漫画ネタバレ

姉妹逆転ゲーム【7巻】ネタバレ!再びノバラのピンチ

ノバラは紫ノ宮グループの娘のリラに助けられました。

そしてお屋敷で使用人として嫌がらせをうけながら生活をするノバラでしたが…

そこで幼い頃いなくなってしまった父親と再会するのでした。

父親はリラにノバラを姉妹だと紹介して、崖から落ちた時に助けなければよかったと思うリラ。

姉妹逆転ゲーム7巻ネタバレを紹介します!

本ネタバレは文字のみとなっています。

文字だけじゃつまらない!と思っていませんか?
漫画はやっぱり絵があってこそ面白いですよね。

ノバラとスミレのやり取りが数倍楽しめます☆
姉妹逆転ゲームを絵付で読みたい方は必見です!

今すぐ姉妹逆転ゲームを無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【姉妹逆転ゲーム】全巻無料で読む方法!ネタバレ一覧も紹介

姉妹逆転ゲーム【7巻】ネタバレ!

蒼衣と一緒に大きなテーブルを囲んでの夕食。

父親はノバラが大切にしている人に会ってみたいと蒼衣を夕食に招待したのでした。

突然 姿を消してしまったことを謝るノバラ。

蒼衣は「ノバラが無事でよかった」と優しい口調で言いました。

スミレも一緒にいるのかと聞かれて、気まずく「ここには いないの…」と答えるノバラでした。

お屋敷で一緒に住むことになった蒼衣は目の診察に行くための迎えが来ると、父親も部屋で休むと出ていきます。

ノバラと2人になったリラは、蒼衣は「あなたのその下品な姿を見るくらいだったら、目が見えないままのほうがいいんじゃない?」と嫌味を言いました。

ノバラはスミレをどこかに隠しているんじゃないかと疑いますが、スミレがいなくなって本当は嬉しいんでしょ?と逆をつかれるノバラ。

事務所に圧力をかけてスミレを孤立させて、週刊誌にネタを売ったのはノバラと吹き込んだのはリラだったのです。

信頼関係が戻りそうな時に、そのことが発端でノバラとスミレの仲が悪くなったのでした。

許せない!と思うノバラ。

父親は、突然 腹違いの姉妹がいると知らせたのは数か月前で、リラは困惑しているのだと言います。

リラの母親との結婚は、厳格な父親が決めた政略結婚で、父親の決められたレールの上を進んでいた父親。

本当に自分の意志がないまま人生を送って行っていいのかと思っていた時に知り合ったのがノバラの母親だと父親は言いました。

ノバラとスミレと母親の家で過ごすときが一番幸せで自分でいられる場所だったと…

でも、それが厳格な父親が選挙に出るから身辺整理をしろと言われて、従わなければノバラ達に危害を加えると言われて、家を出たことをノバラの父親は告白しました。

出て行ってしまった父親の知らなかった過去にノバラは父親をなぐさめます。

蒼衣が病院から戻って来ますが、元気がない様子でした。

何回も検査をしますが、一向によくならない視力の状態に、本当に視力がもどるのか不安だったのです。

本当は検査の結果、手術をすれば視力が戻せるのでした…

ただ、ノバラが本当の自分の姿を知って蒼衣が離れて行ってしまうことを恐れていて先生に蒼衣には伝えないでほしいと頼んでいたのです。

そんな時、父親の様子がおかしいことに気づきました。

ノバラのことを”リラ”と呼んで、亡くなった奥さんのことを呼んできてほしいというのです。

父親のお付きの人から、最近 病気のせいで記憶の混乱が激しいと伝えられたのでした。

ノバラは自分たちの小さい時の写真を父親に見せて、思い出話を父親とすることで記憶を確かめます。

ホッとしたノバラのところに使用人がノバラが呼びに来ました。

蒼衣が部屋に閉じこもってしまったと言うのです。

朝ごはんも一緒に食べなかったし…とノバラは心配して蒼衣の部屋に入りました。

蒼衣はノバラに よくしてもらっているのに、視力がよくならないことを情けなく思っていたのです。

ノバラは自分のエゴで蒼衣を苦しめていると思い、手術で視力が戻ることを伝えます。

蒼衣は笑顔でノバラにお礼をいいますが、ノバラは複雑な心境でした。

入院の準備をして病院へ行く蒼衣に、ノバラは「私たちは 会わない方がお互いのため」と蒼衣に伝えました。

蒼衣は「ノバラのことが好きなのに納得いかない!一緒に居たい」と伝えますが、ノバラは運転手に車を出すように言います。

最後にノバラは蒼衣に「さようなら。私のことは忘れて幸せになって

それからノバラの生活は、昼間からお酒を飲んで、欲しくもない宝石を買って荒れていました。

そして、蒼衣の術後も順調で退院したと父親のお付きの人が伝えに来ました。

ノバラは「しばらくは戸惑う事もあるだろうから不足のないようにしてあげて…」と頼みます。

父親の部屋で”捨”と書かれた封筒を開けてみると、ノバラは慌てて父親に確認しようと声を掛けると…

父親は「誰だお前は!誰か来てくれ」と叫ぶのでした。

駆け付けたリラを前の奥さんだと勘違いしている父親。

リラは護衛にノバラを地下の檻に入れるように指示をします。

ノバラはリラに、ここから出さないのならバラすわよ!と脅しました。

1枚の写真をリラに見せるノバラ、そこにはノバラそっくりな太って醜い容姿の女の子が映っていたのです。

それは、中学生のリラ。

私とおなじだったんじゃない!」と強気のノバラにリラは…

「で?バラせば?」

今時 整形なんてめずらしくもない、富があれば美を選ぶことは当然。

骨を砕いて皮膚を剥いで壮絶な苦しみを乗り越えて手に入れたのだから、何を言われても平気だと。

リラは「あなたも整形すれば?スミレそっくりな美しくなれるわよ」と。

でも、ノバラは「整形なんて必要ないわ。私はこの顔と体で生き抜いてきた」ときっぱり言い放ちました。

リラは自分の思い通りにならないノバラに舌打ちをしますが、鼻で笑います。

「その強気がいつまで通用するのかしら」

ノバラはどういう意味だと聞き返すと、「水野蒼衣が到着しました」という声が聞こえました。

退院したと聞いていた蒼衣がノバラに会いにきたのです。

リラは皮肉な顔でノバラに言います。

「なけなしのプライドが崩れ落ちる様を見せてもらおうじゃないの!」

(7巻おわり)

【姉妹逆転ゲーム】7巻の感想

蒼衣と再会できて良かったな~って思いました。

お世話に成っている蒼衣は視力がよくならない自分を情けなくなく思うところが、すごく純粋なんだなぁ~って感じました。

ノバラは蒼衣の視力が戻って自分の本当の姿を見たとき、蒼衣が離れていくと思って手術ができることを隠していた気持ちも分かります。

スミレと いがみあっていた時のノバラは、すごく嫌な女だったのですが、蒼衣と出会ってから、ノバラは変わったなぁと感じたのは私だけでしょうか。

あと、父親がリラにノバラが姉妹だと紹介した時から、ノバラの逆襲がはじまると思っていたのですが…

以外にもリラへの逆襲どころか、さらにノバラが追い込まれてしまいました。

父親の記憶が混乱しているって…あり得ないですよね…

それを逆手にリラの思いのままっていうのが、すごく腹立たしいですけど。

あと、リラも中学生のときはノバラとそっくりな容姿だったことに驚きました。

そういう展開になるなんて意外でしたね~。

ノバラの「バラす」という脅しにも「で?」と返すリラの強気なところもさすがだと思いました。

しかも、蒼衣が退院してノバラの元にやってきて、次のストーリーがすごく気になります!

まとめ

姉妹逆転ゲームの7巻ネタバレを紹介しました。

ノバラと蒼衣が再開して、視力の手術を受けて退院した蒼衣がノバラの元にやってきました…

リラの企みなんでしょうけれども、どうすることも出来ないノバラは焦ります。

わたしが予想するに、蒼衣は そのままのノバラを受け入れてくれるんじゃないかと思うのですが。

一緒に生活していれば、手の感触で太っていることぐらい分かっていると思うし、蒼衣は容姿では左右されないと期待しています。

どちらにしても、この状況はノバラにとってはピンチですよね!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ