってもいいよ」と6歳下の俊に声を掛けられて・・・・?

担当とヤッたことを、普通に話してきた光。

里はその神経を疑います。「里 いなくならないで」そう言われた里は

「安心のための契約だな」と思いながら、久しぶりに光に抱かれました。

あんなに前まで光に抱かれたかったのに・・・なんだか違う・・・?

【閏うこの月】5巻のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

閏うこの月【5巻】ネタバレ!

光は俊が里にあげたネックレスを突き返しながら

「里と俺は別れないよ。

俺達はもう10年も一緒にいるんだから」

と言って店を出ていきました。

俊は「10年がなんだ」と思いながらも、

でも里はあいつに詰め寄られたら俺とのことを全部話してしまうんだし、

初めから自分の入る余地はなかったってこと?と思いました。

【里がこれつけてるところ一度も見れなかったな・・・似合うと思ったのに】

ーーーー光は家に帰ると、キッチンに立っている里を後ろから抱きしめました。

「里が話してくれて良かった。俺はもう間違わないから。

里も気になるところがあったら言ってくれていいから。

もう会わないでくれるよな?

そう言うと、光は里にキスをしました。

キスをさながら、里はこの状態は一時的な物ではないのか?と考えました。

今はこの行為が自分を縛り付けておくための手段のように感じてしまうのです。

里は光に抱かれながら、

【俊君どう思ったかな・・・知ったこっちゃないか・・・】

と頭の中で考えていました。

ーー翌日、光ともう喧嘩したくないと思った里は

適当なパートに応募しました。

そして、”自分の判断で責任を負う”って何て勇気が要る事なんだろうと思いました。

俊に光が会いに行った時点で、自分たちが依存しあって自立できない人間だと知られて

きっと引かれてしまってるだろうと里は思いました。

ーーーきっと私はずっと閏月には行けないよ。

1年12カ月の枠の中で生きていくしかない。

俊くんだって本当はそうでしょ?

閏月何て都合のいいものは最初からなくて、12カ月の中で生きているんでしょ?ーーー

ーーーその頃、俊は女友達に「あれから何もなし?」と聞かれましたが、

今彼をバトるだけバトって進展はなしだと答えました。

「打算的になったんだね。

せっかく参戦布告したのにそこで冷めちゃうのか・・・

どいつもこいつも大人だな。弱虫だね

女友達はそう言うと、俊のスマホを奪い取りました。

「そこまでお節介しないよ。」

焦る俊を見て女友達がそう言うと、

「連絡はするつもり」

と俊が答えたので、「よし!」と言う顔を友達はしました。

ーーーその後、その勢いで俊は里に電話をかけました。

里はその時家に居て、丁度光が

仕事中だったので俊の突然の連絡にドキドキしながら

分からない様に外に出て、俊の電話を取りました。

すると・・・・

「舐めてんじゃねーぞ。」

と急にそんなことを言われたので、里はビックリしました。

「何簡単に電話に出ちゃってるわけ?なんでそんなに意思弱いんだよ」

俊にそう言われた里は「確かに」と真っ青になりました。

すると、俊はこう続けました。

俺はアンタが好きだってアンタの彼氏に言ってんだよ。

なんで俺が電話出なかったらどうしようとかビクビクしなきゃなんねーんだよ。

あんたはフラフラ流されてばっかだな。しっかりしろ!!

俊はそれだけ言うと、じゃーね!と電話を切りました。

電話を切られた後、里は何とも言えない気持ちでフワフワしました。

そして・・・・そのまま前へ向かって走り出しました。

ーーーどうかしてる 元に戻ったに どうしようっていうんだろう。

光とやり直すって決めた。新しいパートも・・・

これまで通りの12カ月の中で生きて行くって。

決めたのになんで・・・ーーー

里は気が付くと、俊の働く店に足が向いていました。

そして、急に現れた里に俊が驚きました。

なんであれで来ちゃうワケ?全然忠犬ハチ公じゃないじゃん」

俊がそう言うと、

「私何でこんなに優柔不断なんだろう。

責任転換しないって思ったけど、結局できなくて・・・」

急いで走ってきた里は息を切らしながら俊に向かってそう言いました。

すると、俊はそんな里を抱き寄せ

「出来たじゃん。これもう戻れない事しちゃってるからね?

そう言ってキスをしました。

ーーー俊君の言葉はいつも痛いところを突いてくる。

それが私を突き動かしてしまう。

でも、突き動かされたとして私は自らの足でここに来たーーー

「今日ここからが閏月なのかな?」

ーーーその頃、光は仕事が一段落して家の中にいるはずの里を探しますが、

どこにも見当たりません。

机の上あったのは、10年前に自分があげたネックレスだけでした・・・

 

閏うこの月【5巻】感想

ええやん!!今の気持ちに素直になって突き進めばいい!

今まで狭い世界でしか生きてなくて、光と依存し合いながらきた里が

初めて自分の意思でその世界から飛び出してきました。

それを俊は心から受け入れようとしてくれたのです。

何、この年下ボーイ・・・言葉に深みがあるわ~

作家の光よりなんで深みあるの不思議ー(悪口)

現実から逃げて非現実に向かった里、これからどうなっていくんでしょうか?

まとめ

「閏月」・・・光から逃げてきた里は、これから俊と暮らし始めます。

その生活は幸せで、このままでいたいと思いますが・・・?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ