漫画ネタバレ

男のヒトが怖いのですが【4話】ネタバレ!名瀬の気遣いに感謝

【男のヒトが怖いのですが】学生時代の「あること」がきっかけで男性に触れれなくなった水瀬千歌。普通の生活がしたい!そう願うのですが・・・

名瀬は千歌にとって平気な距離感を聞いてくれました。

そしてこれから仕事一緒にするんだしと言ってくれ、

初めてそんなことを言われた千歌は嬉しく思いました・・・

【男のヒトが怖いのですが】4巻のネタバレを紹介します!

男のヒトが怖いのですが【4巻】ネタバレ!

「PTSD・・・?」

病院に来た千歌と母親は医師にそう告げられました。

「ええ、いわゆる心的外傷後ストレス障害というものです。

男性との接触をきっかけに過度なパニック状態に陥ってしまうのでしょう。

今後はカウンセリングを中心に・・・・」

千歌は医師の声だと分かっているのに、全部アイツの声に聞こえました。

普通だったころの感覚が、もう思い出せない・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「・・・瀬さん・・・水瀬さん!

千歌は名瀬の呼びかけにはっと我に返りました。

「・・・大丈夫ですか?・・・すみません。俺が新人だから出張一人じゃ行けなくて。

他の人も出れる状況じゃなかったみたいで、結局水瀬さんを巻き込む形に・・・」

そう言って謝ってくる名瀬に、千歌はいえ・・・とだけ答えました。

「水瀬さん 少し先方に電話入れてきます」

そう言って名瀬が席を立ったので、千歌は緊張から解放されほっとしました。

この状況にほっとしてるのは名瀬に悪いなと思いながら

名瀬が戻ってくるのを待ちますが、なかなか戻ってこない名瀬が心配になってきました。

まさかトラブル!?そう思った千歌は名瀬を探しました。

デッキにいた名瀬を発見して、千歌が声を掛けました。

「名瀬くん・・・・?仕事・・・何かトラブルでもありました・・・?」

そう聞かれて、名瀬は気まずそうにこう言いました。

「あーいやー・・・外眺め良かったんで、ついぼーっとしちゃいました」

そんな事を言う名瀬に千歌は

「それなら・・・席のほうでも・・・」

と言うと、名瀬は言いにくそうに

「うーん・・・一応、俺も男なんで

と言いました。そんな名瀬に千歌は自分を気遣ってくれて?と気付きました。

「それなら・・・私が立ちます!

大きな声で言う千歌に、名瀬はびっくりして少し間があった後、

笑いながらこう言いました。

「せっかくの指定席なのに、二人で立ってちゃもったいないですね」

そう言われて、千歌はやっぱり席に戻りますと言いました。

そして名瀬が自分は大丈夫なんでどうぞ!と言うと、

「いえ・・・名瀬くんも一緒に・・・です」

と名瀬に席に座るように促しました。名瀬は自分を気遣って行動してくれたから、

自分もそれにちゃんと応えれるようになりたい!だから頑張れると千歌は思いました。

2人は一緒に席に戻り、名瀬が窓の方を見ながらこう言いました。

「・・・無理そうだったら、遠慮なく言ってくださいね。」

ーーーーーー程なくして、出張先について

いつもお世話になっている取引先に挨拶回りを二人でしました。

しっかりしている名瀬の様子に、千歌は感心しながら見ていました。

「さすがに一気に5件回るのはしんどいですね。」

千歌は名瀬にお疲れ様ですと言って、プラス何かを伝えようとしました・・・

 

男のヒトが怖いのですが【4巻】感想

名瀬・・・気の利くいい人ですね。

電話してくるとか言って、千歌の様子に気付いて席を立ってくれたんでしょう。

こんな男子世の中にどれぐらいいますかね?

いいな~こんな人いたら彼氏になってほしいです(笑)

名瀬のお陰で千歌も少しづつ、心の突っかかりが解けていけるといいですね♪

まとめ

2人っきりの出張に来て、新人だけどしっかりしている名瀬に

千歌は感心しているようです。少しずつでいいので、

お互い普通の恋愛が出来るまでになったらいいですね♡

次回の話の展開に期待します♪

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ