漫画ネタバレ

姉妹逆転ゲーム【13巻】ネタバレ!吉野の香水瓶

父親殺しの犯人に仕立て上げられたノバラ。

部屋から殺しに使っていたであろう薬が発見される。

ノバラが警察に捕まっている間、

行方不明になっていたスミレは週刊誌の編集部に現れ・・・?!

姉妹逆転ゲーム13巻ネタバレを紹介します!

本ネタバレは文字のみとなっています。

文字だけじゃつまらない!と思っていませんか?
漫画はやっぱり絵があってこそ面白いですよね。

ノバラとスミレのやり取りが数倍楽しめます☆
姉妹逆転ゲームを絵付で読みたい方は必見です!

今すぐ姉妹逆転ゲームを無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【姉妹逆転ゲーム】全巻無料で読む方法!ネタバレ一覧も紹介

姉妹逆転ゲーム【13巻】ネタバレ!

リラは晴臣を閉じ込め、動画をあげたのはあなただと分かってるのよ!?

と鞭で折檻を繰り返しました。

「私の恐ろしさを一番分かってると思ってたのに・・・

そうだわ。あなたも柊と同じ気持ちを味あわせてあげる。

どんな記事や動画をあげたら・・・

世間はあなたが死ぬまで石を投げ続けるかしら?

ーーーリラが柊を強姦の罪に仕立て上げた後、周りの人間は無実の柊に対して

酷い仕打ちをしてきたのでした・・・

「やめてくれリラ・・・頼む・・・」

晴臣はボロボロな体でリラに小さな声でそう訴えました。

すると、そんな晴臣の胸をリラはヒールで蹴飛ばすと、

「は?!今更何言ってんの?ノバラなんかと組んどいて・・・

私に歯向かったこと後悔しながら死ねばいい!」

と言いながら晴臣を蹴り続けました。

ーーーその頃、ノバラの取り調べは続いていました。

「あなたはシラを切って水野蒼衣さんを見捨てるつもりですね?

それなら・・・こちらにも考えがあります」

刑事の男はノバラに脅迫地味たことを言いました。

ーーー・・・一方スミレは、編集長に突然現れたことを驚かれていました。

「吉良から「自分に何かあった時はこれを載せてほしい」って頼まれてな。

それと・・・この記事が載ればきっとスミレが現れる。

そしたらこのファイルを渡してくれって」

編集長はそう言うと、スミレにUSBを手渡してきました。

パソコンをつばぎファイルを開こうとしましたが、

パスワードが分からず開くことが出来ません。

スミレは吉良と依然話した内容に何かヒントがないかと考えました。

そこで思いついたのは、

リラの母親・吉野のお気に入りの香水『suzuran』・・・

そのアルファベットを入れ、クイックするとなんとファイルが開かれたのです!

そこに入っていたデーターにスミレは驚愕しました。

なぜなら

”紫ノ宮関係者 事故死・自殺者名簿”

”紫ノ宮家と献金リスト”

”違法地上げ”

”裏金づくり”

”柊竜司事件の真相”

などなど・・・もしこれが本当だとしたら世間にこのスクープが

出ればとんでもないことになるほどの記事が沢山ファイルされていたのです!

その中に”紫ノ宮吉野の香水瓶”というファイルがあったのでクイックしてみると、

”秘書Y氏所有”と書かれており、このYとは山田のことか?とスミレは思いましたが、

なぜ吉野の香水瓶を山田が持っているのか?と疑問に思いました。

ーーーまだまだ取り調べが続く中、ノバラはこれがリラの筋書きってことねと

思いながら、どうすればこれを切り抜けられるか考えていました。

そうしている中・・・

もう1人の警官が刑事に耳打ちをしに部屋に入ってきました。

「何っ!?」

耳打ちされた内容に驚いた様子を見せた刑事は、

「・・・月島さん。ご協力ありがとうございました。

もう帰っていただいて結構です。」

と急に態度を180°変えました。

「どういうことですか?」

ノバラが驚いていると、犯人が自首したんですと刑事が言うので、

誰が?とノバラが聞くと、秘書の山田が自分が犯人だと自首してきたと聞かされました。

ーーーノバラは警察署を出ると、あの優しい山田が・・・と信じれませんでした。

と同時に蒼衣も釈放されたようで、その顔を見たノバラはホッとしました。

「このまま屋敷に居るのは危険だよ。

一緒に・・・俺の家に戻らない?また2人で暮らそうよ

俺がノバラを幸せにするから

そんな事を突然言われたノバラは嬉しくて涙が溢れ出ましたが、

それをぐっとこらえてこう返しました。

「ありがとう蒼衣・・・すごく嬉しい・・・

だけど・・・私は一緒に行けない。

今戻ってもまたリラに捕まる・・・それに私は戦わないと・・・

今も紫ノ宮に苦しめられてる人たちがいるのに・・・

自分だけ幸せにはなれない。

もし彼らを見捨てたら・・・私はきっと・・・一生自分を許せなくなる。

だから・・・ごめんなさい。」

頭を下げて断るノバラに蒼衣は優しく微笑んで、

「そっか・・・そこまで覚悟してるなら俺はもう何も言わないよ・

ノバラならきっとリラに勝てる・・・

さよなら ノバラ。

と言い残し、その場を去って行きました・・・・

去って行く蒼衣の背中を見つめながらその場で立ち尽くしているノバラに、

ある男が「これ山田って人から」と言って手紙を渡してきました。

聞けば、写真を見せてきた初老の男性が「このノバラって人にこれを渡して欲しい」

とお願いされたと男は言いました。

それを受け取ったノバラはその手紙を開きました。

すると、そこには自分が自首したのは身代わりになるしか手段が思いつかなかったと

言った内容でした。

『私はこれまで紫ノ宮家に立ち向かう勇気が持てず、

ただ見てる事しかできませんでした・・・

でも、もうそれは終わりにします。

おそらく誉様を殺めたのはリラ様。

そしてリラ様は母である吉野様の死にも大きく関わっています。

吉野様が使っていた香水瓶が月島霞様のお墓の中にあります。

どうかお役立てください・・・・

ノバラ様・・・あなたが紫ノ宮家の周囲で苦しむ人を放っておけないとおっしゃった時、

私がお仕えしたいのはこの方だと確信しました。

誉様のためにも・・・ご自身のためにもリラ様の暴走を止めて下さい。

最後になりますが、ノバラ様は愛されることを恐れずに大切にしてください。

あなたの幸せを心より願っています。』

山田の本当の心の言葉を読んで、ノバラは涙しました。

そして山田のためにも、周りで苦しんでいる人のためにも

自分は立ち上がらなければ!と涙を拭い、止めました。

―――絶対 あなたの思い通りにはさせない!リラ!!ーーー

 

⇒ 姉妹逆転ゲーム【全巻】ネタバレまとめはコチラから!B

【姉妹逆転ゲーム】13巻の感想

吉良は既に色んな大スクープの証拠を集めていたんですね。

それをスミレに渡すために編集長に自分に何かあった時には、

そうすればスミレが訪ねてくるはずだから言ったとおりの記事を出して

欲しいとお願いしてたんだ・・・

それから父親もだけど、自分の母親もリラは手にかけてたの?

それだと本当の悪魔じゃん・・・

もう取返しのつかないところまで来ちゃってるんですね・・・

山田さんもこれしか手がないと思って身代わりに自首してきたし、

最後の手紙泣けました(涙)

これからノバラとスミレの逆襲に期待します!!

まとめ

姉妹逆転ゲームの13巻ネタバレを紹介しました。

山田のためにも、苦しんでいる人達のためにも自分しか何とかできる人はいない!と、

再度気持ちを奮い立たせるノバラ。これから大逆転なるか?!

次回の話の続きが気になります!

 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ