漫画ネタバレ

夫はわたしじゃいけないの【21話】ネタバレ!興奮しちゃって

めちゃコミックで独占配信中の【夫はわたしじゃいけないの】。

秋くんへの気持ちに気付いた綾乃は、涙を流しながら

美咲と秋くんを旅館に置いてその場を立ち去りました。

その後、美咲は秋くんを許すといい 自らの非を謝りました。

夫婦の絆が深まったその時、秋くんのアレに反応が・・・?!

【夫はわたしじゃいけないの】21話のネタバレを紹介します!

夫はわたしじゃいけないの【21話】ネタバレ!

ーーー何かあったてるーーー

美咲が自分の太ももにあたる硬いものを感じていると、

急に秋くんが身体を離しました。

「そ・・・そうだ・・・ここ露天風呂あったよね?

運転で疲れたろ?!入りにいこっか!!」

秋くんにそう言われた美咲は、折角だし入りに行こうと

2人で露天風呂に向かいました。

ーーー風呂上り

「ふぅ 気持ち良かった」

美咲が露天風呂から上がってくると、先に上がった秋くんが待っていました。

「先部屋戻ってたらよかったのに」

美咲がそう言うと

「いや なんとなく」

と秋くんは言いました。

・・・部屋までの帰り道、秋くんは今日は妙に美咲が色っぽく見え

ムラムラしました。そして・・・手を繋ぎました。

美咲はそれにドキっとすると、

やっぱりこの感じ、もしかして今日・・・と思いました。

【お姉ちゃんにはムカつくけど、もしかしていい機会なのかも・・・】

布団が敷かれた部屋に入ると、秋くんは緊張してるのか

ぎこちなく

「ねっ 寝ようか」

と言いました。

そして並んで布団に入った2人は、何を話していいのか分からず

妙に緊張したまま固まりました。

美咲は初めてでもないのになんだかドキドキして、

お互いキッカケを探しているようなこの感じがもどかしく感じました。

そして、秋くんと初めてお泊りした夜の事を思い出していました。

ーーーその時

「美咲・・・むっ 胸触っていい?」

あの時と同じセリフを秋くんが言って来たので、

思わず美咲はププッと笑ってしまいました。

「えっ何?!」

秋くんが焦っていると

「何でもない」

と美咲は言い、キスをしました。

ーーー「あ あ ひゃっ!ダメ そこ汚い・・・っ」

「いいの 全部見せて」

【ダメおかしくなりそう・・・】

「美咲・・・顔見せて・・・」

美咲が朱くなった顔を上げると

「かわいいっ」

そう言って興奮した秋くんが美咲にキスをしてきました。

「美咲・・・さわって」

秋くんはそう言うと、美咲の手を自分のソレのところへ持ってきました。

美咲は秋くんの大きくなったソレを触って

「え でか」

と思わず言ってしまいました。

「美咲が可愛すぎてもう爆発しそうなんですけど」

そう言われた美咲は嬉しくて泣きそうになりました。

【秋君が私を求めてくれてる・・・

それも欲しくて欲しくてたまらないでいてくれる・・・・】

ーーー早くひとつになりたいよーーー

 

夫はわたしじゃいけないの【21話】感想

仲直りした途端、秋くん全開ですね(笑)

今まで美咲が怖くて勃たず、したくなかったんですもんね~

でも、素直に非を認めてくれて

自分を許してくれた美咲に興奮したんでしょう・・・

ありがとう!綾乃!と言うしかこれないですね(笑)

綾乃の猟奇的な行動もいいスパイスになったってことですよ~

まとめ

「夫は私じゃいけないの?」21話のネタバレ感想を紹介しました!

このまま無事最後まで出来るのか?

そしてラブラブな日常を取り戻せるのか?

綾乃が本気で秋くんを奪いにかかってきそう・・・

次回の話の続きが気になります!

 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ