漫画ネタバレ

窮鼠はチーズの夢を見る【1巻6話】ネタバレ!窮鼠はチーズの夢を見る

【窮鼠はチーズの夢を見る】7年ぶりの再会がまさかの関係に?大学時代の後輩・今ヶ瀬と久しぶりに再会したのは恭一の妻が彼に浮気調査を依頼したのがきっかけだった。浮気の事実を隠す代わりに今ヶ瀬に男同士の関係を迫られ・・・?!

酔った勢いであったとしても途中まで身体を許した恭一。

それでもまだ自分はノーマルなんだと思い続けます。

そんな中、恭一にまた夏生が接近してきて・・・?!

【窮鼠はチーズの夢を見る】1巻6話のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

窮鼠はチーズの夢を見る【1巻6話】ネタバレ!

「ね 恭一。あたしたちまた付き合わない?」

突然夏生に呼び出されたかと思ったらそんなことを言われ、

恭一はキョトンとした顔をしました。

大学時代は卒業したら夏生と結婚するのかなぁなんて

考えたことはありましたが、現実はそうはなりませんでした。

「今すぐ返事しなくていいよ。・・・でもさぁひとつだけ聞いていきたいんだけ。

恭一さぁ 今ヶ瀬渉とやっちゃってるの?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マンションへ帰った恭一は今日夏生に言われた事を

今ヶ瀬に話しました。なんで自分たちの事がバレてんだ?!と

恭一が言うと、こないだ酔っぱらって帰ってきたときのこと

覚えてないんですか?と言われたので、記憶をたどると

そらバレるかと恭一は思いました。

かなりの月日を毎日のように今ヶ瀬は恭一の家で過ごし、

なれとは怖いものでいつの間にかそれを日常と受け入れてる自分がいると

恭一は思いました。

「で?夏生先輩の要件ってなんだったんですか?」

そう聞かれた恭一は「や・・・別に何も・・・」と告白されたことは言えずにいました。

「しょうがないなぁ・・・ドロボー猫にかっさらわれる前に行っちゃいますか。

後戻りできないところまで

今ヶ瀬はそう言うと、恭一を押し倒しました。

恭一は男に押し倒されて艶っぽい顔をしている自分の姿を

近くに置いてあった鏡で見ると怖くなって今ヶ瀬を跳ね除けました。

「あ・・・ごめ・・・」

すると今ヶ瀬は

「・・・何で貴方が謝るんですか?ゲイのくせに分をわきまえない俺が悪いのに」

と言うと頭を掻きました。

ーーー数日後、今ヶ瀬は夏生を食事に誘いました。

席に着くなり

「やだ こわーい!粘着質なゲイに呼び出し食らうなんて

あたしどうなっちゃうのかしらっ!!」

嬉しそうな顔でそんな風に言う夏生に、

「口パクですか?顔と台詞合ってませんよ。

ヤル気満々な顔で来られたんでこっちがビビりまくりですよ」

と今ヶ瀬が笑顔で言いました。

そして大学時代に恭一と付き合っていた時、

よく恋愛相談乗っていてくれたのも

乗ってるフリして恭一と自分を別れさせようとしてたんだねと

夏生が言うので、内心あなたを殺してやりたいと思ってましたからと今ヶ瀬は答えました。

退いてください。恭一先輩に今更近づくのはやめてください。

俺 これでも結構いっぱいいっぱいなんです。

キツイ思い何度もして・・・ノンケのあの人相手にやっとここまで漕ぎつけたんです。

あなたに本気だされたら俺に勝ち目はありません。

だからお願いしてるんです。消えてください

今ヶ瀬が真剣な表情でそう言うと、今まで黙っていた夏生が口を開きました。

「・・・・もう10年近く経つのか。

今ヶ瀬ホントよく頑張ったよね。お疲れ様。

負けを認めるならあんたが消えれば?

これ以上続けても今ヶ瀬が辛いだけだと思う。

もう諦めて楽になりなさいよ。

洋一はね、ハルメンの笛吹きにホイホイついてくネズミみたいなもんなの。

みすみす溝(ドブ)に流されるわけにはいかない。好きだから。」

「ドブ・・・ですか」

「ドブよ。」

冷たい表情で夏生がそう言い捨てました。

ーーーそんな時、

「何やってんだよお前!!」

そう言って恭一が現れたので今ヶ瀬は驚きました。

やっと役者がそろったと思った夏生はこう言いました。

「ね せっかくだから恭一ここで決めちゃおうよ。

あたしか今ヶ瀬のどちらかを選んで今晩お持ち帰りする!!どう?」

突然そんなことを言われた恭一は動揺します。

しかし、今ヶ瀬は分かりやすくていいですねと賛同しました。

じゃあこっちで!とかすぐ選べるわけないだろ!!と

恭一が顔を真っ赤にして訴えると、

「うそ 選べないの!?女と男だよ?

選べないって言われること自体あたし結構ショックなんだけど!!

恭一はほんとにいいの?今ヶ瀬はゲイなんだよ?

今ヶ瀬と同じ世界で生きて行く覚悟ができてるの?

そこまでの気持ちがあるっていうならあたしはもう何も言わない。

でも流されてここまで来ちゃっただけなんだったら、

もう崖っぷちだよ?ここで降りなきゃ取返しつかなくなっちゃうよ?」

と夏生は言いました。そんな夏生に今ヶ瀬は

「容赦なく追い詰めるんですね。女性的なやり方だなぁ。

でも逃げ道作ってやらないと男は死にますよ。

特にこの人みたいなタイプは」

と反論しました。

「夏井先輩はあれかな?恭一先輩が初めての男だから

いまだにこだわってるのかな・・・?案外乙女チックですね」

と今ヶ瀬が煽ると、

「・・・そういう今ヶ瀬の初体験の相手はどんな人だったの?

と夏生も負けじと言いました。そんな2人に挟まれて恭一はタジタジです。

「・・・俺は高1の時、部活の先輩に・・・」

そんな初体験の話を今ヶ瀬がしようとした瞬間・・・

「やめろよ!!聞きたくない そんな話!!」

と言って恭一が机を叩き制止させました。

「・・・俺は今ヶ瀬 お前を選ぶわけにはいかないよ。

普通の男には無理だって・・・分かるよな?」

そう言われた今ヶ瀬は寂しそうな顔で

「・・・はい、分はわきまえてるつもりです」

と言いました・・・

結論は出たみたいだから出ましょうと恭一は夏生に店から連れ出されました。

ホテルに入ろうとしる夏生にもう十分だろ?勘弁してくれと恭一が言うと、

「・・・恭一って嫉妬するとあんな風に怒るんだね。

初めて見た。でもダメだよ。恭一は今ヶ瀬を選べなかったんだから。

あの子に応える覚悟がなかったんだからもう終わりにしなきゃダメ。

ズルズル期待もたせて、これからも何度も今ヶ瀬を傷つけるつもりなの?

と言われ、今この瞬間も今ヶ瀬を傷つけているのなら

本当に終わらせないとと思い、夏生とホテルに入りました・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

薄明りの中でベッドに腰かけながら

「今ヶ瀬は俺に飽きたらいくらでも次へ行けるけど、

俺は置き去りにされたらどうすればいいんだよ・・・」

と夏生に言うと、

「あたしじゃなくて今ヶ瀬に言えば?

そんなことウジウジ考えてるから勃たないのよ。

恥ずかしい男

と言われてしまいました・・・

ーーーその後、ただいまと言って家に帰ってもいつもの今ヶ瀬の返事がありません。

心配になって風呂場へ行くと、今ヶ瀬が風呂の中で倒れていました。

驚いた恭一が今ヶ瀬を抱きかかえると、

今ヶ瀬は風呂の中で眠っていただけだったようで目を覚ましました。

「よかった・・・びっくりさせんなよ・・・・!」

恭一が脱力していると、

「自殺でもしたと思いましたか?自惚れてるな~。

貴方にフラれたぐらいで俺が死ぬわけないじゃないですか」

と今ヶ瀬が言うので、

「分かってるよ・・・」

と言いながら恭一は今ヶ瀬を抱きしめました。

そんな恭一に今ヶ瀬はこう言いました。

もう限界 限界です。俺と寝てください。

二度と言わない これが最後です。

これを拒まれたらもう二度と貴方に触れたりしない。

俺と寝て下さい。大事にしますから。」

そう言われた恭一は判事が出来ませんでした。

そんな恭一の頬を両手で触って見つめながら

「やだって言えば済むことなのに先輩は優しい。

そんなんだから俺みたいのにつけこまれるんですよ。

・・・気をつけてくださいね。」

と謝ってきました。いつもの今ヶ瀬だと思った恭一は

一緒にお風呂に入って一緒のベッドで眠って

結局また今まで通りの日々が続いて行くんだ・・・そう思っていたのです・・・

ーーー翌朝

恭一が目覚めると、ベッドの横には今ヶ瀬がおらず荷物もすべて

今ヶ瀬のものがなくなっていました。

電話をしても「現在使われておりません」とアナウンスが流れます。

残っていたのは吸い殻・・・それだけ・・・

「もう限界」今ヶ瀬がそう言ったのに、恭一は

その時が来るまで何も分かっていませんでした・・・

ーーーー数日後

夏生と会うと恭一は今ヶ瀬元気にしてる?と聞かれたので、

あれから何の連絡もないよと答え、もう他のターゲットに移ったんじゃないか?

と恭一が笑うと

「今ヶ瀬はそんな子じゃないよ」

と夏生に言われ、辛くて思い出してその場で恭一は涙を流しました。

ーーー2カ月後

今ヶ瀬がいなくなってから恭一と夏生は急接近していました。

今度の連休に旅行行くから旅館予約したよと夏生が言いますが、

恭一は上の空であまりその話を聞いていませんでした。

「・・・ごめんな夏生 気を遣わせてありがとう・・・

楽しみだな」

ーーー今だにマンションには今ヶ瀬の匂いが残っています。

正確には「今ヶ瀬の煙草の吸殻の匂い」・・・

捨てるのはいつでもできると思いながらも、中々捨てられずにいました。

連休前の金曜日ーーー

凄い雨に降られて恭一がタクシーで帰ろうと列に並ぶと、

一番先頭で今ヶ瀬がタクシーに乗り込む姿を偶然目撃した恭一は、

無意識にその後を追いかけ、タクシーが発射する前に追いつき

今ヶ瀬の乗るタクシーに一緒に乗り込みました。

突然現れた恭一に今ヶ瀬は驚きながら

「御無沙汰してます先輩。お元気そうで何より。

・・・俺に何か用ですか?用が済んだら適当なところで降りてくださいね。

これから男のとこ行くんで

と冷たい態度でそう言い放ちました。

そんな今ヶ瀬に恭一は、

「・・・ああ 男か そうだよな。

2ヵ月も経ってんだし、もうとっくにいるよな」

と言いました。それで用件は?と今ヶ瀬が言うので、

一瞬間を置いて恭介はこう言いました。

「・・・・吸い殻を・・・吸い殻 置いていっただろ?

俺の部屋に・・・お陰で煙草臭くて・・・」

そんな話を聞いた今ヶ瀬が「それは失礼しました」と言った後に、

気付いてしまったのです・・・

「まさか・・・捨ててないんですか・・・?」

恭一は今ヶ瀬の顔も見れず、そっぽをむいたまま

「捨てられなかった・・・あれしかなかったから・・・」

と答えました。そして運転手にその辺で降りますと言いました。

「先輩どうして・・・どうして連絡くれなかったんですか?

ずっと待ってたのに!!家だって会社だって来れたはずじゃないですか!」

そう言われた恭一は赤面しながら、

「拒否されてんのにそこまで追い回せるかよ!!

実際お前には新しい男もいるわけだし!たった2ヵ月でな!!もういいよ!!」

と言いました。すると、今ヶ瀬はこう言いました。

「・・・これから寝るつもりだったんですよ!

今夜雨に濡れたら物凄く悲しくなって、なんでもいいから貴方を

忘れて楽になりたいって初めて思ったんです。嘘じゃない!

どうして!貴方はよりによってこんなタイミングで・・・・!!

すると今ヶ瀬は恭一の頬に手を当て

「・・・先輩 本当に先輩なんですか?顔をちゃんと見せてください

と言ってキスしようとしてきたので、

恭一は他に男が居る奴とキスなんか死んでもしないと言い、

「別れろよ!!今すぐそいつと別れろ!!ここで!!

それからだ!!」

と強く言いました。すると、今ヶ瀬は携帯を出しすぐにどこかへ電話し始めました。

「悪いけど行けなくなった。今度一切行くことはない」

運転手だって見てるのにこんなこと馬鹿なことだと分かってるし、

明日は夏生と旅行なんだから帰って支度しないとと思いながらも、

そんなことより今ヶ瀬がどこのどんな男と話してるのかが気になって

それどころじゃありません。嫉妬に狂いそうで今ヶ瀬の手をギュッと握りました。

それにドキッとした今ヶ瀬は電話を早々に切り、

待てないというように気持ちが先走ってその場でキスをしました。

そして唇が離れた時、

「今ヶ瀬・・・俺はお前が怖い・・・!」

と恭一が言うので、

「俺も貴方が怖いですよ?」

今ヶ瀬は恭一を見つめながらまたキスをしました・・・

ーーー2人はそのまま大雨の中恭一のマンションへ向かい、

貪り合うように初めて抱き合いました・・・

ーーー翌朝

携帯が鳴ってる音で恭一は目覚めました。

着信相手は夏生ですが、もう出る気になれません。

キスをされながら恭一はこれからどうしたらいいんだろう?と思いました。

―――このまま溺れてくのかな?

東京は大雨洪水警報 連休はベッドで過ごした―――

 

ーーーー完

 

窮鼠はチーズの夢を見る【1巻6話】感想

夏生に究極の選択を迫られ、まだゲイの世界に行くのを躊躇していた

恭一はすぐに今ヶ瀬を選べず、そこでまた今ヶ瀬を傷つけてしまいました。

たしかに恭一は今ヶ瀬が好きだけど、ゲイではなくて今ヶ瀬だからで

今ヶ瀬はゲイの世界でやっていけるけど、嫌われてどこかにいかれたら

自分はその世界の中に取り残されてどうしていいのか分からないという

まだ見えない未来への恐怖っていうのはあるかもしれませんね・・・難しい・・・

でも私は恭一と今ヶ瀬がなら一生添い遂げれると思うんですよね!

女の子経験の多い恭一が初めて情熱的に好きになった相手なんだから、

今ヶ瀬と一生一緒にいれると思います♡

あぁ・・・最後の結ばれ方が素敵すぎて

何度も読み返してしまいました・・・(うっとり♡)

ぜひぜひ皆さんにも絵付きで見て欲しいと思う作品でした!!

まとめ

水城せとな先生の漫画はとても心を打たれる話が多いですよね~♪

エロスもいい感じに入って来て最高です!!

絵も綺麗だし大好きな漫画家さんでおススメします(^^)/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ