漫画ネタバレ

閏うこの月【1巻】ネタバレ!腐れ縁ってやつ?

【閏うこの月】付き合って10年、同棲して5年の里と光。一体いつからシテないんだっけ?女としてもう一度向き合って欲しい里は、思い切ってラブホテルに誘うが玉砕。ラブホの前で立ち尽くしていた時「俺が一緒に行ってもいいよ」と6歳下の俊に声を掛けられて・・・・?

高校時代から付き合っている里と光。

里はこの関係をプラスのものにしたくて、レスな自分達を変えようとしますが・・?

【閏うこの月】1巻のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

閏うこの月【1巻】ネタバレ!

マンネリとかセックスレスとかよく聞く話だし、

うちもそれだなと里は思いました。

彼氏の光とは高校の頃から付き合って10年、同棲して5年

まだ28歳なのに2人は熟年夫婦のような生活をしていました。

でもきっとこの生活を変えてくれる人はいなくて、

帰るならそれは自分だと里は分かっていました。

その夜・・・里は布団にもぐると横にいる光に意を決して

「し しよ」

と言って抱き着きました。しかし

「今はいい 疲れてる」

と断られてしまい、里は諦めて寝ることにしました。

数日後、惰性じゃなく、利用じゃなく自分が必要なのか?

光の気持ちを確かめたいと思った里はラブホの前で立ち止まり、

「休憩して行こう」と誘いました。

しかし、光は「また今度にしよう。お金もったいないじゃん」

と言ってその場を動かない里を置いて去って行きました。

里はその姿を見て

【そんなつもりじゃないのに・・・私はただ向き合いたかっただけ・・・】

と悲しくなりました。

2人で向き合いたいと思いましたが、自分1人じゃこの状況を変えるのは無理なのかと

肩を落としていると・・・

「お姉さん!こんなとこ突っ立ってたらホテルにどうしても入りたいみたいだよ」

と若い1人の男の子に声を掛けられました。

「行きたいなら俺が一緒に行ってもいいよ?」

そう言われた里は急に恥ずかしくなって

「な?!ふじゃけないで くじゃさい!!」

と噛み噛みで言い返してしまいました。

自分が情けなくて泣けてきた里をほっとけなくなった男の子は

近くの喫茶店まで里を連れて行きました。

引っ張ってくれるその手が、里はなんだか温かく感じました。

ーーーお茶をしながら少し落ち着いた里に、

どうしてあんなところにいたのか?と男の子は聞いてきました。

その話を聞いた男の子はこう言いました。

「レスかー。俺そうなったら別れるけどね。

セックス抜きで考えても付き合ってる事でマイナスにしかならない?」

そう言われた里は「確かに」と思いました。

「一緒にいることでモヤモヤしてる事が多いと思う。

光は作家業していて大成功までいかなくても

自分の好きな事を形にできてて、

私は派遣の仕事最近やめて「好きな事」も「形に」も出来ない。

だからせめて生活を支えていくみたいな主従関係が出来て・・・

でも、お互いをプラスにしていく付き合いに変えたいの。

縁があって出会ったんだし、これまでも2人でやってきたんだもん。

その絆を信じたいの

そう話す里に男の子が

「なんか里さんって忠誠心強い犬みたいだね。かわいい

と言って来たので、久しぶりにかわいいなんて言われた里は

赤面しながらドキドキしてしまいました。

10年ぶりに男の子とお茶をしたと里が話すと、本当に忠犬ハチ公だなと

男の子は言いました。

「なんか俺燃えてきたな~。」

そんな風に言って来た男の子に歳を聞くと、

「22だよ。あ 俊っていいます」

と答えたので、6歳も下で小学校すら被ってないじゃんと

里は若い俊に頭を抱えました。

「俺は里のほうが下に見えるよ。

だってかわいいもん」

可愛いの連続が久しぶりすぎて、里の脳が誤作動起こしてしまいました。

「連絡先交換しようか。」

里が「それはまずい・・・」と思いながら躊躇していると、

「忠犬ハチ公だなぁ。主人は戻らないと思うけど・・・

まぁ、そういう幸せもあるんかな・・・」

と言われ、本当にそういう幸せはあるのか?と里は思ってしまいました。

すると、俊がこう話し始めました。

「今1年は12カ月ですよね?

君にはそれに加えて、余命が1ヵ月あるとします。

それを13月とします。

その1ヵ月は元の1ヵ月に反映されないし、余分な1ヵ月。

その1ヵ月があったら里は何が出来ると思う?

閏年みたいにさ、ちょうじり合わせの1ヵ月が「閏月」があったら

何が出来るって思う?

唐突にそんなことを俊が聞いてくるので、里は戸惑いました。

「・・・何かいつも出来ないようなことが出来たら嬉しいとは思うけど」

里がそう答えると、

「でもきっと里は何もできないんだよね」

と言われました。

「俺と会うときにその13月を使うつもりでいたらいいよ。

そう思ったら意外なことも出来るから。

おまけの月だからそこで帳尻合わせてもいいし、冒険してもいいし。」

俊の顔を見ながら、里は光を思い出していました。

「やっぱり できないよ・・・」

俯く里に俊は

「そっか。無理は良くないね。そろそろ帰ろうか」

と言って喫茶店を一緒に出ました。

ーーー店を出て、里はリフレッシュできたと言って俊にお礼を言いました。

しかし、その場から動けません。

その様子を俊は背中で感じながら

【帰んないじゃん。可哀想・・・主人を待ってんのかな。

バイバイわんこ ちゃんと帰んなよ】

そう思って歩き始めましたが、やっぱり里の事が気になって

またその場に俊は戻って行き、里の手を引っ張りました。

「やっぱり戻ろうか。この時期に外うろうろしてたら風邪ひくよ」

俊はそう言いながらラブホの前に向かいました。

そして、入り口の前に立ちながら

「何もしないから休憩しましょう。あんた帰んないんですもん」

と言いました。そう言われた里は何が何だか分からない感情に襲われて

「はい」

と言って涙を流しました。

 

 

閏うこの月【1巻】感想

長年付き合って暮らしたカップルあるあるですね~

セックスレス・・・まだ結婚もしてないのに熟年夫婦風は

女性にとっては「女に見られてないのかも」とショックですよね。

そんな落ち込んでいる時、ちょうど知り合った若い男・・・

「かわいい」なんて連呼されちゃったら、そら誰だって

コロッと落ちちゃいそうですよね~。俊は女慣れしてんな・・・

まとめ

その日にたまたま出会った年下の男の子・俊と

ラブホに入ってしまった里。この後どうなっちゃうの?!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ