漫画ネタバレ

ママに王子は要りますか?【ネタバレ6話】本当に必要な人誰か?

「ママに王子は要りますか?」家事も育児も一切しない夫と別れ、えみほはシングルマザーに。なにかと支えてくれる鍼灸師の佐原に恋心を抱くも、1人きりでの育児と仕事に憔悴の日々を過ごすが・・・?

都会で母子で生きて行くのはいろんな面で難しいと悟ったえみほ。

誰かに縋りたいときも確かにあるし・・・。

でもこんなシングルマザーの私を愛してくれる人なんて現れるのだろうか?

「ママに王子は要りますか?」6話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!/
まんが王国

ママに王子は要りますか?【6話】ネタバレ!

朝一通のメールを開くとそこには青池からデートのお誘いのメッセージが

送られてきていました。仕事オンリーの付き合いにするつもりだったのに

どうしよう・・・そう思いましたが、渉も一緒に連れて来ていいと

書いてあったので、今回どんな意味でデートに誘ってくれたのか

気になるしえみほは行ってみることにしました。

ーーー週末、デート当日

朝10時に飢えの公園にて待ち合わせをしました。

渉に元気よく青池が挨拶をしましたが、男の人に慣れてない渉は予想通り

大泣きしてしまいました。しかし、スーパーポジティブな青池は

笑いながらそんな渉を見て「元気でよろしい!」と言いました。

何故今日デートに上野動物園に誘ってくれたのかというと、

これも取材の一環だと青池は話しました。

そういう理由なら少し安心だと思いましたが、

でもそれは自分達を緊張させないための気遣いだったりしてとも思いました。

佐原ほどのトキメキはないけれど、青池を好きになれたら幸せかもしれないと

思うほど渉のことも楽しませてくれ嬉しく感じました。

ーーー途中おむつ替えをしようとトイレに向かいましたが、

沢山並んでいたので青池を待たせるのも悪いし、

もう1回ぐらい大丈夫かな?と思ったえみほはちょうどお昼時なので、

作って来たお弁当を広げて3人で食べることにしました。

きっと外から見たら自分たちは幸せな家族・・・

大人の男性が1人いるだけでこんなに完璧な形になるんだとえみほは思いました。

どうしてこんなに素敵なのに離婚したのか?と理由を聞こうと思いましたが、

でもやっぱり失礼かもと思ったえみほは聞くのをやめました。

ーーー夕方になり、渉がぐずついてきたので解散になったのですが、

えみほは渉がぐずついているのが眠いからではなく、

おむつが気持ち悪いからだと気付いたえみほは公衆トイレに急ぎました。

しかし、まさかの故障中で近くのトイレが仕えないのであたふたしていると、

うんちが漏れてきてしまいました。

リュックに着替えがある!でも自分の服の替えはない!どうしよう・・・

えみほが困っていると、

「えみほさん!」

と言って息を切らした青池が戻ってきました。

「よく考えたら家までちゃんと送るべきだったと思って

戻って来たんだけど・・・

やんごとなき事態・・・みたいだね。」

渉の様子を見た青池はそう言うと、近くのホテルに2人を連れて入りました。

お風呂に入りさっぱりして気持ちよくなった渉はホテルのベッドで

眠ってしまいました。

えみほの替えの服は青池が買いに走ってくれ、とても助かり

何度も何度も頭を下げてお礼を言いました。

渉は眠ってるので2人きりにホテルのソファーで腰を掛けてると、

へんな空気になってしまい、えみほがドキドキしていると、

「怖い?安心して 大人なんで自制はできるから。」

と青池が言ってくれて、誰よりもどっしりしてて安心できるその姿を見て

危険な男かもと疑っていた自分がえみほは恥ずかしくなりました。

ーーーその後渉も起きたので3人はホテルを出ました。

父親気分を味わわせてもらったしありがとう!と青池が言うので、

「そのうち青池さんが「お父さん」になったときの参考にでもなれば・・・」

とえみほが言うと、

「はは どうだろう・・・

自分なんかには到底・・・無理というか・・・

と意味深なセリフを残して青池は去って行きました。

渉と一緒に居て父親なんか無理と思わせてしまったのか?

はたまた離婚の理由に関係あるのか?

えみほは気になりました・・・

ーーー数日後、いつもと変わらぬ週末になる予定だったのに、

佐原に合気道の大会に誘われてしまいました。

めちゃくちゃ見に行きたいけど、”単なる人助けですよ”と言っていた

言葉が頭から離れません。

でも、最後の見納めにするから!そう思ってえみほは行くことを決意しました。

渉と一緒に合気道を初めて見たえみほは感動しました。

気付けば佐原狙いのファンがあちらこちらに・・・・

患者は自分だけではないしとえみほは自分も立派なファンの中の

1人なんだと落ち込みました。

ーーー合気道の大会を終えた佐原がえみほと渉に駆け寄って来て、

来てくれたお礼を言いました。

そして記念に3人で写真を撮りましょうと言って肩を組んで

スマホで写真を撮ってくれたので、えみほはそれだけでドキドキしました。

すると、佐原に声を掛けて来たヤンママがいました。

そのママはさあやさんと言うそうで、その子供は5歳ぐらいで

佐原の道場に昨年から通っているんだと佐原は説明しました。

佐原がその場を離れると、

「やっぱりそっちもシングルマザーっすか?」

と聞いてきたのでえみほが「ハイ」と答えると、

「やっぱりね!先生優しいっすもんね~好きになっちゃいますよね~。

ぶっちゃけどー思います?

噂によると先生って昔マイルドヤンキーだったっぽくて。

だから年下のアタシでも望みあるのかなーって♡

でも先生って早くに母さん失くしてるらしくてマザコンっぽくて

年上好きなんじゃね?って心配もあるしぃ。

おばさんにやさしいし~。何か他に先生の情報ないっすか?」

と聞いてきたので、やたら詳しいな・・・と思いながら、

えみりは「ラーメン好きらしいよ」と答えました。

思わず塩を送っちゃった自分はなにやってんだ!って心の中で

ツッコみましたが、今日で佐原は見納めなんだから

自分には関係ないんだから!と家路につきました。

ーーー家に帰ってスマホで今日盗った画像を見ると、

あの時撮った3ショットがありました。

それを見ながら本当に必要な人は誰なのか現実をしっかり見ようと

決意し、えみほは青池のことを頭に浮かべていました。

ーーー数日後

えみほの元に青池が撮った上野動物園での写真アルバムが届きました。

いつもは渉を撮ってばかりで2人の親子写真なんて本当に少ないし、

何よりも青池の人柄までもが反映されてるかの様で、

それを見てとても嬉しく感じました。

そのお礼を言おうとすぐに電話を入れると、電話越しの

青池はなんだか声からして体調が悪そうでした。

聞けば、昨夜から食中毒で倒れていると言うのです!

心配だとえみほが言うと、自力でどうにかしますと言って電話が切れたのですが

えみほは余計なお世話かもしれないけど、

食中毒って自力でなんとかできるものなのか?!と

思い、ついにLINEも既読すらつかなくなったので

嫌な予感が頭をよぎったえみほは小包の封筒の住所を見て

青池の家を訪ねることにしました。

チャイムを鳴らすと青池が出てきたので、

「よかったぁ!生きてくれてたぁ!」

と言ってえみほが安堵の表情を浮かべると、青池はえみほを

抱きしめてきたのです・・・・!

 

ママに王子は要りますか?【6話】感想

私は佐原推しなんだけどなぁ~。

えみほは「渉の父親」という目で男性を見るようにしていってるようです。

まぁそれはあながち間違ってないのですが、

やっぱり一生添い遂げるなら心から好きで安心できて信頼できる人がよくない?

難しいですけど、えみほはモテるから迷いながらでもいい人ちゃんと

最後には選べると思います。

青池もいい人だと思うけど、離婚理由が気になる所なんだよなぁ~。

まとめ

食中毒で倒れている青池が心配で家まで訪ねて行ったえみほ。

チャイムを鳴らすと青池が出て玄関先で抱きしめられて・・・・?!

次回の話の続きが気になります!

ママに王子は要りますか
ママに王子は要りますか?【無料】最新刊まで全巻イッキに読む!『ママに王子は要りますか?』無料で最新話まで読む方法!頑張れ!ママさん!!大育児に協力しない夫…夢見た幸せな日々はもろくも崩れシングルマザーとなってしまった。気合いをいれても理不尽な偏見や次々おこるトラブルに体と心は限界寸前...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ