漫画最新話ネタバレ

スキップビート【281話】最新話ネタバレ感想!蓮の猛アタック

スキップ・ビート】が連載中の花とゆめ10・11号が2020年04月20日に発売されました!

 

キョーコの気持ちを確認でき安堵しながらキョーコの小指にキスをします。 

エレベーターの保守点検により、エレベーターから追い出されたキョーコと蓮は、蓮の提案により蓮の控室へ行く事になりました。 

向かう途中、ロビーの大画面にうつされたセドリック・D・ベネットに二人はそれぞれ反応するのでした。 

 

スキップ・ビート[最新話]281話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!スキップ・ビート絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【スキップ・ビート】最新話の281話ネタバレ

ビーにある大画面のテレビは、ビバリーヒルズからの生放送がまだ続いていました。 

本日完成したアドミレーションホール・サンタ・ローザの前からの放送で、各国の著名なアーティストが招待されており、報道陣にも誰が招待されているか分からないと放送は続ています。 

 

して先程紹介されたセドリック・D・ベネットについて、簡単なプロフィールをアナウンサーが説明します。 

セドリック・D・ベネットは、去年から音楽活動を始め全米ヒットチャート入りをし、多彩な才能を持つとアナウンスされます。 

キョーコは役者だと思っていたので、疑問に思い声に出します。 

 

はそのキョーコの疑問に答えます。 

セドリック・D・ベネットは本業は役者であること、しかし彼の性格から派手な生き方が好きだから役者だけでは物足りなくなったのではないかということを説明します。 

 

の本人を知っている口振りに、キョーコは蓮にセドリックの事をよく知っているのか尋ねます。 

蓮は曖昧に返答しながら、セドリックは一瞬モデルをしていた事もあったとキョーコに話します。 

その情報にキョーコは驚きながら、それならば一緒に仕事をした事があるのかと蓮に尋ねます。 

 

一緒に仕事をする前にセドリックがモデルをやめたから無かったと説明します。 

キョーコのセドリックへの興味津々ぶりに、蓮はヤキモチから少し意地悪をキョーコにします。 

 

はキョーコにセドリックが王子様っぽいから好みかと尋ねます。 

そんな蓮の意地悪にキョーコは困ったような泣きそうな顔をします。 

そのキョーコの表情をみた蓮は表情を緩め、素直にヤキモチだった謝ります。 

 

ストレートな好意の示し方に、キョーコは言葉を飲み込みながら赤面します。 

そして、キョーコは照れたまま蓮にセドリックに興味があった理由を説明します。 

セドリックが好きだったのは森住だとキョーコは蓮に伝えます。 

 

ョーコに言われた事を蓮は一度はそのまま受け入れますが、何故森住の意中の人を知っているのに蓮との関係を疑ったのかという疑問が出てきたので尋ねます。 

キョーコは蓮が軽い気持ちで指輪をあげると思っていなかったからと答えます。 

 

の回答に蓮は更に疑問を浮かびキョーコに尋ねます。 

そんな風に正しく蓮自身の事を理解しているなら何故楠香凪との噂になっている状況にツッコミが入らないのか。 

そして、何故意中の女の子に告白しようと意気込んでいたのか知っていたのか。 

 

からの鋭いツッコミにキョーコは内心真っ青になって焦ります。 

キョーコ自身は坊になっていた時に聞いていたから知っているのですが、蓮は坊の中身がキョーコである事を知りません 

そしてキョーコ自身も蓮にばれていない事を良い事に、キョーコとしてなら普段なら言えないような言動をしていました 

 

ョーコは坊の正体を白状するかと考えますが、坊の時の蓮にしていた言動を思い出し、白状するのを断念します 

ひとまず時間を稼ぐためにキョーコはこの場では話す事が出来ないと引き伸ばします。 

 

かし、すぐに目的地である蓮の控室についた為、蓮からここなら蓮しか聞いていないから大丈夫と催促されます。 

キョーコは覚悟を決めて、嘘をつく事にしました。 

 

ョーコは蓮に、楠香凪との騒動については、キョーコ自身が楠香凪のとある秘密を知っていた為、今回の騒動はフェイクである可能性が高いと感じていたと説明します。 

その話を聞いた蓮はとある秘密について尋ねますが、キョーコは極秘の為説明できないと答えます。 

 

のキョーコの返答に、蓮はラブミー部での任務か何かなのかと尋ね返します。 

キョーコはこれ幸いとその蓮の案にのっかり、楠香凪本人の依頼ではなかったと追加して説明します。 

その説明で蓮は楠香凪の騒動についての疑問はなくなりました。 

 

して蓮は、なんとか誤魔化せた事に内心ほっとしているキョーコに2個目の疑問の回答を催促します。 

キョーコは、森住にオーディションの時にメアド交換を可愛くおねだりされ、友人が少ないキョーコは舞い上がり快諾した事。 

そしてキョーコが蓮を慕っている事を知られていたので面白がっていい様に踊らされたと説明します。 

 

森住のメアドは即消去して縁をたつようにキョーコに言います。 

そしてどうやって情報操作したのか想像がつくので、納得するのでした。 

 

住が情報操作し、キョーコの同情を引く所まで想像した蓮は、キョーコの性格上上手く言い包められたなら同情どころか共感までしそうだと考えます。 

そうでなければ恋敵に譲らないだろうと考え、その事をキョーコに話します。 

 

「俺が森住仁子を好きなんだと思ってたから、君は自分の気持ちより俺の気持ちと幸せを優先してくれてたんだろう…?」 

 

そう言って、「迷惑極まりないとんだ勘違いではあったけど」とも続けて言います。 

そんな蓮の台詞を聞いて、キョーコは情けない顔になります。 

 

はキョーコの勘違いに追い打ちかけるのはここまでにして、今度はキョーコのその姿勢を誉めます。 

蓮自身が同じ立場であったなら、幸せを願う事は出来ても、見守り続ける自信はないと、だからキョーコの姿勢は大人だと評価します。 

 

して蓮はキョーコに言います。 

 

「もう少し欲張ってみても構わないだろうか…? 

 君の“彼氏”を名乗れる権利が欲しい」

 

今回はここで終わります。 

【スキップ・ビート】最新話の281話感想

回私はあらゆらぬ想像をしていた為、今回は割と平和でしたね! 

 

で知っているが故の情報をキョーコはポロポロ零していたので、どうするのかなぁとは思っていましたが、やっぱりちゃんと蓮は疑問に思っていたみたいですね。 

そして、それに対する神回避をしたキョーコ、正体白状した方が何かと手っ取り早い気もしますが…、まだ隠し通すようです。 

 

して告白からの両想いからの今度は彼氏になりたい発言きました! 

単なる彼氏立候補宣言だと思っていたのですが、煽り文句が『蓮の突然の提案…。蓮の発言の真意とは…!?』なので、なにやらまだ何かありそうですね。 

 

回印象に残ったシーンは、

蓮がセドリックに対するヤキモチからキョーコへの意地悪する

シーンを選ばせて頂きます。 

 

セドリックは王子様っぽくてキョーコの好みかと聞き、キョーコは困ったようなちょっと泣きそうな顔をします。 

そのキョーコの表情を見て、蓮はふと表情を緩めるシーンが描かれているのですが、それが反則だと思うのですよ。 

 

面目だった蓮の表情が、優しい瞳に変わっていて、あ、蓮本当の本当にキョーコが好きで仕方がないのだろうなと分かるシーンになっています。 

なのでこのシーンを選ばせて頂きました。 

 

まとめ

スキップ・ビート【最新話】281話のネタバレ感想を紹介しました!

からの怒涛の恋愛攻め攻め攻撃ですが、キョーコ大丈夫ですかね? 

前回いっぱいいっぱいになっていたキョーコなのでそういった意味で少し心配なのですが…。 

 

はともあれ、やっとこさの両想い判明からの、今度は蓮の彼氏になりたい発言ですので、次回がとても気になりますね! 

 

ョーコはどう反応するのか、ちょっとまだ予測がつかないのですが…、ここにきて蓮の大事な人を作れない発言が関わって来るのか、関わって来るならすんなりはいかなさそうですね。 

 

次回が待ち遠しいです!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ