漫画ネタバレ

三國総支配人の独占欲【4話】ネタバレ!足りないんじゃなくて多すぎる

【三國総支配人の独占欲】アラサーの美咲は、三國グループが運営するホテルグランド東京のコンシェルジュ。新しい総支配人の三国は美咲に急接近&お断りしても
熱く甘くアプローチしてきて・・・?!

総支配人室に呼び出された美咲は大事な事を話されると思いきや、

「デートしよう」と三國が言ってくるので、意味が分かりませんでした。

断った美咲が休日、ダラダラ家で過ごしていると・・・そこに三國が訪ねてきたのです!

【三國総支配人の独占欲】4話のネタバレを紹介します!

三國総支配人の独占欲【4話】ネタバレ!

遊園地に来たことがないと言った三國に、

美咲はこの間の「誰かを守る力が欲しい」って発言もそうだけど

この人の幼少時代って一体どんな感じだったのだろう?と思いました。

美咲は心の中で「よし!」と思うと、三國の腕を掴みました。

「せっかくですし、何か乗りましょう!

まずは定番のメリーゴーランドから!」

美咲は三國の初めてに付き合ってあげようじゃないの!と意気込みました。

何個もアトラクションを乗り、三國はベンチで少しぐったりしました。

「大丈夫ですか?絶叫系苦手だったんですね」

美咲はそう言うと水を手渡しました。

「人間の乗るモノじゃない・・・」

そう三國が言うと

「新しい自分発見ですね!」

と美咲が笑って言うので、三國は美咲の膝の上に頭を置いて寝転ぶと

「ポジティブか!」

とツッコみました。美咲が驚いていると

「これも仕事と思ってくれ」

と三國が言うので

「仕事って言えば何でも許されるって思ってません!?」

と美咲は言いました。そして、三國は真剣な顔をしながら起き上がると

こう言いました。

「この前の告白のことだけど、俺は仕事熱心な瀬戸が好きだし

俺も同じだから理解し合えると思う。

楽もさせてあげられる。あと俺には何が足りない?

真っすぐな目でそう聞かれた美咲はドキッとしました。

そしてまたキスをしてこようとしてきた三國の口を手で塞ぐと

足りないんじゃなくて多すぎなんです!!

そもそもなんで私なんですか?!

お互いよく知らないし総支配人でしたら大勢女性が寄ってくるでしょう?!」

と美咲が言いました。

そんな美咲に三國は

「好みのタイプど真ん中ダカラ・・・?」

と嘘くさい反応をするので、

「私はごくごく普通の会社員と気楽な恋をして家庭を築きたいので・・・」

と頭を下げて断りました。すると・・・

「・・・俺も。それが夢だったよ」

と言って三國が遠い目をするので、美咲は傷つけた?と思い

心が痛みました・・・

ーーー夜になり、三國は車で美咲をマンションまで送り届けてくれました。

「今日は助かったよ」

「こちらこそごちそうさまでした」

嫌だって思っていたのに、ちょっと楽しかった自分もいて

美咲は複雑な気持ちでした。

「・・・その、仕事でしたら出来る限りお手伝いしますのでおっしゃってくださいね」

美咲がそう言うと三國は美咲の手を握りしめ、

「ありがとう」

と言いました。

「総支配人、こういうのは・・・」

美咲が戸惑っていると、

「俺を充電するのも仕事ってことにして。ダメか?

と三國が言うので

「・・・今日だけですよ」

と美咲は許しました。

ーーー楽な恋がしたい私には恋人としてなしだけど、

総支配人としては頼りになるから頑張ってもらいたい・・・

ただそれだけ・・・ーーー

 

三國総支配人の独占欲【4話】感想

三國の幼少期に一体何があったんでしょうか?

あまりよくない日々を送ってきたように感じますね・・・

「守りたい」とはもしかして母親のことだったのか・・?

そして、普通の家庭に生まれたかった・・・って

本当はこんな家庭に生まれたくなかったのにってことですよね?

派閥争いとかそんなのは嫌なんでしょう・・・可哀想です。

まとめ

美咲は三國のバックにある家や、立場・地位で

三國と付き合うのを断固拒否していますが、

それ以外はとってもパーフェクトなんじゃないかと思います・・・

次回はどんな展開が待ってるんでしょうか?楽しみです。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ