漫画ネタバレ

【子宮を貸して】ネタバレ・10話 離婚までの葛藤

円花は茜のお腹にいる子が、自分の子でない残酷な事実を知らされる。

もう何も信じれない・・・円花がたどり着いたのは懐かしい故郷だった。

そこで思い出の丘に行くと、真春に20年ぶりに再会するのでした・・・

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国

子宮を貸して【10話】ネタバレ!

まさか、ここに真春がいるなんて思ってもみなかった円花は

驚きを隠せません。

「手紙見てくれたんだね」

そう言う真春に、手紙?なんのことだろうと思いました。

「円花っ!本当にすまなかった!!許してほしい」

円花は急に真春に謝られて動揺しました。

「ちょっと待って!なんで謝るの?」

そう聞くと、真春はこう語り始めました。

「・・・聞いてしまったんだ。母が妻に言っていたことを」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「・・・まったく・・・若くて育ちのいい嫁だとしても、

一年も子供が出来ないんじゃあね・・・。あーあ!いっそあの女

中絶などさせずに産ませて、跡取りとして引き取っておくべきだったわ!」

母親が妻に言っていた内容が、真春には衝撃的でした。

あの女とのことは円花のことだ!母親がまさか円花に中絶させていなんて!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「母がすべて認めたよ・・・僕のためにやったんだと・・・」

円花は真実を真春に知られたくはありませんでした。

「嫌われたとばかり思ってたけど、君は流産したと嘘をつかさざるをえず、

黙って僕の前から姿を消したんだね・・・つらい思いをさせてしまったね・・・

どうしても・・・どうしても謝りたくて、家まで訪ねてしまったんだ・・」

申し訳なさそうにする真春に、円花は謝らないでと言わんばかりに腕を

掴んで見つめました。

「・・・円花・・・変わらず・・・いや、こんなに綺麗になって、

幸せそうで良かった・・・。実はもう一つ、君に会いたい理由があったんだ。

君にその、頼みが・・・」

「えっ・・・何?」

真春は言葉を出すのを躊躇い、

「いや・・・いいんだ。ご主人とお子さんが待っているだろうに。

引き止めたら悪いよね・・・今日は来てくれてありがとう

真春は、この思い出の場所が変わらずあったことが確かめれて本当に

嬉しかったことと、約束しなくてもいつかまた会えるその日まで、

そして、中絶して亡くなってしまったあの子も弔い続け

この丘もこの街も僕が守っていくから、家族と幸せにねと

言い残し、去って行こうとしました。

その真春の背中を見て、円花は一気に今まで滞っていた

気持ちがぶわっと涙としてあふれ出し、泣き崩れてしまいました。

そんな円花の様子に、真春は驚き駆け寄りました・・・

その頃、茜の夫の陸と満子は一緒にいました。

そして満子は陸に酒を飲ませて、どうして大金が手に入るのか

陸に酔わせていい気分になってる時に、聞きだしました。

”あの円花が500万で妹に代理出産を頼んだなんて・・・!

そのせいで不幸になるなんてみじめな女!!”

満子は笑いが止まりませんでした。そして陸にこう吹き込みました。

「もし円花が離婚するとかもめてたら、あっちにお金全部もってかれちゃうわ!

とっととその500万受け取るべきよ!」

と言って、陸に高志からお金を巻き上げる作戦を伝えました。

ーーーー茜の電話が鳴りました。相手はまた陸からです。

怖がる茜の代わりに、高志がでました。

「おう、おめーらっ!よくも俺を裏切って浮気しやがったな!

例の金は慰謝料として俺に寄こせ!明日中に○○銀行に行け!

払わねーとマジでぶっ殺すぞ!」

そう言って電話が切れました。

「どうしよう!高志さん!」

怯えてるふりをして、茜はこれで陸と離婚できるとニヤっと笑いました。

高志は、円花もいなくなって次から次へと問題ばかり・・・

なんて自分は愚かなことをしたんだと自分を責めます。

「・・・仕方ない。例の金とは500万のことだろう・・・用意するよ」

ーーーーーーその頃、円花は真春に紹介してもらった宿にいました。

昼間、円花は思わずこらえていたものが溢れてきて、

真春にすべて話してしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「幸せなんかじゃないの!夫と妹に裏切られて・・・

ひとりぼっちなの・・・行く当てもなくて偶然ここに来たのよ・・」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

真春との高校の時の思い出を思い出しつつ、その真面目な姿が

高志に重なりました。

”やめて・・・!今は私を裏切った人のことなんて思い出したくないのに”

離婚して一人で生きている女性はたくさんいるけど、

自分は身内をすべて失うことになる・・・どうすればいいのか円花には分かりません。

翌日の朝、

昨夜は色々考えすぎて、円花はあまり眠れませんでした。

コンコン

そこへ、真春の依頼で来たと弁護士の堺という女性が訪ねてきました。

真春が来ると思っていた円花は、真春は来ないのか尋ねました。

「相馬先生は、あなたが離婚し落ち着いたら話したい事がある・・

とだけおっしゃっていました。それまでは私がお手伝いします」

そう言って、名刺を差し出してきました。弁護士だなんて唐突すぎると

「私はまだ離婚すると決めたワケじゃ・・・」

と慌てながら言うと、堺はため息をつきました。

「ほらね・・女っていつもそう。離婚を盾に夫が頭を下げてきて

100%自分の言い分を聞くようになると期待してるのよ。」

そんな事を言われ、円花はカチンときました。

「何なんですか!・・・そんな・・・」

「男なんかに話しても無駄よ!浮気された女にしか分からない。

女は子宮でものを考える生き物なの。頭では許せても、

奥にある”女の部分”がそれを拒み、苦しんでいるんでしょ?

私にぶっちゃけて話してみませんか?」

優しく微笑み、真髄をついてくる堺の言葉に

円花は代理出産のこともすべてを話すことをしました。

「・・・私が愚かでした。どうしても母親になりたかったんです・・・

それなのに・・授かった子を失い、夫と妹に裏切られてしまった・・・

夫のことは愛している・・・なのに、妹のお腹の中には夫と妹の子がいる・・

もう・・どうしていいのか分からない・・っ」

泣き崩れる円花に、堺はどう声をかけていいのか悩みました。

「・・・円花さん。私は民事専門なので、日本では認められていない

代理母の件については触れません。なので法的な事だけ述べます。

その子は妹さんと妹さんの夫の子供・・・ということになり、

もし妹さんが離婚しDNA鑑定で子供の実の父親が判明した場合、

父親に認知を断る権利はなく、扶養義務を負い、遺産も半分その子のものです。

円花さん・・・法は妻の感情よりも”子の権利”を優先するのです。

離婚すればしばらくは不幸かもしれない。・・・けど、

離婚しなければ一生幸せを偽って生きることになる。

すくすくと育つ夫と妹の子供を横目で見続けながら・・・」

そう言われて、円花はぞっとしました。

そして堺の電話が鳴りました。

「!・・・円花さんこれを見て。調査員が今お宅を見に行ってるの」

そこに写っていたのは、笑顔で写る高志と茜の姿でした。

「さあ、どうします?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

丁度その頃、高志はあ銀行で定期を解約し、陸へ振り込むところでした。

そこへ満子が後ろから声を掛けてきました。

「山本陸から伝言よ。今すぐ現金にして返せと。」

高志は満子が突然現れたので、ぎょっとしながら

「どうして・・・あなたは陸くんのお使いなのか?」

そう聞くと、満子は

「言うとおりにして・・・あいつに見張られてるの」

と言って、外を指さしました。そこには陸らしき男が立っていました。

「あいつ、あんたが警察に通報したかもしれないって疑ってんのよ。」

「そんなことしないさ!」

満子はじゃあは綾くお金を渡してくれたら、自分が私に行くからと高志を急かせました。

500万を現金で受け取った満子は、急ぎ足で外へ出ていきました。

「大金よ!あんた!」

なんと、高志が陸だと思っていた相手は変装した満子の旦那だったのです。

高志は足元がおぼつかないまま、自宅へ帰りました。

「高志さん!どういうこと?!警察から連絡があって、

陸が無銭飲食で捕まったって!お金振り込んだんじゃなかったの?!

茜に問い詰められて、高志はそこで満子にやられたと気づきました。

「ねえ、高志さんっ・・・私陸に殺されちゃう・・・」

そう言う茜に高志は

「・・・もうお金はないよ。あとはこの家を売るしか・・・」

そう言いました。みるみる茜は青ざめます。

「そ・・・そんな嫌よ!」

茜はこの家に子供たちと住むつもりなのにと焦ります。

「そうよ。そんなことはさせないわ」

そこへなんと円花が現れました!

「この家は私の家になるんだから。離婚しましょう

そう言って離婚届を高志に突き付けました・・・

子宮を貸して【10話】感想

満子の銭ケバな考え最低ですね~!!詐欺罪として陸と一緒に

お縄になってほしいです!(怒)

そして、物事をハッキリ言ってくれるよい弁護士さんを

真春が紹介してくれて円花はラッキーだと思いました。

そして裏切った高志を茜はどんどん不幸になっていく感じ・・・ナイスです!

私としては、茜と満子を早くどん底に落としたいです!(笑)

まとめ

【子宮を貸して】10話のネタバレ感想を紹介しました!

やっと円花は高志に離婚届を突き付けました!

子宮を貸して【全巻無料】最終回まで読む方法を調査『子宮を貸して』異色の不妊サスペンス!!あなたの子宮で私の子供を産んでくれない?すべてが崩れてしまうとは知らずに…気になるネタバレや最新刊まで無料で読む方法!...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ