漫画ネタバレ

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【4話】ネタバレ!開発されちゃう?

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】家が隣同士幼馴染だった茉莉花がユウの働くデザインの事務所にアルバイトとしてやってきて・・・・?!

茉莉花が自分の事だけユウは見てればいいのよ!と言うと、咄嗟にユウは茉莉花の事を抱きしめそしてキスをしました。ユウはそんな茉莉花をデスクに押し倒し、下着に手をかけました・・・

【茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷】4話のネタバレを紹介します!

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【4話】ネタバレ!

茉莉花とユウはホテルにいました。

「うがっ・・・!」

「やだ ユウくん 勃っちゃったの?」

笑いながら茉莉花はユウの股間にぐりぐりと足を押し付けてきました。

自分の知ってる昔の茉莉花じゃない姿を見て、

ユウはどうしてこんなことになってしまったのかと困惑しました。

「茉莉花・・・足・・どけてっ・・・」

ユウがそう言うと

「私に命令しないで!」

と言って、足をさらに強く押し付けてきました。

「口では嫌々言っといて、これ完勃してるよね?

・・・ユウくん ほんとに変態だな~」

そう言って茉莉花は笑ってきました。

再会してからの茉莉花はどこかおかしいとユウはずっと感じていました。

最初は4年前に見られた自慰をネタに強請りに来たのかと思いましたが、

だけどこないだの茉莉花は違ったように見えました。

そう思ったユウは、茉莉花の目的は何で

何が彼女をこんな風にしたのかと考えました。

ーーー翌日

ユウははぼーっとしながら、会社のベランダでタバコを吸っていました。

すると・・・

「ひっ・・・!!」

後ろから誰かに胸を触られました。

振り返るとやっぱり茉莉花でした!

「変な声出さないでよ。みんなに聞こえちゃうでしょ?」

青の夜以来、茉莉花はこうして人目を忍んで

会社でユウに悪戯を仕掛けてくるようになったのです。

じーっと見つめてくる茉莉花をユウが不思議に思っていると、

「タバコ吸うんだ。知らなかった」

と茉莉花が言うので、ユウはこう言いました。

「・・・茉莉花、火を持ってる時はやめて。危ない」

そう注意するユウに茉莉花は

「危なくない時だったら触れられてもいいの?

いっつもだけどユウくん本気で抵抗はしないよね。

ほんとは茉莉花に触られて嬉しいんだ~」

と笑いながら言いました。ユウはタバコの火を消してこう言いました。

茉莉花は何をしにここに来たんだ?

ただ俺をからかいに来ただけならこのバイト辞めろ。

働いてる他のみんなに迷惑になる。だから真面目に働く気がないなら・・・」

ぎゅう!!

茉莉花は思いっきりユウの乳首をつねるとこう言いました。

「ユウくんのバカ!・・・人の気持ちも知らないで・・・」

そう言って去っていく茉莉花に、ユウは開発される・・・と危険を感じました。

ーーーベランダで話して以降、茉莉花はずっとツンケンした態度をユウに取ってきました。

ユウはマジで何しにここに来たんだろう?と思いながら仕事に取り掛かりました。

 

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【4話】感想

茉莉花女王様?!アソコを足で踏んだり、乳首つねったり・・・

ユウも開発されそう。。。と言ってて笑いました。

ユウは茉莉花は何の目的でここに来たのかと言ってますが、

私としては好きな人を追いかけてきたとしか考えれないんですけどね~

そして付き合いたいと思ってるんだと思うんですが・・・

ユウはそれでは理由にならないと思ってるんでしょうか?

まとめ

茉莉花の気持ちに鈍感なユウ。茉莉花が本気で追いかけてきたとは

微塵も思ってないようです・・・これから茉莉花はどのようにして

ユウを落としていくのか・・・気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ