漫画ネタバレ

オジサマがが可愛く見えたので。【8話】ネタバレ!女はこうあるべきだって思ってしまっていた

【オジサマがが可愛く見えたので。】まわりが婚活だ何だと付き合いが悪くなる中、日々寂しさを募らせている早川小百合(29)。一方、一流商社に勤めながらも結婚に失敗し、独り身のまま50歳を迎えようとしている元・モテ男・高梨勝文。そんな二人がある日、お見合いをすることになって・・・・?

元夫婦同士だった高梨と磯村。二人のやり取りを見ていて、

小百合はお似合いだなと思いました。

そんな事を考えていると眠れず、遅刻をして飛び起きた小百合に高梨が言った一言とは?!

【オジサマがが可愛く見えたので。】8巻のネタバレを紹介します!

オジサマがが可愛く見えたので。【8巻】ネタバレ!

ゲホゲホ

高梨は食べ物をのどに詰まらせてむせました。

「聞いて悪かった 残念だったな」

山崎が高梨の様子を見て、そう言うと

「始まってもないし」

と高梨が言うので、今夜飲みに行こう!と誘ってきました。

「・・・そんな気分じゃ」

高梨がそう言うと、山崎はいいからまかせて!と言いました。

ーーーーその夜、

「おう こっちだ」

居酒屋に入ると、山崎が先について手招きしていました。

すると・・・

「部下の長谷川さん。まだ3年目だけど、今回所まで気が利くいい子だよ」

女性の部下を同席させていました。

「山崎どういうことだ?」

と高梨が聞くと、寂しい高梨に女の子を紹介しようと思ってと言います。

娘でもおかしくない年齢の子じゃないかと二人がコソコソ言い合っていると・・・

「あの はじめまして。高梨課長のことは山崎課長から何度も・・・」

長谷川がそう言うと、高梨は

「課長はいいよ。こいつロクな話してないだろ」

と言いました。すると長谷川は

「そんな事ないです!同期では一番モテて仕事も出来るって。

高梨さんの事私もシブくてカッコいいなと思ってました」

と言いました。それから飲み会が始まり、長谷川は食べ物を小皿に分けたりと

色々動いてくれました。

「ホント気が利くね。今どきこういう女の子少なくて」

と高梨が褒めるので、長谷川は赤面しました。

「や これってセクハラになるかな?」

と高梨が聞くと

「私は大丈夫ですけど。というより、嬉しいです!褒めてくださってるんですよね?

良かった・・・媚びてるとか言われちゃうことが多くて」

と長谷川が言いました。そうなの?と高梨が言うと

「そんなつもりはないんですけど、母が父の世話を焼きたいタイプで似ちゃったのかな」

と長谷川は言いました。

「いいんじゃない?それでうまく回ってるでしょ?」

高梨がそう聞くと、長谷川の母親は専業主婦だと言います。

そんな話を聞いて、高梨は実際男女はそれが一番うまくいくんだと思いました。

「それが正解。奥さんを働かせるなんて男として情けないというか、

結婚しても共働き前提って風潮はどうかと」

高梨がそう言うと、長谷川は

「ファザコンって思われるかもしれないけど、やっぱり女性を守れるような

しっかりした男の人が好きなんです」

と言いました。飲み会も終わり、長谷川が帰った後

山崎がこう言いました。

「いい子だろ?歳の差凄いけど、高梨と結婚観合いそうだし」

そう言われて、高梨は

「まぁな。でもちょっと好みじゃ・・・」

と言うので、山崎は厳しい事を言いました。

お前の好きなタイプはお前の奥さんに向かないぜ?

仕事が出来てハッキリ物を言う対等に付き合える女が好きなくせに、

”女はこうあるべき”で縛ろうとするんだもの。

見合い相手に振られたのもその辺だろ?

”好き””一緒に生活できる”が違う。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高梨が家に帰ると、玄関に小百合の靴がありホッとしました。

小百合の部屋から物音がするので、高梨が見に行くと

小百合は荷造りをしていました。

「お帰りなさい」

高梨が帰ってきたのに気づいて小百合が声を掛けました。

「もう引っ越しを決めたのか?」

高梨がそう聞くと、まだネットでチェックしただけですが

明日不動産屋回りますと小百合は答えました。

ダイニングテーブルの上には、ラップをかけた夕飯が用意されていました。

「晩飯用意してくれたのか?」

そう高梨が聞くと

「家賃代わりですから。食べるなら温めますよ?」」

と小百合が言ってくるので、高梨は

「いや うん 自分でやるよ」

と言いました。そんな高梨に

「お茶淹れるけど、飲みます?」

と小百合が声を掛けました。高梨はいいの?と聞き、小百合はついでですからと答えました。

用意してもらった晩飯を食べながら、高梨が

「すまなかった。自分から言い出したのに、いつの間にか見返りを求めてた。

それに君が女だから、男に奉仕して当然とどこかで思ってる。

対等に付き合える人が良いのに、大切にしたいのに

実際のところ俺は今まで・・・・

と言ってきたので、小百合はため息をつきながら

「やっと気づいたんですか。気付けて良かったんじゃないですか?

今度好きな人が出来たら、今度は間違えなくて済みますよ。」

と言いました。

「今度・・・・」

高梨がそうつぶやくと

「ええ いい人見つかるといいですね。じゃ私お風呂入ってきますね」

そう言ってその場を立ち去ろうとする小百合の腕を掴んで

高梨は小百合にキスをしました・・・・!!

 

オジサマがが可愛く見えたので。【8巻】感想

なるほどね・・・さすが長年の同期!高梨の好きになる女が

高梨の言っている妻像に当てはまらないのに気づいてたんですね~

言ってくれてありがとう!って感じです。

確かに小百合と磯川って美人でハッキリ物事を言う仕事できるタイプで

似てますもんね!高梨の好きになる女性は、付き合うまではいいけど

結婚したら高梨がそんな事要求してくるのでなんか違ったって離れていきそうですよね~

素直に謝る事のできた高梨は、この年齢ならすごいなと思います。

歳をとるともっと頭カチカチになって、なかなか人に謝ったりできないですからね。

素敵な人だなって思います。

まとめ

小百合がいなくなってしまう!そう思った高梨は突然キスをしました!

おー!どうなるんだろう・・・ワクワクが止まりませんね♡

次回の話の展開に期待します♪

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ