漫画ネタバレ

おじさまと猫 47話(4巻)ネタバレ!親元を離れて

46話では、森山のライブに来た神田と小林でしたが小林の言っていた通り「グランドピアノがない会場」では何の発作も起きず、楽しい時間を過ごすことが出来ました。そしてそんな中、よく知った顔が・・・そう!日比野がライブに参加していたのです?!

【おじさまと猫】47話(4巻)ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!やっぱり漫画は絵付の方が面白いですよね~。

絵付でお得に漫画を読みたい方は、こちらもチェックしてください☆

【おじさまと猫】47話(4巻)のネタバレ

《47話》

「ママしゃーん ママしゃーんどこー?」

ママさんから引き離されたふくまるは小さな箱に入れられました。

すると横からこんな声が聞こえてきました。

「うるせえぞ新入り!いつまでも泣きわめいてんじゃねえ!」

壁の向こう側から知らない声が聞こえたふくまるは脅え、

また泣いてしまいました。

うるせえええ!!お前はもう帰れねぇんだよ。ママには一生会えねぇ。

泣いたって何も変わらねぇ。人に飼われるまでここがお前の家だ。

もう受け入れろよ!諦めろよ!俺は諦めた!

話を聞くと、その黒い雄猫はここにきて5カ月だというのです。

「俺は辛い時、未来の飼い主のことを考えるんだ。

俺は母ちゃんみたいな人がいい

ーーー子供は嫌だな。母ちゃんみたいにあったか大人の女性がいいーー

そんなある日・・・

「ねーねーお母さん!僕この猫がいい。

この猫がほしい」

1人の男の子が目をキラキラさせながら、黒猫のケースを指さしました。

「ほんとにいいの?子猫じゃないのよ?」

母親にそう言われた男の子ですが、

「うん。この猫がいい。だって黑くてカッコいいもん

といって黒猫を抱き上げました。

ーーー思い描いてい板飼い主やなかったけど

小さくて頼りないけど悪くないぜーーー

そう思いながら黒猫は泣きました。

ーーー年月は過ぎ、

その黒猫が汚れた姿でなんとふくまるの前に現れたのです・・・!

 

 

【おじさまと猫】47話(4巻)の感想

 

まとめ

【おじさまと猫】4巻に掲載されている47話のネタバレ感想を紹介しました!

 

 

絵付で無料で読む方法はコチラからどうぞ☆

>> 【おじさまと猫】結末まで全巻無料で一気に読む方法!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ