漫画ネタバレ

姉妹逆転ゲーム【11巻】ネタバレ!戦線布告

司馬と手を組んで紫ノ宮を潰すことにしたノバラ。

リラは自分の犬だと思っていた司馬が裏切ったことを知る。

そして、ノバラは創業者である祖父そっくりの容姿を生かし、

内側から紫ノ宮を崩すために行動を開始する。

姉妹逆転ゲーム11巻ネタバレを紹介します!

本ネタバレは文字のみとなっています。

文字だけじゃつまらない!と思っていませんか?
漫画はやっぱり絵があってこそ面白いですよね。

ノバラとスミレのやり取りが数倍楽しめます☆
姉妹逆転ゲームを絵付で読みたい方は必見です!

今すぐ姉妹逆転ゲームを無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【姉妹逆転ゲーム】全巻無料で読む方法!ネタバレ一覧も紹介

姉妹逆転ゲーム【11巻】ネタバレ!

リラの使用人が慌てて部屋に入ってきて、テレビをつけるように促してきました。

すると、そこには経営するホテルの従業員が

”ルームサービスの肉食ってみた””紫ノ宮ホテル~パワハラの実態~”

など、とんでもない動画がバズっているというニュースが映し出されていました。

「一体どうなってるのよ?!」

リラはそう言うと、この動画に写っている従業員たちやどのパソコンからアップロード

されているのかすぐに犯人を見つけなさい!!と怒りをあらわにしました。

しかし、犯人の従業員はすでに辞めており連絡先も分からないとのこと・・・

「実はIPアドレスをたどった所・・・

社内の・・・リラ様のパソコンから投稿されてまして・・・」

それを聞いたリラは驚きました。

そして、もしこれが司馬の仕業ならここに証拠は残さないはずだと思いました。

「・・・宣戦布告ってことね」

―――その頃、ノバラは司馬に言われた通り、自分の祖父に似た容姿を

うまく利用して内部から崩していく作戦に出ていました。

そして・・・リラが役員を集めて会議を行っている中、ノバラはその場所へ突如現れました。

「失礼します。はじめまして わたくし紫ノ宮家の三女にあたるノバラと申します。」

ノバラがそう自己紹介をすると、役員たちはざわつき始めました。

「三女だと?」

「リラ様以外にも娘がいたのか?」

「そんな話聞いたことないぞ・・・」

「だが厳様にそっくりだ・・・・」

そんな中、ノバラはさらに続けました。

「父が倒れる前、紫ノ宮の舵をとるよう言いつかりました。

なので私も同席させていただきます。」

リラはバッと立ち上がると

「来なさい!」

そう言ってノバラを引っ張って会議室から出ました。

ーーーー「アンタ一体なんのつもりよ!?

今はあんたの遊びに付き合ってる暇なんてないのよ!」

リラがそう言うと、

「仕方ないじゃない。お父さんに言われたんだから。

”紫ノ宮の遺産はすべてノバラに相続させる”って」

とノバラが言うので

「は?何言ってんの?」

とリラは鼻で笑いました。

「信じられないのも無理ないわよね。でも事実よ。

お父さんが目を覚ませばすぐわかるわ。」

ノバラはそう言うと、その場を去りました。

実はこれはハッタリなのですが、うまくいけばリラの動揺を誘えるはずだと思ったのです。

1人残されたリラは、自分がもらえなくてノバラが全財産相続するなんてありえない!

と怒りに震えました。

でも、万が一・・・そう思ったリラはある人物に電話をしました。

ーーーその後、ノバラは父の部屋に向かいました。

「父にかわりありませんか?」

秘書の山田にそう聞くと、変わらずまだ眠っていると言われました。

「山田さん・・・お願いがあるんです。

もしリラに相続のことを聞かれたら父は私を選んだって言ってもらえませんか?

お願いします」

ノバラがそう言うと、

「・・・申し訳ありません。私にはできかねます」

と山田が言うので

「山田さんは以前、司馬さんのお父さん・・・

柊さんの写真を渡しの目に入るようにわざとここに置いたんじゃないですか?

私に何かして欲しいと思ったから。

この間、町に行ったとき紫ノ宮にひどいことをされた人たちを見て私決めたんです。

もう・・・彼らのような人を増やさないって

とノバラは真っすぐな目でそう言いました。

そして、父親の側に行くと

「ごめんね・・・お父さんの築き上げたものを壊すことになって・・・」

と言って手を握り謝ると部屋を出ました。

ーーースミレの部屋に行くと、スミレはおらず

机の上には”紫ノ宮氏に隠し子か?!”というスクープ誌が置かれていました。

その記事を書いていたのは”吉良”で、司馬にその男の事を聞くと

吉良はスミレにデマを吹き込んでノバラとスミレを潰し合わせるために

雇った記者だと答えました。

「俺のことは信用しなくてもいいけど、俺は必ずリラに罪を償わせるから」

そうやってニコッと笑う司馬に、動画の件とかでもやりすぎなのでは?と

ノバラが言うと、そんな甘い事言っていると紫ノ宮に潰されるよ?と

司馬が言うので、ノバラは青ざめました。

「そんな脅えないで。大丈夫。君の事は俺が全力で守るから。

それより聞いたよ。紫ノ宮の役員会議に乗り込んだんだってね。

噂になってるみたいだよ。紫ノ宮厳が蘇ったって。俺も見たかったなー」

司馬がそう言うので、

「嬉しくないし、全然笑えませんよ」

とノバラが言うと

「ノバラはこんなに健気で愛らしい女性なのにね」

と司馬が頬を撫でながら言ってきたので、ノバラは驚き赤面しました。

「し 司馬さん!こういうのやめてもらえますか?!

人が見てるとこでキスしたり、誰にでもああいうことしてるんですか?!」

そう言ってノバラが動揺すると、

「君さ、結婚式ドタキャンするまで蒼衣さんと暮らしてたんだよね?

蒼衣さんとはそういう関係にはならなかったの?」

と聞いてくるので、「言いたくありません」とノバラが言うと

「お望みならキスでもそれ以上でも俺が相手になるよ?」

と司馬が言ってきたので、ますます恥ずかしくなりました。

ーーーそんな2人の様子を窓から蒼衣は見ていました。

そして、自分といた時はノバラはどんな表情だったんだろう?と考えました。

【なんであの時・・・それでもいいって俺は言えなかったんだ・・・】

その後、リラの部屋に花を持っていくように言われたので向かうと

リラが下着姿でソファーに寝転んでいました。

「花をお持ちしました。どちらに・・・」

蒼衣は「まじかよ・・・」と思いながら、そっぽを向きつつ言われた場所に花を置きました。

「最近ノバラと晴臣ずいぶん仲いいわよね。さみしいでしょ?」

リラはそう言うと、蒼衣に近づき突然キスをしました。

「やめっ!」

蒼衣がよけようとすると、花が落ちそうになったので

リラはそれを手で押さえながらこう言いました。

「動かないで・・・美しい花が落ちてしまうでしょ?

大丈夫よ。私があんなブスのことなんて一瞬で忘れさせてあげる」

そう言うと、襲い掛かってこようとしてきたので

「やめろ!気持ち悪いんだよ!綺麗な見た目で誤魔化してるつもりだろうけど・・・

その腐りきった中身・・・吐き気がする!!

と蒼衣は言い捨てました。

その言葉を聞いたリラは急におとなしくなり引き下がりました。

「その花、気分が変わったから父の所に持って行ってちょうだい」

そして、蒼衣が出て言った後がが身を見ながら

「私の・・・使命・・・」

と一人呟きました。

ーーーその後、蒼衣は言われた通りノバラたちの父親の枕元に花を飾ると、

秘書の山田に一言掛けて部屋を出ました。

ノバラと司馬が解散しようとしたその時・・・

「ノバラ様!!」

使用人が急いでやってきました。

「大変です!!旦那様のご容態が!!」

それを聞いたノバラは父親の元へ走って向かいました。

すると・・・そこには使用人たちに羽交い絞めにされた蒼衣がいたのです。

「離してください!俺じゃありません!!」

ーーー紫ノ宮が紫ノ宮であるために・・・

すべきことをするだけ・・・私にはそれが許されている・・・ーーー

「決して誰にも屈しない・・・私は紫ノ宮リラ・・・

邪魔者は・・・・消すっ・・・!!

 

⇒ 姉妹逆転ゲーム【全巻】ネタバレまとめはコチラから!B

【姉妹逆転ゲーム】11巻の感想

外から紫ノ宮を潰すために司馬が仕掛けたのは、

悪質動画と内部事情・・・これは世間の目から逃れられませんもんね。

何時まで経ってもネット上の事は言われ続けますし、

ネット住民たちは恐ろしいので、色んな手を使って調べてこようとするので厄介です。

そして、ノバラは祖父に似たその顔を役員たちの前にさらしました。

どう見ても血が入っていると分るその容姿を見た全員、ノバラのことを信用したでしょう。

でも、恐ろしいのはリラ・・・父親を殺したのは蒼衣のせいにして

ノバラを潰しにかかってきました。怖い・・・

何の手段でも選びませんね・・・それが自分の父親が死のうとも・・・

それからスミレはどこに行ったのか気になりますね。

まとめ

姉妹逆転ゲームの11巻ネタバレを紹介しました。

父親殺しを蒼衣のせいにして、ノバラを破滅させようとしてきたリラ。

ハメられた蒼衣はどうなる?!次回の話の続きが気になります!

 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ