漫画ネタバレ

【性と罰】16話ネタバレ感想!フラッシュバック

梶木は、もう一度謝りたいと…過去の事を香莉に伝えました。

母親から買ってもらったリュックサックを嬉しそうにしている妹に嫉妬して、同じリュックを持っていた無関係の香莉を傷つけてしまったと…

香莉は、生まれ変わった気持ちで梶木の信頼に応えようと、自分の気持ちに正直でいられることが嬉しいと思っていました。

【性と罰】16話のネタバレ感想を紹介します!

【性と罰】16話ネタバレ

病室では「退院したら中華街に行きましょう」と言う梶木。

いつもの優しい笑顔の梶木に「楽しみにしてる」と答える香莉でした。

また明日来る約束をして仕切りのカーテンを開けると…

そこには姉が立っていました!

険しい表情の姉を見て、今まで隠してきた事を全て知られてしまったと感じる香莉。

病院の外では大きな声で問い詰める姉。
ねぇ!嘘でしょ?嘘よね?何とか言ってよ!
なんで何もはなしてくれないのよっ?!

ようやく香莉は口を開きました。
「だって、どういえば分かってもらえるのか…」

そう言った香莉の表情を見て「信じられない…本気なのね?
「自分を傷つけた男となんて気でも違ったとしか思えない!!」と強い口調で姉はいいます。

姉に反発するかのように香莉は
「私が好きなのは今の梶木君なの…!放っておいてよ!」

「放っておいてですって?!私は香莉のために結婚を延期して、あちこちに説明して頭を下げたのよ」

姉の言葉を聞いて我に返った香莉ですが、梶木への気持ちに嘘はつけないと伝えました。

そんな香莉に姉は「じゃあ聞くけど、アイツに抱かれることも出来るのね?
「アイツが好きなんでしょ?アイツに自分の全てを預けることができるの?」

香莉は一瞬にして過去に自分が酷く傷つけられた時の記憶が生々しくフラッシュバックして蘇ってきました。

怖い表情の梶木に押さえつけられて…ヤメテーー!と泣き叫ぶ自分の姿が…

香莉は溢れる涙を流しながら、その場から逃げ出すように自分の車に乗り込みました。

”なんで思い出させるの!”

(16話おわり)

【性と罰】16話感想

お姉さんが登場しました。

でも、わたしがお姉さんの立場でも同じ事を言うと思います。

自分を酷い目にあわせた相手と恋仲になるなんて…

何をされたか分かってる?それで人生がめちゃくちゃになったの忘れたの?

目を覚まして!って思います。

結婚式を延期にして頭を下げた事よりも、妹には幸せになってもらいたいと言う気持ちの方が強いはずです。

それが香莉には伝わらないのが悲しいです。

「なんで思い出させるの!」って香莉は言うけれど、そういう事をされた相手だという事は現実ですよね。

香莉は自分の過去を唯一知っているお姉さんと距離を置きたいと言う気持ちがあるのは分かるのですが。

お姉さんにしてみれば寂しい事ですよね。

まとめ

【性と罰】16話のネタバレ感想を紹介しました!

姉に梶木との関係が知られてしまいました。

しかも姉の一言で過去の事がフラッシュバックしてしまいます。

現実的に姉の言っている事は間違っていないと香莉も思っているはず。

香莉は今まで通りに梶木と接することが出来るのでしょうか?

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ