漫画最新話ネタバレ

スキップビート【271話】ネタバレ感想!勘違い

スキップ・ビート】花とゆめ12号が2019年5月20日に発売されました!

TVでは敦賀蓮恋人発覚の特番で持ちきりになり、世間の人達の話題もその話一色になっていました。

寝耳に水だった社は蓮に事情を聴き、今後どう対応するか話し合います。

方、周りの反応からキョーコの蓮に対する不信感も募っていくのでした。

スキップ・ビート271話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!スキップ・ビート絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【スキップ・ビート】271話ネタバレ

LEMの事務所で偶然にもキョーコは蓮と社に出会います。

キョーコを探していた社長は、物陰から(社長の格好的に隠れられてはいませんが)二人の様子をドキドキしながら見守るのでした。

少し躊躇いながらも、蓮からキョーコに話しかけて一歩あゆみ寄ろうとします。

「…あ―――…、その最上さ」

ョーコは一歩あゆみ寄られた分はなれました

蓮へ向けるキョーコの顔は、悲しそうでもあり、苦虫を噛み潰したような表情でした。

その表情に驚く蓮をよそに、キョーコは置いていた鞄を手に取り、蓮の方には一瞥もくれず駆け出していきます。

ちすくむ蓮に、社は蓮の肩を掴み声をかけます。

「蓮…!!おいっ、何ぼんやりしてんだっ。 追いかけろ」

社に言われてハッと我に返った蓮は返事します。

「そうですねっ、今…っ。 追いかけて。謝った方がいいですよねっ」

 

が言いたい事と明後日の方向の返事をする蓮に対して、社は疑問を持ちながらも謝らなくていいから事情を説明して来いと伝えます。

 

その返事を聞いた蓮が今度は疑問を持ちます。

「…事情…?」

こでやっと社と蓮は会話が食い違っている事に気付きます。

社は今朝の報道の事でキョーコが誤解している事を言っていました。

蓮は昨日の車中での出来事が尾をひいていて、謝罪の為にした電話に対してキョーコから何のリアクションもなかったので相当怒らせているのではという事を言っていました。

社がどっちか判断しかねるなと考え込んでいると蓮が口を開きます。

 

「―――――…というか、仮に最上さんが今朝の報道を見たとして。

何故彼女があそこまで気分を害する必要が?」

 

んな蓮に対して驚く社。

社の反応は気にもとめず、蓮はキョーコの表情一歩近づいたら一歩退かれた事を続けて言いました。

 

し飽きれ顔になっている社が言葉を返そうとすると

『嫌いじゃなければ拒否する理由なんて無いもんね』という台詞が聞こえてきました。

振り返ろうとすると、カーニバルな衣装に包まれている社長が立っていました。

驚く社と蓮。

蓮は社長に「今日は一段と一人カーニバルですね、何かいい事でもあったんですか?」と聞きます。

れには答えずに社長は続けます。

 

『美人のお色気女優に迫られれば、男の人はついキスの一つくらいしてしまうのね。

結局、敦賀さんもその辺の男の人と同じなんだ』

分かってなさそうな蓮に社長は続けます。

「最上君が今、お前に抱いてる感想だよ」怪訝そうに聞いていた蓮はそう言われて驚きます。

「自信を持って言ってやるよ。

今のお前、仕事が恋人みたいな顔をして、その実、裏ではあぁいうセクシャルな女性相手になら平気で流される不誠実な男だと思われてるぞ。 どこかの誰かさんみたいな、な」

 

こまで言われて蓮は表情を変えます。

 

「…、…それ…誰の事ですか…?」

 

目つきが鋭くなった蓮に社長も真剣な眼差しで応えます。

「お前が今、思い描いた男だよ」面は変わります。

キョーコは走り終えて、壁に手をついて息を整えています。

まさか遭遇するとは思わず、思わず逃げて来てしまった事に反省しながら、まだ心の準備ができていないと唇をかみしめます。

「――――――――森住なんとかいうのが相手じゃなかったの?」

 

その台詞にキョーコは顔をあげます。

目の前に立っていたのはキョーコの相方の奏江(モー子さん)でした。

「―――敦賀さんの相手、 森住なんとかだって言ってあんた取り乱してなかった?」

う言われてキョーコは答えにくそうに言います。

「あの…、それ…、ね。私の、勘違い…、だったみたい……」

の前で手を遊ばせながらキョーコは気まずそうにします。

奏江はキョーコをじっと見て答えます。

「…ふ―――ん…。まぁ、敦賀さんの相手がどこの誰だろうが、正直私はどうでもいいんだけど…」

ると部屋から椹主任が出てきました。

「お―――――っ最上さんっ、来てたかっ」

椹主任の登場により奏江とキョーコの会話はいったん中断となってしまいました。

キョーコは遅くなった事を椹主任に謝ります。

 

任は大丈夫と言いつつ、奏江からもう話聞いたかどうか確認します。

分かっていないキョーコの代わりに、奏江がまだ伝えてないと答えます。

それを聞いた椹主任は部屋の中に入ることを勧めます。

 

主任の話と、奏江の担当である松島主任も在室していると聞き、奏江に関係ある事かと思ったキョーコは、部屋に入る前に奏江の顔をちらっと見ます。

奏江もそれに気づいてキョーコにこう伝えます。

 

「あんたに頼みたい事があるの。 例の海外(アメリカ)の仕事獲るために」

驚いたキョーコの表情で今回はこれで終わります。

【スキップ・ビート】271話の感想

長が良い具合にキョーコの気持ちを代弁してくれました。

ナイス!社長!!

 

勘違いからのすれ違いから、嫌なタイミングでハプニングが起きてしまいましたが、これで少しは進展するかな?と期待せざるえません。

 

た全く別の方向の話も進みそうなので、もしかするとタイミング変になってもっとすれ違う可能性もありますが。

 

はキョーコの事が好きなのに、キョーコも隠していて蓮よりも後に自覚したとは言え蓮の事が好きなので、多少は態度にでていると思うのですが。

蓮もそんなわけはないとタカをくくっているのか、結構なにぶちんっぷりを出していますね。

今回ので気付くかな…?

一番印象に残っているシーンは、から逃げてきたキョーコが一人ごちているシーンが印象に残っています。

というのも、キョーコ自身が不信感募らせているけれども、ニワトリの着ぐるみ坊の時の蓮の発言や表情を信じているからこそどうしたらいいか分からず逃げてしまったという苦悩が良く分かるからです。

まとめ

スキップ・ビート【最新話】271話のネタバレ感想を紹介しました!

モー子さんの頼み事とは一体…!?

恐らく次回は奏江(モー子さん)の頼み事関連の話になりそうですね。

一緒に仕事をする事になるならキョーコも心情的には落ち着くかもしれません。

ただ、この感じだと蓮の動きは更に次回になりそうですね。

 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ