漫画ネタバレ

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【20話】ネタバレ!朝から奇襲作戦

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】家が隣同士幼馴染だった茉莉花がユウの働くデザインの事務所にアルバイトとしてやってきて・・・・?!

体調も良くなって出勤してきたユウの様子がいつもの感じと違う?

こちらと目を汗わせると赤面してくる・・・

これって両想いっぽくない?嬉しく思う茉莉花の次の作戦は・・・?

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】20話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【20話】ネタバレ!

茉莉花は親友に、ユウの最近の様子や看病の時に会ったことをすべて話しましました。

「どう思う!?」

茉莉花がそう聞くと、

「どう思うって言われても・・・・

素股で「上に乗って動いてくれ」ってソープかよとしか・・・」

と親友が言うので「そこじゃなくて!」とツッコみました。

「反応が変わった気がするの。

前は押しても手ごたえがなかったんだけど、

ここにきて急に”脈アリ?!”って思えてきたっていうか・・・」

そんな風に茉莉花が必死に言うので

「前進してるならよかったじゃん。

あとはそのまま攻め落とすだけじゃないの?」

と親友は言いました。

「それが・・・・このあとどうしていいのか分からなくて・・・

ユウうくんに照れられると私まで恥ずかしくなるし、

また「好きじゃない」って言われたらと思うと・・・

あと正直女王様の真似するのちょっと疲れてきた」

それを聞いた親友は、女王は茉莉花のキャラじゃないもんねと言いました。

それより普通に自分で告白すればいいのでは?とシンプルに

親友は思っていましたが

「・・・やっぱり、奇襲しかないかな?!

と茉莉花が本気の顔をして言ってきたので、

どんな作戦なのか一応聞いてみると、夜這いならぬ朝這いをすると言ってきました。

看病に行ったときにスペアキーは見つけておいたから

あとは奇襲するだけ♡とうっとり作戦を離す茉莉花を見て、

親友は「それは犯罪では?」とツッコみそうになりましたが止めました。

ーーー翌朝

茉莉花はユウのアパートへ向かいました。

そしてスペアキーでドアを開けると、音を立てない様に

気を付けながら部屋に上がり込みました。

ベッドへ向かうと、そこにはなんと!

パンツ一丁で枕を抱っこして寝ている可愛いユウがいたので、

茉莉花はたまらなくなりスマホので何枚も写真に収めてしまいました。

裸なので体が冷えちゃうと思った茉莉花が

ユウに布団を着せようとすると、ユウが起きてしまいました。

「・・・・茉莉花?」

なんでここにいるんだ?という顔をするユウを見て、

奇襲で本音を引き出す作戦が台無し!と茉莉花は焦りました。

「あの・・・えっと・・・・」

茉莉花は何と言っていいのか分からず、手に持っていた布団を

ユウの顔に被せ、そして膝の上に乗ると

「茉莉花のこと好き!?」

と見上げながら必死で聞きました。

茉莉花の胸辺りを見たユウはドキッとし、

「・・・どうやって入って来た?」

とため息をつきながら聞きました。この間ここに来た時に

スペアキー盗んだと茉莉花が小さな声で答えると、

「いい加減にしろよお前」

とユウが低い声で怒るので、茉莉花はビクッとしました。

「ごっ・・・・ごめんなさい・・・」

そう言って謝る茉莉花を見ながら

【人の気も知らないでこんな無防備に・・・

シンプルにムカつくな】

とユウは苛立ち始めました。

「ヤられに来たわけ?」

ユウはそう言うと、昔から男に対する警戒心がまるでない

茉莉花に少し思い知ればいいんだと思いました。

 

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【20話】感想

茉莉花ちゃん・・・・シンプルに告白すればいいのよ!告白すれば!(汗)

ユウの気持ちが100%自分にあると確信してからじゃないと、

告白するのは怖くてできないのかなぁ?

色んな考えがぶっ飛びすぎて可愛いけどね(笑)

朝這いとかそらユウはキレちゃうよね~どうしよう?

このままヤられちゃう?いや、やっぱ最後までは

お互い告白し合ってからがいいんじゃない?!やーーーードキドキする!!

まとめ

茉莉花の無防備さに苛立ちを隠せないユウ。

このまま男は怖い事を思い知れば、茉莉花の行動は収まるんじゃないかと思った

ユウは・・・・?!次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ