漫画ネタバレ

高嶺の上司に恋してます!【3話】ネタバレ!夜の営みをしたんでは・・?

【高嶺の上司に恋してます!】「責任取りますから!」堅物でとっつきにくいと社内で有名な三希子は、自分とは真逆の性格で、周囲から信頼もある上司・蘭太郎に密かに思いを寄せていましたが・・・?

昨日の記憶が途中かららまったくない・・・。

でも上半身裸の栃木が目の前にいるってことは・・・・?!

「責任取りますから!」と三希子に言われた栃木は?

【高嶺の上司に恋してます!】3話のネタバレを紹介します!

高嶺の上司に恋してます!【3話】ネタバレ!

「責任取りますから!」

【言った・・・言っちゃった!栃木さんなんて答えるかな・・・

でも、こうなったからには絶対に私が幸せにしま・・・】

三希子が心の中で決心をしたその時・・・!

「清浜」

三希子に下敷きにされている栃木が起き上がりながら腕を掴んできたので

三希子は「キスされる!」と思い、目を閉じました・・・・

「何か・・・勘違いしてないか?

そう言われた三希子は目を見開き、「へ?」という顔をしました。

そしてこう聞きました。

「あの・・・昨日は・・・私達・・・

よ よ 夜の営みをしてしまった・・・のでは・・・?」

そう聞かれた栃木は

「違うんだ。えっと・・・言い辛いんだけど・・・」

と言って、昨晩の出来事を話してくれました。

ーーー実は昨日家に着いた途端、三希子は栃木の服の上へ吐いてしまい、

そのまま寝てしまったのだということを聞かされた三希子は

みるみるうちに青ざめました。

「た 大変申し訳ございません!」

そう言って土下座をしてくる三希子に

「大丈夫大丈夫。頭上げて。それより体調マシになってよかったよ。

長居してゴメンな」

栃木はそう言いました。

「ご迷惑をおかけして本っっ当にすみませんでした!!

恥ずかしい勘違いまでして困らせてしまって・・・」

三希子が真っ赤になりながら、こんなに嫌われたに決まってると思っていると

「大丈夫。気にしないでいいよ。また月曜会社でな」

そう言って栃木は帰って行きました。

見送った後、三希子はなんて栃木は優しいんだろうと思いましたが

大好きな人の前で戻して汚して処理までさせてしまったあげく、

掃除洗濯料理までしてもらい、その果てに”一夜限りなんて嫌です!”

なんて言ってしまった事は、実質告白したようなものだと思い、

三希子は死にたくなりました。

ーーー月曜日

三希子は仕事をしながら、栃木の事が目を離せませんでした。

上半身裸の栃木の姿が頭から離れずにぼーっとしてしまいます。

視線に気づいたのか、栃木がこっちっを向いたので

三希子はサッとパソコンに目線を下げました。

【ダメダメ。大迷惑かけてしまったんだもの。見惚れてる場合じゃない】

仕事で返さなきゃ!そう思った三希子はいつも以上に仕事に集中しました。

あっと言う間に昼の時間になり、

「清浜 お昼は?」

そう栃木に声を掛けられた三希子は

「このデータを仕上げてから取ろうかと!」

と答えました。すると栃木は

「そうか。ほどほどにな」

そう言ってオフィスを出て行きました。

ーーー三希子が集中して仕事を続けていると、あっと言う間に

お昼休みの時間は終わっていました。

お昼取りそびれちゃったなと三希子が思っていると、

「ほれ。食えよ。どーせ食べなくてもいいやーとか考えてたんだろ?」

そう言って、郡山が三希子の横にビニール袋に入った食事を置きました。

「ありがと。お金・・・」

三希子がそう言うと

「いらね。いっこ貸しだからな」

と言いました。なにそれ勝手に!と三希子が言うと、

「大体さーこないだも無理して飲みすぎてたんじゃねーの?」

と言われ、言い返せれませんでした。

ーーーそんな二人のやり取りを、同じようにビニール袋を持った栃木が

オフィスのドアの向こう側で聞いていたのでした・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ようやくひと段落ついた三希子が、流石に疲れたなと思っていると

「困ったなぁ・・・先方への差し入れ足りないかも。

清浜買い出しお願いできる?」

と栃木に指名され、三希子は

「かしこまりました!」

と言って、出掛けて行きました。

買い出しリストを渡された三希子は、まずは何を買うのかなと

思いながらそのリストに目を通すと

《お疲れさま。1時間ぐらいゆっくり行っておいで》

と栃木の字でメモが貼られているのに気づきました。

それを見た三希子は、もしかしてわざと買い出しを頼んでくれたのかな?

やっぱり敵わないなぁ・・・と思いました。

高嶺の上司に恋してます!【3話】感想

やはり三希子の勘違いで、昨晩は身体の関係にならなかった2人。

それよりも、吐き戻してしまった三希子を介抱してくれてたんですね~

優しい・・・♡三希子は酔っぱらいながらも、実は栃木に想いを

言っていたようですね。そして「責任取りますから!」

というとどめの告白・・・!(笑)

栃木も三希子のことが気になってきたようですね。

郡山が先に三希子へ昼ご飯を持ってきましたが、

栃木の手にもビニール袋が見えました。

そして、休憩を取ってない三希子に休ませてあげようと

買い出しに出させた栃木・・・素敵♡

まとめ

さりげない優しさを見せる栃木。しかし郡山も三希子の事が好きな模様・・・

なんだかライバル同士戦いがありそうですね・・・!

そんな事になってるなんて、しばらく三希子は気付かなさそう・・・

次回の話の展開が気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ