漫画ネタバレ

にぶんのいち夫婦【16話】分冊版ネタバレ!さやかの罠

「にぶんのいち夫婦」は【まんが王国】で先行配信中なので、一早く最新刊を読むことができます!

クリスマスイブの夜、和真はさやかに指一本触れていないことが和真の口から語られます。

さやかは子供は堕したと言いますが、週数が合わずそれも嘘だと判明します。

さらに、菜摘、香住、健が駆けつけ、真実が次々に明らかになっていくのでした。

【にぶんのいち夫婦】16話ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!

絵付で漫画を無料で読みたい方こちらをチェックしてみてください☆

【にぶんのいち夫婦】16話のネタバレ

樋口は和真に向かって、自分のヘタレ具合を後悔するのと、警察に突き出すのは別だと言います。

痛い目に合わせないと、また同じように人を騙す可能性があるからです。

さやかは、まだ慰謝料を受け取ってもいないし、脅してもいない、民事不介入で警察は動かないと強気です。

逆に、和真とのキスの写真を証拠に性的暴行を受けたと訴えようかという始末です。

キスをしていたことにショックを受ける文。

和真は、目を覚ましたばかりで避けられなくてしてしまったのです。

「ごめんね文、許してやりなよ」

そう言ったさやかの言葉に、高校時代の記憶が重なり、強く目を閉じます。

そのとき、香住がさやかの頬を平手打ちする音が響きます。

香住は、今日までずっとさやかのことを許してきました。

時計を盗られた時も、健と浮気したときも…。

許すのが優しさだと思っていたのです。

しかし、そんな関係ももうおしまいだと香住は力なく笑います。

文は、以前香住から聞いた昔話を思い出します。

中学時代、ちょっとしたことで友達からハブられた香住。

その時に声をかけてくれたのは、男関係でハブられていたさやかでした。

救われた香住は、少しのことは許してしまうと言っていたのです。

香住にとって、さやかは大切な存在だったのです。

「健もさやかも、やったことは償ってもらうから」

香住はそういうと、大量の写真を差し出します。

それは今までさやかが騙して脅迫してきた人たちの写真でした。

健が持っていた睡眠薬や、盗んだ財布、時計も証拠として抑えてあります。

さやかは和真だけでなくたくさんの人を騙していて、さらに貴重品まで盗んでいたのです。

窃盗までしていれば、これは立派な刑事事件です。

さらに、この部屋での会話も全て録音していました。

樋口は、再度和真に問いかけます。

和真がさやかたちを断罪できないのは、自分が責任を取りたくないという逃げでしかないのです。

和真は少し悩み、「君たちを訴える」と口にするのでした。

健は泣いて縋り、さやかは怒って全ては和真のせいだと叫びます。

「最初に好きになったのだって私よ!
なのになんで文を選ぶのよ!!」

さやかには、既婚者や彼女もちばかりが寄ってきてしまうのです。

セカンド扱いされた腹いせに仕返しをしているのでした。

さやかは感情に任せ、友人の名を挙げみんな消えればいいと頭を抱えて叫びます。

少し落ち着き床に座り込むと、涙を流しながら「どうして私は誰かの1番になれないの?」と溢します。

菜摘は静かに、誰かの1番になりたいなら、自分より大切にできる人を探しなよと言います。

幸せだけで固められた家庭なんて存在せず、どこも問題を乗り越えて家族をやっているのです。

少し時間が経ち、さやかと健は意外にもあっさり自主することを同意しました。

付き添いに行こうとする和真ですが、菜摘は和真の代わりに高梨をタクシーに乗せます。

文の前でさやかと和真を同じ車には乗せられません。

和真は警察に行くことになり、文は菜摘と一緒に先に帰ることになります。

文が心配で声をかけてくる樋口。

真実は明らかになり、一件落着なはずなのに、文の気持ちはまだ落ち着けません。

帰り際、文は樋口に改めてお礼を言います。

冷静に対処できたのは、樋口のおかげです。

スッキリしない表情の文に、樋口が何か言いかけたその時、帰りのタクシーが到着します。

家のソファに横になって目を瞑ると、また高校の時のさやかの台詞が夢に出てきます。

顔を青くして目を覚ますと、ちょうど和真が帰ってきたところでした。

とりあえず被害届を出し、事情聴取は明日以降で、警察は文や樋口にも話を聞きたいようです。

顔が青い文を気遣う和真。

和真は優しいし、マメだしカッコ良くて、大好きで大切な旦那です。

文の目からは自然と涙が溢れてきます。

和真はさやかに騙されただけで、文が「誤解してごめんね」と謝ればハッピーエンドです。

なのに、さやかの罠に囚われます。

和真は悪くないと分かっているのに、気持ちがぐちゃぐちゃになります。

文は泣きながら、「別居しよう」と口に出します。

愛しているからわだかまり、好きだから苦しい。

解決方法がわからない気持ちを胸に、文はしばらく一人で考える事を選ぶのでした。

 

【にぶんのいち夫婦】16話の感想

さやかもさやかなりに寂しさを感じていたようです。

しかし、だからといって多くの人を騙し、利用し、そして窃盗までしていい理由にはなりませんね。

過去にさやかに救われ、さやかを大切に思っていた香住、そして騙されたふりをしてまで文を守りたかった和真も勇気を出してさやかを訴えることを決めました。

さやかも勇気を出して自分と向き合い、きちんと罪を償っていって欲しいですね。

ラストのシーンで、和真と別居を選んだ文が印象的でした。

元はといえば全てさやかの罠で、しかも標的は文。

和真は完全に利用されて振り回されてしまった。

しかし、今回のことで、和真が文に嘘をついてしまったのは事実で、それによって文が傷ついたことも確かです。

理想を言えば、罠に騙されず固い絆で乗り越えられれば良かったのでしょうが、どんなに相手を信用していても、難しいことですよね。

文は、さやかに対する怒りはもちろん、和真に対する怒りや悲しみ、そして信じてあげられなかった申し訳なさも感じているでしょう。

しかし、同時に和真がどれだけ文の事を愛しているか、傷つけたくないという気持ちも分かりました。

今回、文を守る方法は間違ってしまったかもしれませんが、もう一度二人が信頼関係を築き直せるといいなと強く願います。

まとめ

【にぶんのいち夫婦】16話のネタバレ感想を紹介しました!

別居を申し出た文。

しばらく一人で考え、和真とこれからどうしていくか、どうしていきたいか自分の気持ちを整理することになりそうです。

文がどんな決断をするか気になりますね。

>> 今すぐ【にぶんのいち夫婦】絵付で読みたい!

【まんが王国公式サイト】https://comic.k-manga.jp/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ