漫画ネタバレ

寝ても覚めてもキスしても【3話】ネタバレ!試写会より九條を優先

【寝ても覚めてもキスしても】「何も言わずに俺と寝ろ」オタクOL・ひなこに迫ってきたのは不眠症イケメン社長だった・・・!!

A社の近藤と打ち合わせをしていると、

なんと!近藤がひな子にセクハラをしてきて、

断ろうとすると契約破棄するぞと脅してきました・・・

ひな子のピンチを救ったのは・・・?

【寝ても覚めてもキスしても】3巻のネタバレを紹介します!

寝ても覚めてもキスしても【3巻】ネタバレ!

契約先の社長が乗り込んできて、近藤は焦ります。

「数年前からあなたからのセクハラを受けたというクレームが寄せられていた。

契約ならこっちから取り下げる。今後御社とは一切取引をしない。」

「帰るぞ藤咲!」

そう言って九條はひな子を助け出してくれました。

自分のためなんかに契約破棄しなくても・・・と言うひな子に九條は

「なんか?自分の価値を低くするな。契約よりも社員が大事だ。

そう言ってくれました。そんな言葉にほっとしたのかひな子は

身体の力が入らなくなり、九條にもたれかかってしまいました。

「すっすみません・・・緊張が解けて・・・」

そのまま掴まれという九條に、こんなに密着すると

あの夜のことを思い出してしまってドキドキが止まりません。

そう思っていると・・・

「あーーーー!!」

ひな子は大事なことを思い出しました。そう!試写会です!!

泣きそうになっているひな子のために、タクシーを止めた九條が

体調悪そうに立ち眩みをしました。大丈夫ですか?と聞くひな子に

「すまない・・・ここのところ忙しくて眠れなくて。

別に一緒に寝ろとか要求しない。まだ会社で仕事残ってるしな」

と九條が言いました。なのに自分を助けてくれたの?とひな子は

申し訳なく思いました。

「早く行け」

そう言ってひな子をタクシーに乗せ、九條がドアを閉めようとすると

ひな子は九條の腕を引っ張って、タクシーに無理やり乗せ

「会社・・・SGビルまでお願いします」

と試写会会場ではなく、九條のために会社に行くことに決めました。

なにしてる?と驚いている九條にひな子は

「気が変わらないうちにどうぞ」

と言って、膝をポンポンと叩きました。なぜ膝枕?と言う九條に

「九條は有名人ですから、一緒のところ見られたら困るのでここなら見えないでしょ」

とひな子が言いました。そして遠慮しながらも九條は、ひな子の膝を借りることにしました。

「確かによく眠れそうだ」

そうまっすぐな目でこちらを見て言う九條にひなこは恥ずかしくなり、

ひな子は九條の目を手で覆いました。

最初は何をするんだと言っていた九條ですが、

「分かった。目は閉じるから手はそのままで。

頭に触れられるのって気持ちいいな。ずっと触れててくれ

そう言って眠りにつきました。

ーーー自宅に帰り、チケットをくれた同僚にひな子は

結局試写会に行けなかったと、謝ろうと電話をしていました。

「ひな子、声変だけど風邪?」

そう同僚に言われて、あれからドキドキが静まらないままでいる自分は

これっていったいどういうことなんだろう?と思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不眠症の社長の添い寝に付き合わされて今日は、休みの日なのに

京都への出張に付き合わされることになりました。

新幹線の移動中にしか寝れないのだから、有効活用したいと言う九條に

ゲームして過ごそうと思っていた計画を台無しにされて

ひな子は不機嫌でした。

「いいじゃないか。タダで京都まで行けて、豪快駅弁付きだぞ」

そう言われて、ひな子は今回だけですからねと折れました。

九條と二人っきりなのはさておき、京都への小旅行は楽しみだなと思うのでした。

そして、休日なのにお仕事大変ですねと言うひな子に、自分が頑張らないと

社員が路頭に迷うからなと九條が言いました。

休みの日まで頑張りすぎている九條が心配になって

「でもあまり根詰めないで下さいね。たまにはちゃんとしたお休み取ったり・・・」

とひな子が言うと九條は

「疲れたらすぐ藤咲を呼ぶよ」

と言いました。そういう事言ってるんじゃないんだけどな~とひな子は

思いながら車窓から見える富士山を見て、興奮していました。

「・・・こうしてると不倫旅行みたいだな」

そんな事を言う九條に、ひな子は何いってんですか!とツッコミました。

「もう寝る 方貸してくれ」

そう言って九條は寝始めました。不倫旅行か・・・推し以外の人と

こんなことしてるわけだし確かにそうかもしれないと、ひな子は思いました。

そして九條はこの関係が周りからどう思われてると気にならないのかな?と

思いました。

「あれ~トイレこっちじゃないじゃん」

聞き覚えのある声に、ひな子は反応しました。その声の方を見ると

やっぱり会社の人でした!!このままじゃばれちゃう!どうしよう!

この緊急事態にひな子が咄嗟に取った行動は・・・

九條の脱いだ上着を頭からかぶって身をひそめる方法でした。

寝ていた九條は目が覚めて、ひな子の変な様子に気付き声をかけました。

「すみません・・・九條さんっこのままで・・・!」

すると会社の社員が、九條に気付き

「あれ 社長?出張ですか?」

と声をかけてきました。ひな子はもうだめだ・・・と諦めかけましたが、

九條がひな子の肩を抱き寄せこう社員に言いました。

「オフだからこの事は内緒で頼む」

その後、社員もどこかへ行ったので、ひな子が被っていた上着から顔を出すと、

「このまま俺の肩で寝てろ。その方が落ち着く」

そう言われました。そして二人は目的地まで一緒に身を寄せ合って寝てしまっていました・・・

 

寝ても覚めてもキスしても【3巻】感想

九條めっちゃカッコいいですね!!イケメンで優しくて仕事も出来て

お金もあってとか最高すぎるでしょ!!二次元よりこっちにしときな!

と、ひな子にハッキリ言いたいです!(笑)

試写会より九條を選んだので、もうこれは恋確定ですけどね♡

まとめ

休みの日も返上して出張してるとか、九條の体調が気になるところですね。

せっかくひな子との京都旅行?になるので、ゆっくりしてもらいたいです♪

本当にただただ添い寝だけしてるんですが、

九條はひな子のことどう思ってるのでしょうか・・・?

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ