漫画ネタバレ

姉妹逆転ゲーム【ネタバレ14巻】最後の切り札

ノバラの代わりに犯人だと自首をして捕まった秘書の山田。

真犯人を捕まえ、この争いに終止符を打つためノバラが動く!

そしてその時スミレは・・・・?!

姉妹逆転ゲーム14巻ネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国

姉妹逆転ゲーム【14巻】ネタバレ!

出版社へ出向いたスミレは、徹底的に記者たちに紫ノ宮について

調べさせましたが、思ったように裏が取れません。

しかし、その中で吉野の死亡診断書を書いた担当監察医は「矢口」と

いう男で、スミレがいた店と近いキャバクラの常連だったことが分かりました。

矢口に取材を申し込んだが、引退したとはいえ守秘義務があるからと

断られたと記者が言うので、スミレはいいことを思いつき

矢口に自宅へ向かうことにしました。

吉良が吉野の診断書と矢口のデータを残したってことは、

きっと裏に何かあるはずだと踏んだのです。

ーーー矢口が庭の手入れをしていたので、スミレは門の外から声を掛けました。

さすがキャバクラ好き・・・スミレの美貌にデレデレして

矢口は門の近くにやって来ました。

「可愛いですね~クルミちゃん。」

飼い犬が近づいてきたので、スミレが名前を呼ぶと

矢口はなんで犬の名前を知ってるんだ?と不思議に思いました。

そんな矢口にスミレは・・・

「元愛人の名前を犬につけえるって酷くない?」

と言いました。矢口はギョッとし「何を言ってるんだ!」と

大きな声を出しました。それに反応した妻が外へ出てきたので何でもないと

家に引っ込ませたので、スミレはさすが嘘が上手ですねと笑いました。

何しに来た?と聞かれたスミレは、

「編集部から問い合わせがあったと思うけど・・・

アンタ2年前紫ノ宮吉野の検死してないでしょ?

検死の日付は一昨年の8月6日・・・でもこの前後の5日間、

あなたは日本にいなかった・・・なのにどうして

紫ノ宮吉野の死亡診断書を書くことが出来たのかなぁ?」

と言いました。何を根拠にそんなことを!と矢口が言うので、

スミレはある写真を突きつけました。

「クラブプリンスの胡桃さんに色々聞いたの!」

実は、当時矢口は愛人だったキャバ嬢の胡桃と一緒にハワイに旅行に行っており

スミレを慕っていた胡桃は色々証拠を渡してくれたのでした。

「これ見たら奥さん驚くだろうな~」

スミレがそう言うと、

「何が望みだ・・・?」

と矢口が聞いてきたので、心筋梗塞って死因は本当だったのか?と質問しました。

すると、矢口は実は自分も何も知らないんだと答え、

当時ちょっと名前を貸して欲しいとお金を渡されて貸したら

吉野の死亡診断書に自分の名前が使われていたことを後で知ったんだと矢口は言いました。

それを聞いたスミレは、道を歩きながら

死の理由を隠したかったからリラが死亡診断書を偽造した?

でも何のために?と考えました。

そして通り道に会った香水の店に入り、吉野がつけていたという「suzuran」の香水を

購入してみることにしました。

その香は何か懐かしくて、なんだったっけ?とスミレが思っていると、

母親と同じ香りだということに気付きました。

ーーーその頃、ノバラは母親のお墓にお参りに来ていました。

ここに来るのは母親ぁが死んでから依頼、まだ昔の事を思い出して辛く感じます。

早く済ませようと、骨壺が入ってある石の蓋を開けると

そこに「suzuran」の香水が入っていました。

これがリラの母親の使っていた香水か・・・そう拾い上げると、

「いやーさすがノバラさん。そんな重たいものを軽々と」

と言って手を叩きながら後ろから男が現れました。

なんと!その男は吉良!名前を聞いたノバラは驚きました。

意識不明の重体で入院中だと聞いてたけど、とノバラが言うと、

紫ノ宮の秘密を世に出すまでは死にきれなくて戻ってきちゃいましたと

吉良はブイサインをしました。

「ついでに言っちゃうと、あらぬ噂を立てて光さんの

会社をピンチに追い込んだのも司馬さんと僕です。

リラ嬢が光さんをいいように利用するためにね。」

吉良がそんな風に言うので、それは知ってるしあなたは

紫ノ宮に何かされた人なんですか?とスミレが聞くと、

単なる好奇心だけですよと吉良は言い、今までまとめたものをノバラに見せました。

そこには恐ろしい記事がずらり・・・

「最初にリラ嬢は病に倒れた父親から婚外子のあなた達姉妹の存在を

消そうとした・・・でも僕がスミレさんに持たせた遺伝子検査の結果で・・・

3人とも同じ両親の子だと知ってしまったわけです。

もしかすると・・・それを恨み父親を・・・?

そもそもなぜリラ嬢だけが紫ノ宮家に来たんでしょうかね?

吉野は夫の浮気相手の子と承知で・・・リラを実の子として

育てたことになりますよね?」

吉良がスラスラとそんなことを話すので、

それを知るために後を着けてきたのか?とノバラが聞くと、

実は山田から色々情報を貰っていたんだと吉良は答えました。

「でも香水瓶が存在することは教えてくれたけど、決して実物は渡してくれなかった。

それだけ大事な・・・山田さんの切り札だったんでしょう。

ノバラさんがその香水瓶を持ってるってことは・・・・

山田さんはあなたにすべてを託したってことですよね?

吉良がそう言うので、

「教えてください。この香水瓶に何があるって言うんですか?!」

とノバラが聞くと、

「・・・入ってるんですよ。

リラが紫ノ宮吉野殺しに使ったとされる・・・毒が。

その香水の中にね。

と吉良が言うので、香水と一緒に添えられてある黒い髪の毛は

もしかして・・・と言うと、吉野の遺髪でしょうと吉良は答えました。

「毒の影響が髪の毛になんらか残ってると思います。」

そう言われたノバラは、どうしてそんな大事なモノを母親の墓に

隠したんだろう?母親と吉野の間には何かあったというメッセージかもしれないと

思い、ノバラはある場所へ吉良と一緒に向かいました。

そこは母親の母親・・・そう、ノバラたちの祖母の家・・・

久しぶりですとノバラは言い、こちらで預かってもらっていた母親の遺品を

取りに来たことを伝えました。すると、

「ああやっとか!いつになったら取りに来るのかと思ってたよ。

霞のものが近くにあると思うだけで気持ち悪くてねぇ・・・

お前たちが落ち着いたら取りに来るって言うから捨てるに捨てられなくて。」

と言って物置に案内しました。

ノバラは母親の遺品を手に取ると、祖母の家を後にしようとしました。

すると祖母はノバラの去り際、

「早くあの子の骨壺も持って行っておくれよ。

あの子と同じ墓に入ると思うとおちおち死ねやしない。」

とまた酷いことを言って来たのでした。

実は親戚に聞いた話だと、母親が生まれてすぐ祖父が事故で亡くなって

祖母はその現実を受け入れられなくて心を病んで、

そこから母親にも当たりが強くなってしまったみたいでした。

母親のことを忘れようと思っていたけど、

リラと決着をつけるためにも向き合わなきゃとノバラが思っていると、

ネットニュースで明日父親の葬儀が近親者のみで執り行われる予定だと知りました。

ーーー翌日、ノバラが葬式に向かうと悲劇のヒロインぶったリラがいました。

「リラ 覚えてるでしょ?この香水瓶。」

ノバラはそう言って吉野の香水瓶をリラに見せました。

「2年前のあなたの罪がこれで明らかになる。

もう逃げられない・・・終わりよ リラ!!

【姉妹逆転ゲーム】14巻の感想

吉野の死亡診断書を偽造までしてたんだ・・・・

そして香水に本当に毒が入ってるのだろうか?

髪の毛に毒が残ってるはずなら鑑識に出して調査してからじゃないと

リラの悪事突きつけられないよね?どうするんだろう。

そして吉野と霞が同じ香水つけてたのも気になるところ・・・まだまだ謎が多いです。

それから吉良!生きてたんだ!と思いました。

この人が色んな情報持ってるからいてくれると助かりますよね。

早くリラを追い詰めたい!!

まとめ

姉妹逆転ゲームの14巻ネタバレを紹介しました。

山田の残した吉野の香水瓶!これが切り札になるのか!?

そしてリラをこれで追い詰めることに成功するのか?次回の話の続きが気になります!

姉妹逆転ゲーム【無料】最終回結末まで全巻読む方法!『姉妹逆転ゲーム』無料・お得に1話~最新刊まで読む方法を調べてみました!妹の好きな人を奪って楽しむ姉スミレ。結婚相手までも奪われた妹ノバラはスミレへの復讐を心に誓う…そして、ついにスミレに復讐する日が!!...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ