漫画ネタバレ

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【ネタバレ24話】恋愛遍歴が気になる!

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】家が隣同士幼馴染だった茉莉花がユウの働くデザインの事務所にアルバイトとしてやってきて・・・・?!
始めて最後まで行けると思ったのに、ユウにエッチを途中で

止められ茉莉花は意味が分からなくなる。そこから気まずくなってしまい・・・?!

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】24話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!/
まんが王国

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【24話】ネタバレ!

茉莉花は先輩の伊藤と倉科にユウの恋愛遍歴を聞くことにしました。

2人は茉莉花がユウの事を好きなのをこの時初めて知り、驚きました。

茉莉花はどうしてあの時、ユウは途中で止めてしまったのかと

あれから毎日悶々しながら考えてしまっていました。

濃厚なのは処女を面倒くさいと思われた可能性が

中断されたタイミング的にも一番しっくりくるのでした。

だとしたら逆にユウはどんだけ経験豊富なのかが茉莉花は気になり始めたのです!

倉科はユウは何を考えてるのか分からないし、恋愛遍歴がどうなのか

未知だと話しました。

4年前は彼女とかいなかったはずだけど、最近まで離れていた

茉莉花はこの空白の4年間に何かなったのか?と不安になりました。

でも、途中でユウが誰かに目移りしてたとしても

責める権利は自分にない事も分かっています。

気になる・・・と悩んで落ち込む茉莉花に、倉科はハッと思い出したように

こないだD社の創立パーティーで出席していた女性に

ユウは結婚してないか?と聞かれたと言いました。

そんな話を聞いた茉莉花は「ライバル登場!?」と思い、青ざめました。

【実は結構食い散らかしてる?!】

確かに手慣れてたし・・・と茉莉花が思っていると、伊藤がこう言いました。

「過去の女性関係を探るのはやめておきなさい。

そんなことしたって自分が嫉妬に苦しめられるだけよ。」

”嫉妬”という言葉を聞いて、茉莉花はギョッとしました。

「自覚あるでしょ?好きであればあるほど

”相手が誰から好かれてるか”とか

”誰と仲がいいか”なんてことが気になったりして

それで大概自爆してしまう。人って自分が思うほど理性的にできてないから。

ヘタになんでも知ろうとしない方がいいわ。」

と言われ、ここで茉莉花は初めて自分が”嫉妬”していることに気付きました。

ーーーあの日以来、ユウとはまったく目が合いません。

前進どころか後退してると思った茉莉花は、意を決してユウに声を掛けました。

「お疲れ様です。向坂さん。

アイスコーヒーです。」

茉莉花がそう言うと、ユウはこちらを見ないまま

「どうも・・・そこ置いといて。」

と言いました。この間のことちゃんと聞かないとと

茉莉花がモジモジその場でしていると、

「仕事の用事?じゃないなら悪いけどやめて。気が散るから。」

とユウは冷たい言葉であしらいました。

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【24話】感想

気持ちが通じ合って前進したと思ったのに、

エッチを途中で止められ気まずくなった2人。

ユウはなんでそんなに後ろ向きなんだ・・・茉莉花に嫌われるのが怖いから?

もう茉莉花も成人していい大人なんだから、好き同士素直に恋愛してほしい・・・

けど昔の事があって拗らせちゃってるんだなぁ・・・

あぁ・・・こないだいい感じだったのに、またこんなことになってしまって

私は悲しい・・・(涙)

まとめ

茉莉花に話しかけられたが、気まずい返しをしてしまったユウ。

この重い空気に耐えられず・・・?次回の話の続きが気になります!

https://mangaai.com/marikachan-mecha/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ