漫画ネタバレ

親友は悪女【12巻】ネタバレ!さよなら私の親友

【親友は悪女】高校時代、真奈にとって唯一の友達だった妃乃。社会人になり再会した妃乃はさらに綺麗になっていたが離婚したばかりであることを聞く。そんな彼女を元気づけるため同僚たちと行くバーベキューに誘うが、そこで徐々に妃乃の別の顔が見え隠れしていく・・・

お金の工面の為に再度パパを見つけるため、パパ活に勤しむ妃乃。

しかし、妃乃はパパの間で有名な「痛い女」で馬鹿にされひどい仕打ちを受ける・・・

フラフラになりながらようやく帰路につくと、タクシーで降りたのは偶然にも真奈の家の

最寄り駅で・・・・?

【親友は悪女】12巻のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

親友は悪女【12巻】ネタバレ!

真奈はベッドに起き上がった妃乃にお粥を作って差し出しました。

体どうしたの?と真奈が聞くと、妃乃はパパ活でちょっとヤバイ奴に会っただけだと

サラッと言いました。

真奈が「そんなことやめなよ」と心配すると、

「ほっといてよ!いいでしょなにしたって」

と妃乃が言うので、

「ほっとかないよ。友達だもん」

と真奈がそう言うと、妃乃は立ち上がり

「ありえない!いまだに友達とか言っちゃって。

気持ち悪いのよ偽善者。

ほんとに友達って言うならさ、東雲さんちょうだいよ!

と無理難題を押し付けてきました。

真奈が「できるわけないでしょ」と返すと、「友達なんて言ったってその程度よね」

と妃乃は屁理屈で返してきました。

「結局誰だって自分が一番なんだから。

友達だとか嘘くさいこと言わないでくれない?

ほんっとに迷惑だからこっちは!

まぁ今回助けてくれた借りは返さなきゃね。

そうだ!あんたたちの結婚式でスピーチしてあげよっか。

涙ながらに一席やってあげる!2人のことが大好きだから身を引きましたーってね!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その頃、東雲と橋井は真奈のところに妃乃がいると連絡が入り、

心配で真奈のマンションへ2人でやってきました。

すると・・・

ガシャーン!!

真奈の部屋から大きな何か割れる音が聞こえたので、

2人は驚いてドアに手を掛けると、鍵が開いていたので

そのまま入りました。

そんな2人が目にした光景とは・・・

真奈と妃乃が大暴れしながら取っ組み合いしている姿でした。

「痛っ なにすんのよ このブス!」

「妃乃のばか!分からず屋!なんでそんな酷い事ばっかり言うの!?」

2人の様子にあっけに取られて呆然と立ち尽くしていましたが、

ハッとして橋井は暴れる真奈を押さえました。

「なにやってんだよ真奈!相手怪我してんだろ!?」

橋井の言葉は届かず、真奈は頭に血がのぼって妃乃に続けてこう投げつけるように

言葉を吐きました。

「そうやって人にいじわるばかりしてたら、

妃乃が幸せになれるわけないじゃない!

なんでそんなことも分からないの!もう妃乃なんか・・・

私の結婚式だって呼んであげないんだから!!

”結婚式”というワードを聞いた妃乃ももちろん、東雲・橋井も

目が点になりました。

「え?2人ってあー・・・・・もうそこまで話ーーー・・・」

橋井がそう言うと、真奈はやっと正気を取り戻し、

東雲が目の前にいることに気付き、一気に赤面しました。

妃乃は力が抜け、その場に座り込みながら

【そんなのが私に効くと思ってんの?

悪口だと思ってんの?】

と頭の中で高校時代の真奈のことを思い出していました。

ーー高校時代からブスで鈍くさくて騙されていることも気づかない馬鹿女な

真奈が妃乃は大嫌いでした。

なのに、愛されて大事にされてる感じが凄くして、

妃乃は自分と比べてそんな真奈に嫉妬していたのでした。

ーーー妃乃は一旦風呂に入り、上って来てから橋井に

今まで人の男を奪い、前回離婚した相手だって

気に入らない女の男を無理やりうばってゴールインをしたそうだなと

過去のことなどを問い詰められ、「結婚してたのに浮気とかどうしようもないなお前」

と言われた妃乃は、

「だって仕方ないじゃない。

誰かの男奪った時しか自分が特別って思えないんだもん。」

と答えました。途中からその話を聞いていた東雲がやってきて妃乃に

こう言いました。

「人を信じるのって勇気いるよな。

俺は女性に対してそうだったから分かる気がするよ。

さっきの啖呵で分かっただろ?

彼女は君と縁を切るなんて考えたこともないんだ。

何度だって許すし、いつだって大事に思ってる。

堀江は君と友達でいることを諦めてないよ。

君ももう気付いているんだろ?」

そう聞かれた妃乃は「さぁね・・・」と答えました・・・

その後、何も言わず真奈のマンションを後にした妃乃とは

それからまったく連絡が取れなくなってしまいました。

―――月日が流れ、今日は東雲と真奈の結婚式です。

そして、祝電披露の時間が来て司会者が一瞬戸惑った様子を見せましたが、

東雲が司会者に目を合わせ、それを見た司会者は咳ばらいをし、

死ぬまでイチャついてろ バカップル!

新婦 友人より・・・匿名で・・・とのことです」

と祝電を読み上げ、真奈は東雲と目を会わせました。

「さっき聞いて俺も驚いた。良かったね」

真奈はそう言われ、それが妃乃からのメッセージであることに気付き、

涙を流しました。

ーーー・・・・一方その頃妃乃はというと・・・

自分に磨きを上げ、今も男を騙しパパ活をして生きているようです。

お互いに違う人生を歩んでいくけど、どこかで笑っていて欲しいと

”親友”に向けて心からいつかまた笑って会える日を

真奈も妃乃も願っているのでした・・・

 

ーーーー完

親友は悪女【12巻】感想

真奈って本当にすごい人格者だなぁ~と思いました。

こんな酷い事をされたのに許して、さらに親友だなんて言えるの凄い・・・

自分が同じ立場だったらすぐに縁を切ってしまうと思うな~。

幼いころの妃乃がどうだったかもそんな話も聞いていないのに、

真奈にはその過程とその背景が見えたのでしょうか・・・?

とにかく妃乃は真奈のおかげで心が救われたような気がします。

まとめ

喧嘩するほど仲がいいとはこういうこと?(笑)

取っ組み合いの喧嘩は見ものでしたね。

東雲と真奈もゴールインして幸せになり、

最後うまいことハッピーエンドで本当に良かったです。

「和田依子」先生の「親友は悪女」・・・

本当にこんな悪女いるんかい!怖いわ!とツッコんでしまいたくなるような

ハラハラドキドキな面白いお話でした!

次回先生の新しい漫画が早く出るのに期待します♡

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ