漫画ネタバレ

男のヒトが怖いのですが【2話】ネタバレ!倉庫で2人きりでの会話

【男のヒトが怖いのですが】学生時代の「あること」がきっかけで男性に触れれなくなった水瀬千歌。普通の生活がしたい!そう願うのですが・・・

社会復帰をした千歌ですが、男性恐怖症はまだ克服されておらず、

日々どうしたらいいのか悩んでいました・・・

【男のヒトが怖いのですが】2巻のネタバレを紹介します!

男のヒトが怖いのですが【2巻】ネタバレ!

「きゃあああああ!」

千歌は男性社員に領収書が欲しいと言って、急に声をかけられ

叫んでしまいまいました。

「あ・・・の・・・そこに・・・置いておいて・・・いただける・・・と」

そう言われた男性社員は先ほどの、千歌のお茶出しの態度について言ってきました。

「あの、さっきの態度 お客さんに対して失礼じゃないですか?

そう言われて千歌は、小さな声ですみません・・としか言えませんでした。

そんな千歌の態度を見て、男性社員(名瀬)は苛立ちました。

あの人なんなんですか?と他の女性社員に名瀬が聞くと、女性社員はこう言いました。

「あ~水瀬さん あの人あんな感じだから気にしないほうがいいよ。

男嫌いらしいから。・・・名瀬くん?顔怖いよ?聞いてる?」

名瀬は女性社員の話を途中までしか聞かないまま、千歌のいる第一倉庫に向かいました。

「水瀬さん!」

そう声をかけられて、千歌はびっくりしました。

「・・・あの、なんか男嫌いって聞きましたけど

嫌われるようなことしてもいないうちから、そんな態度 あんま気分良くはないです」

そう名瀬に言われ、千歌はそれはそうだ 名瀬の言ってることは間違ってないと

思いましたが、こう答えました。

「ごめ・・・なさい・・・男の人、嫌いなんじゃなくて・・・怖くて・・・!

そう言われて名瀬はこう聞きました。

「・・・水瀬さんが男嫌いって、恐怖症、的な?」

すると千歌がコクンと頷きました。

「あーーーーーー!!」

名瀬は急に叫びました。千歌は気を悪くさせてしまった?と焦りました。

「すみません!」

謝ってくるという名瀬の反応に千歌は予想だにしていなかったので驚きました。

「そっか そりゃそうだよな・・・なんか理由あるんですよね。

事情があるのに突っ込まれるのは気分良くないですよね。

何も知らずに失礼だったの俺も方だったかもって・・・

でも、何も知らない相手には失礼なので気を付けたほうがいいですよ」

そうやってアドバイスまでしてくれる名瀬に、千歌はびくびくしながら

「ごめんなさい。じゃ じゃあ・・・私はこれで・・・」

と言ってその場を後にしようとしました。が!

「水瀬さん」

千歌は名瀬にさらに呼び止められてしまいました。

男のヒトが怖いのですが【2巻】感想

なに!?怖そうだったけど、名瀬結局いいやつ!♡

そして、ビクついてはいますが千歌も少し話せてよかったですね。

周りの人は男嫌いと言ってますが、恐怖症=トラウマで

千歌は苦労してるんですから、その苦労を知っている人が増えて

配慮してくれる会社になれば千歌と同じような境遇の人も安心して

社会復帰できるのになって思いました。

まとめ

もう一度名瀬に呼び止められてしまった千歌。

まだ名瀬は千歌に聞きたいことがあるのでしょうか?

名瀬はとってもいい人なので、千歌の恐怖症をどうにか克服するように

立役者になってほしいですね♪

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ