漫画ネタバレ

繭の宴【2話】ネタバレ!1週間に1度10分間の楽しみ

「繭の宴」心を病んだ祖父に、蚕として大切に買われていた美少女・ユリ。ある日同じくらいの年頃・玄太と出会い、理由も分からぬ胸の高鳴りを覚える。祖父の留守中に玄太を会っては、錯誤しの会話を楽しんでいたのだが・・・・

柵の外の世界に玄太という「ジョシ」ではない人間を初めて見たユリ。

いつしか外へ出て柵越しに玄太に会えるのが楽しみになって行く・・・

【繭の宴】2話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国

繭の宴【2話】ネタバレ!

ある日、15本目の乳歯が抜けたのでユリは口を開けて祖母に渡しました。

「・・・蚕が脱皮して大きくなっていくように・・・

私の体もどんどん変化してゆくのね」

ユリが遠い目でそう言うと、

「え・・・?ええ・・・そ そうねユリ・・・

そんなことよりさぁ お口を」

と言って祖母はユリの歯磨きをしました。

そして、今日も祖父がいないので祖母は内緒でユリを外へ出してくれました。

「今日も長いは無理ですよ。すぐに声かけますからね」

ユリは7日に1回だけ蚕から人間の”ジョシ”になれる日があります。

「玄太!!」

7日ぶりに玄太に会えて、ユリは嬉しがります。

玄太はこの1週間であったことをユリに話しました。

運動会があったんだぜと言うと、ユリは「なにそれ」と言い

そっぽを向きながら、あなたのお話やっぱり面白くない!と不機嫌になりました。

「・・・でも、聞きたいわ・・・面白くないけど。

もっと色々教えて・・・外の事。

ねぇ あなたもジョシなの・・・?

そう言いながらも外の事が気になっているユリが玄太に聞くと、

「違うよ!俺は男子!」と玄太が答えたので、

男子である証拠は?とユリは言いました。

そんなもの見せれない!と玄太が言うので、じゃあ信じないと

ユリが行ってくるので困った玄太は

「”男子”なんてユリの近くにもいるじゃん。

ユリのじいちゃんとかさ。まぁ男子ってゆーか”男”だけど・・・」

と答えました。そんな会話を遠くで聞いていた祖母は慌てて、

ユリに時間だから戻ってこいと声を掛けました。

そしてユリは立ち上がり

「・・・嘘つき。やっぱり信じない」

低いトーンで玄太にそう言うと、お屋敷に戻って行きました。

ーーーその後、祖父が帰って来てユリの部屋にやってきました。

「今日はまた世話を出来なくてすまなかったね。

私のおつとめ中に・・・何も変わったことはなかったかい?

そう聞かれたユリは

「ハイ お爺様」

と答えました。ユリは玄太に祖父も”男子”だと教えられましたが、

この祖父という“生き物”玄太と同じもののはずがないと納得いきませんでした。

そして、はじめてご飯がのどに詰まって残してしまいました。

ーーー7日後

たった1週間に1度のたった10分のこの一時が

どうかバレないで・・・そう思いながら今日も祖母はユリを外へ出しました。

今日も玄太がユリに会いに来て、いろんな話をし始めました。

その面の下のユリの顔はどんなのだろう?と夢にまで出てくるんだぜと

玄太が言うので、自分の顔を鏡ですら見たことないユリは

どんな顔をしているのか分からないと答えました。

そんなユリに驚いた玄太は

「嘘だろ・・・?だって朝起きたら洗面所で顔洗うし・・・」

と言いました。するとユリは

「・・・何それ。私はただ朝起こされたら起きて、

与えられたら餌を食べて、そして・・・外に出されたら出る。

毎日その繰り返し」

と答えました。そんな風に話すユリに玄太は

「ユリこそ嘘つきだ!俺そんな友達いないもん!変だもん!

と反論しました。ユリはそう言われて怒り、

うるさい!!もう話したくない!帰って!玄太なんて嫌い!

大嫌い!!

ーーーその頃、屋敷の扉の向こうには

おつとめで出ていったはずの祖父が帰って来ており、

2人のその様子を見ていました。その横で勝手なことをしたのが

バレてしまったと祖母は震えています・・・

「ユリ!!」

怒りながら泣いている気がしたユリが心配で、

玄太は柵の外からユリに向かって手を伸ばしました。

すると次の瞬間!

「・・・ユリ。外の世界と関わってはいけないと

あれほど言っただろう?」

と言って祖父がユリの背後に現れ、玄太の腕を掴みました。

そして玄太に向かって

「よくも・・・その汚い手を伸ばせたものだ」

と言って睨み、折檻部屋へ玄太を連れて行きました。

―――その夜、祖父は玄太を吊るすと杖で玄太を殴りました。

そんな様子を祖母は泣きながら止めました。

「まだほんの子供じゃないですか!それ以上やったら 死んでしまいます!!」

ユリは縄に縛られて、玄太が折檻されているのを

ただただ黙って見上げるしかありません。

すると、うっすら目を開けて玄太がユリの方を見ながらこう言いました。

「・・・へへっ ”神様”かぁ・・・

なるほど・・・」

ーーー部屋に帰されたユリは何の力もないのに

神様である自分への罰なんだと胸が締め付けられる思いをしました。

その後・・・

玄太は天上家の近くの道に捨てられました。

玄太の母親たちが行方不明になった玄太を必死で捜索していると、

倒れている玄太を発見しました。

 

繭の宴【2話】感想

せっかく外の世界を初めて味わい、玄太に会うことで

初めての楽しみを味わっていたのに、またあの爺さんが来て

ぶち壊しました・・・なんなの?ユリになにをさせたいんだこのじじい・・・

(口悪くなってすみませんw)

しかも子供の玄太に酷い折檻をして血まで出てましたよ。

これ完全に犯罪じゃん!でも昭和だから、証拠写真とか動画とか

撮れないし、天上家に誰も寄り付かないからどうしても訴えられないんでしょうね。

誰かユリとお婆さんを救い出して欲しい!

まとめ

折檻された玄太。まだギリギリ息はあり助かりますが、

これでユリに会いに行くことは両親に反対されてしまい、楽しかった

1週間に1回もなくなってしまう・・・もっともっと孤独になるユリの心は・・・?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ