漫画ネタバレ

オジサマがが可愛く見えたので。【11話】ネタバレ!今度はもう離さない

【オジサマがが可愛く見えたので。】まわりが婚活だ何だと付き合いが悪くなる中、日々寂しさを募らせている早川小百合(29)。一方、一流商社に勤めながらも結婚に失敗し、独り身のまま50歳を迎えようとしている元・モテ男・高梨勝文。そんな二人がある日、お見合いをすることになって・・・・?

元嫁・磯村に相談した高梨。小百合を探そうとしますが、駅前で

昨日山崎に紹介された後輩・長谷川に捕まってしまいました。

そんなところをタイミング悪く小百合に見られてしまって・・・?!

【オジサマがが可愛く見えたので。】11巻のネタバレを紹介します!

オジサマがが可愛く見えたので。【11巻】ネタバレ!

知らない女性と一緒にいる高梨を目撃した小百合は

【なんで?この人私にキスしたよね?】

と頭が混乱しました。すると長谷川が

「高梨さん お知り合い?」

と聞き、高梨が「ああ」と返事をするので、小百合に笑いかけながら挨拶をしました。

「こんにちわ。わたしく高梨さんと同じ会社に勤めてまして、

昨夜の夜はご馳走になったり、色々お世話になって!

今日はお礼に映画に誘ったんです。」

その話を聞いて小百合は「昨日」と「世話」というワードが引っかかりました。

そして・・・

「・・・なるほど。高梨さん デートのお相手いらしたんですね?」

と笑顔で高梨にそう言いました。そんな小百合に高梨は慌てて

「いや!彼女は同期の後輩で!飲みの場に行ったらたまたまいて・・・」

と言うので、つまり結局今日も合うことにしたんだなと小百合は思いました。

そして渡井女性なら誰でもいい訳なんだ・・・と失望し

「やだわ私!タイミング悪すぎー!お邪魔でしたね ごめんなさい~」

とおどけて見せました。たまたまそこで会っただけだと弁解する

高梨の話も聞かず、

「彼女私より若そうだし、オジサンも頑張ってくださいね」

と言って高梨の前を去ろうとするので、高梨が小百合を止めようとしたその時・・・!

グイ

長谷川が高梨の腕をきつく引っ張りました。

「長谷川さん 放して」

高梨がそう言うと、長谷川は

「嫌です」

と言います。そんな長谷川に高梨は少し苛立ちながら

「いいから本当 放してくれる?俺は彼女と話が・・・」

と言うと・・・

「必要ないです!あの人高梨さんに合いません!

彼女元奥さんと話してた人ですよね?」

と長谷川が言い始めました。どうして君がそれを?と聞くと

さっきカフェで偶然後ろの席に座っててと言いました。

だったら声を掛けてくれればよかったのにという高梨に長谷川は、

元奥さんと一緒だったし、声かけれる雰囲気じゃなかったと言いました。

「だからって、昨日会ったばかりの君に何が分かるんだ?!」

と高梨が言うと、

「あの人笑ってたじゃないですか!ふたりで住んでて・・少しでも気があったら

あんな態度とりません!悔しかったり・・・悲しかったり・・

私だったら・・・だから絶対私のほうが良いです!

周りの目の気にせず、長谷川は大きな声で高梨に向かってそう言いました。

そんな風に長谷川に言われて、高梨は掴まれている手にそっと手を添えてこう言いました。

「ありがとう。こんなオジサンをそんな風に想ってくれて。

実は最近男としての自身なくしてて、だから嬉しいよ。

きっと結婚や価値観は君の方が合うんだ。きっと楽だよね。」

じゃあ・・・と言う長谷川の手をそっと放しながら、高梨はこう続けて言いました。

「けど、この歳になって自分を変えてさえ

一緒にいたい相手と出会ったんだ。

そう言って照れ笑いする高梨を見て、長谷川は

「きっとフラれちゃいますよ」

と言いました。すると高梨は

「分かってもらえるように努力して、それでダメなら仕方ないさ」

そう言って、長谷川と別れ 小百合を追いかけて行きました。

ーーーー高梨が小百合を必死で探していると、不動産屋の前にいる小百合を見つけました。

「何してるんだ」

そう高梨が声を掛けると、店の前に張り出されている

賃貸物件情報に向かって小百合は指をさしました。

「必要ない」

高梨がそう言うと

「ない訳ないでしょ?

彼女がいるのに同居人に手を出す人となんか住めません

と小百合が言いました。だからそれは誤解だってと高梨が言ったその時・・

「お客様 中で相談伺いましょうか?」

と不動産屋の人が声を掛けてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「で」

「何座ってるんですか?」

高梨は一緒に小百合とそのまま不動産屋に入り、一緒に横に座りました。

「話があるんだ」

そう言う高梨に小百合は

「私はないです」

と言いました。お連れ様では?聞く不動産屋に小百合は、

連れではないので無視していいですよと言いました。

そして、今すぐ借りられる部屋を管理費込み7万以下で探してほしいとお願いしました。

本気で部屋を借りるつもり?!と高梨は驚いて

「いやいや、小百合さん まだストーカーが君を諦めたか・・・」

と言いますが、小百合は高梨の話を聞きません。

「あんなことをする二股狙いの男と一緒に住んでる方が

早急に解決すべき問題ですよね!」

そう言う二人に挟まれて、不動産屋はオドオドするしかありません・・・

「あのことは謝る。だが、二股はしていない」

高梨がそう言うと、小百合が

「嘘だ!あの子絶対高梨さんに気があるし」

と言うので、高梨は

「・・・確かに告白されたけど」

と正直に答えました。そんな話を聞いて小百合は嫉妬しました・・・

「良かったじゃないですか。結婚したかったんでしょ?若いし、結構可愛いし」

そっぽを向いてそう言う小百合に高梨はこう言いました。

「・・・そうだな。でも断った。君が好きだから

オジサマがが可愛く見えたので。【11巻】感想

色んな障害や疑いがあったけど、やっと着地できそう?ですね(笑)

まぁ、長谷川のお陰でさらに小百合の心にも火が付いたし

高梨もここまで来たら気持ちを伝えないと、小百合がどこかへ逃げてしまうという

ところまでこれたので、長谷川の強引さにはイラっとしてしまいましたが

まぁ感謝したいですね(笑)

2人の喧嘩に挟まれてしまった不動産屋さん・・・ゴメンって感じです(汗)

理想の嫁と、現実の好きな人とはギャップありな高梨は

やっと自分の考えの未熟さ愚かさに気付いたようですので、

小百合はこのままゴールインしても安心ですね♪

まとめ

やっと告白してきた高梨!ここで小百合はどんな反応をするのか?

これから二人はどうなっていくのか?

次回の話が気になりすぎますね~

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ