漫画ネタバレ

嘘つきメソッド【1話】ネタバレ!別れても好きな人

【嘘つきメソッド】中学時代の元カレ・一翔おことをずっと忘れられずにいる六花。同じ高校に進学したのに一翔は話すどころか目も合わせてくれない。そんな中、一昇が中2以降の記憶を無くしてしまい「俺達まだ付き合ってる?」と聞かれた六花は思わず「うん」と嘘をついてしまって・・・?!

ずっと一緒に居られると思っていた。中2のある日、六花は一翔に

好きなのに別れを告げる・・・高校生になった2人はもう話すこともなくなり・・・?

【嘘つきメソッド】1話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

嘘つきメソッド【1話】ネタバレ!

ーーー中学生の頃は簡単だと思ってた。

好きでいればずっと一緒にいられるんだって

あの頃はそう信じていたからーーー

佐々木六花(高1)は食堂で友人と一緒に何を食べようか悩んでいました。

そこに2組の塚本一翔が目の前に現れ

「塚本くんかっこいいよねー」

と友人が言ってきたので、六花は「うん・・・」と返事をしました。

一翔を見ていると、目を細めて何か見ていたので

「・・・き 今日の日替わり定食から揚げだよねー!」

と急に六花が大声を出すので、友人は珍しいねと驚きました。

すると、遠くで一翔が「唐揚げ定食」を頼んでいたのが見えたので、

六花はホッとしました。

ーー教室に帰ると、六花は中学時代に一翔と付き合っていたと友人に

教えました。

「マジか。あ!もしかしてさっき大声出したのって」

そう聞かれた六花は

「あれはコンタクト忘れた時に目を細めて不機嫌な顔するの。

唐揚げ好きなのに見えなかったのかなって思って・・・」

と懐かしそうな顔をして答えました。

そんな六花を見た友人は

「・・・・で、何で別れちゃったの?」

と聞きました。すると六花は自分から別れようと言って別れたんだと答えました。

「馬鹿だよねぇ・・・まだ好きなのに

ーーー友人はまだ好きならいいじゃんと言ってくれましたが、

自分からフッておいてそんな都合のいい事ありえないと思いました。

そんな中、中庭で一翔が女子に連絡先を交換する姿を目撃してしまいました。

その姿を見た六花は別れてるのに、一翔が他の子に連絡先を教えるのを

見るのはいい気がしませんでした。

【自分だけがまだ好きだって事思い知らされる・・・】

すると、

「佐々木さん!あのさーLINE教えてくれない?」

男子が六花にそう声を掛けてきました。

一翔も連絡先を教えるの何も躊躇いなく教えてたし、

自分もそのうちに好きになったりするのかなと思いながらも、

「・・・・嫌だな」

と言ってしまいました。いいじゃんLINEぐらい!と引き下がらない様子の

男子をどう言って追い払おうかと六花が思ってると、

「佐々木!」

まさかの一翔が六花に声を掛けてきたのです!

「間違えた・・・田川。数学の課題30分以内に出さないと0点にするって」

一翔が男子にそう忠告すると、慌て始めました。

ーーー六花は一翔に名前・・・苗字を呼ばれるのも中学以来だと思いました。

すると、慌てた男子がその場を去ろうとした次の瞬間!

六花の鞄に男子のストラップが絡まって

その勢いで、六花は階段から転落してしまったのです・・・

ーーーその後、六花は保健室に居ました。

「念のため病院に連れてくからちょっと見ててもらえる?」

六花は保健室の先生にそう言われ、自分が階段から落ちて

咄嗟に庇ってくれて気を失いベッドで眠る一翔を心配そうに見つめました。

「ごめんね・・・」

しばらくすると・・・

「んー・・・まぶし・・・頭いてー」

そう言って一翔が目を覚ましました。まだ起きない方がいいと六花が言うと、

「何してんの?六花

先ほどまで佐々木と呼んでいたのに、中学の時と同じように下の名前を呼ばれて

六花はドキッとしました。

「何ココ 保健室じゃん」

寝ぼけてるのかな?と思った六花が

「廊下で頭打ってそれで・・・塚本くんなんで・・・」

自分の事を名前で今呼んでるの?と聞こうとした時、

保健室の先生が帰って来て病院へ行くよと一翔を連れて行こうとしたので、

「あ あとで連絡する」

と言って一翔は病院へ向かいました。

連絡先とか知らないしどういうこと?と思いながら、

六花が夜に自室で転がっていると、玄関のチャイムが鳴りました。

まだ親も帰って来てないので、なんか頼んでたかな?と六花が玄関に出ると

「・・・一翔」

なんと一翔が六花の自宅を訪ねてきたのです。

「なんで・・・てか今日大丈夫?」

すると、

「・・・良かった。まだ一翔って呼んでくれてる。」

と一翔が言うので、咄嗟に名前で呼んでしまった!と六花は「ごめん」と

謝りました。すると、一翔はこう言いました。

「・・・俺、記憶障害なんだって。

今中2の時の記憶で止まってる。聞きたい事たくさんあるけど1個だけ、

高校生になっても俺達って付き合ってる・・・?

そう聞かれた六花は

「うん・・・付き合ってる」

絶対ダメな嘘をついてしまったのです・・・・

 

嘘つきメソッド【1話】感想

とにかくなんで好きなのに六花は一翔をフッたんでしょうね?

一翔も納得いってない感じだったし、2人の間に過去何があったのか気になります。

そして、六花を助けた一翔が記憶障害に!!

中2で時が止まってる様子の一翔に六花は「まだ付き合ってる」と嘘をつきます。

嘘をついてでもあの頃に戻りたかったんでしょう・・・切ない・・・

でも、記憶が戻ったらその関係はまた終わりを告げるのでしょうか・・・?

まとめ

「まだ俺達高校になっても付き合ってる?」と聞いてきた記憶障害の一翔に、

六花は「うん」と嘘をついてしまい・・・?!次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ