漫画ネタバレ

ママに王子は要りますか?【ネタバレ5話】シングルマザーで都会は住みづらい?

「ママに王子は要りますか?」家事も育児も一切しない夫と別れ、えみほはシングルマザーに。なにかと支えてくれる鍼灸師の佐原に恋心を抱くも、1人きりでの育児と仕事に憔悴の日々を過ごすが・・・?

ある日、突然「渡したい物がある」と連絡してきた夫・俊。

会いたくはないけど、今は母子で楽しく幸せにやってますアピールを

するためにえみほは約束した日に会いに行くことにするが・・・?

「ママに王子は要りますか?」5話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!/
まんが王国

ママに王子は要りますか?【5話】ネタバレ!

集合場所に1人で行くと、俊は「渉は?」と聞いてきました。

保育園だとえみほが答えると、残念そうな顔をするので

簡単には会わせないんだから!ざまーみろ!とえみほは心の中で思いながら、

さっさと用件を済ませることにしました。

ーーー近くのカフェに入り、用件を聞くと

俊は生命保険に加入するにあたって渉を受取人にしたいので、

えみほのサインが欲しいんだと書類を出してきました。

想定外のことにえみほは心底ビックリしながら、

何があったのか?と聞きました。すると、養育費も払ってないから

せめてこれぐらいのことはしないとと言って、

更にこれから価値がまだ上がると思うからと言って、高級時計を

手渡してきました。えみほはあれだけ大事にしていた

時計を渡してくる俊に本当に驚きを隠せず、

「ありがたいけど、本当に大丈夫?」

と聞きました。すると、俊は単なる心境の変化だからと笑いました。

その後は特に会話もなく、用件が済むと2人はさっさとカフェを出ました。

かつてはこの人がジン税のすべてだったし、

えみほにとって世界で一番大切な人でした。

2人で大切な時間を積み重ねてると思っていたのに、

渉ができてすべてが変わってしまいました。

母親だけになってしまったえみほ・・・

父親になれなかった俊・・・

今更「心の変化」なんて言い出して、冷徹男のままで

いてくれたほうがよかったのにとえみほの心が乱れました。

そんな気持ちのまま、渉の初遠足の日

更に乱される出来事が待っているとは、この時のえみほは

想像もしていませんでした・・・

ーーー遠足へ向かうと、これは一家全員で参加するもので

自分と渉と、あともう1人の子だけ母子だけなのにえみほは気付きました。

こうせい君の家は父親が死別でシングルになり、

それを聞いたえみほは前に行事の時勝手に親しみを感じて

”何かあったらお互い協力していきましょう”

と挨拶をすると”うちは特に困ってませんけど”

みたい返しをされて以来、こうせい君ママはちょっと苦手で

近寄りがたく感じていました。

お昼の時間になり、みんなが手作り弁当を広げている中

コンビニ弁当を持参したえみほがこんな所で広げるのは恥ずかしいと

思っていると、こうせい君ママが声を掛けてくれました。

一緒に食べていると渉がくしゃみを出して

食べていたものを吐いてしまったので、えみほが慌てていると

こうせい君ママは優しく着替えを貸してくれました。

えみほは渉の服を手洗い場で洗いながら、

苦手だと思っていたのにこうせい君ママはめちゃくちゃ

いい人だったので、自分のダメさを痛感させられました。

ーーー家に帰っても気持ちが沈んだままのえみほは、

こんな日は佐原に会って癒されたい!そう思い、

連絡してみると今日院にいるとのことだったので、

早速鍼灸院に渉を連れて向かいました。

そして前回未払いだったお金を払って、顔も見れたので

帰ろうとすると渉を見ながら上半身だけでもほぐしますよと言ってくれ、

施術を受けることになりました。

「前回の時散々お待たせしたうえに渉の相手までしてもらっちゃって

すみません・・・・」

えみほがそう謝ると、

「いえいえ、実は毎週日曜日に子供たちに合気道を

教えてるんで子供相手は苦じゃないんです。」

と佐原が答えたので、合気道をする佐原を妄想したえみほは

その姿にギャップ萌えしました。

ーーー施術が終わり、お支払いをして鍼灸院を出ると

帽子を忘れていることに気付いたえみほはもう1度鍼灸院に戻りました。

すると、そこでは先輩の鍼灸師となにやら話している佐原の姿が

ドアの隙間から見えました。

「今日だって実はシフト入ってなかっただろ?

悪いとは言わんが他の客にも全員に同じ対応してたら体がもたんぞ。

なにか特別な思い入れでもあるのか?

先輩の鍼灸師にそう聞かれた佐原は、

「別に。単なる人助けです。」

と答え、その答えを聞いてしまったえみほの心はズキっと痛みました。

すごい優しい人なのは分かっていましたが、

自分1人で浮かれて馬鹿丸出しではずかしい・・・えみほはそう思いました。

その帰り道、電車に乗ると渉が癇癪を起し電車の中で大泣きしてしまいました。

乗っている人の目に耐えれずえみほが次の駅で降りると、

「赤ん坊なんか連れて電車乗ってんじゃねーよ!」

と言ってベビーカーを蹴られました。

心無い言葉とその行動でえみほの心は折れそうになりました。

父親が居ればこんな目に遭わずにすんだの?

都会で母1人が子育てするのが間違ってるの?

これ以上どう頑張ればいいのか分からなくて、えみほは打ちひしがれながら

泣き止まない渉を連れて帰りました。

【ねぇ渉。君さえいれば何もいらない。

ずっと頑張れるって思ってたよ。

だけどそうじゃなかった。悔しい・・・悔しくてたまらない。

ああ 孤独だなぁーーー

えみほは自宅に着くと寝ている渉の横でこのまま消えて

なくなりたい!そう思いながら泣き崩れました。

そんな時、玄関のチャイムが鳴ったので出てみると

「何度か電話したんだけど・・・ちょっと近くまで来たから」

と言ってあのリョウが現れたのです!

涙を流している姿のえみほを見たリョウが心配して「大丈夫?」と

聞いてきたので、えみほは悲しい映画観てただけだからと嘘をつきました。

リョウは突然来るのはルール違反だったけど、これっきりにするから

許して欲しいと言いながらドーナツを渡してきました。

「えみほさんと話したくなっただけだから。それじゃーまたねっ」

そう言ってもう去って行こうとするリョウを

”まだ行かないで 1人にしないで”

と言って呼び止めようとしましたが、えみほにはそれが出来ません。

「気をつけてね」

精一杯の笑顔で送り出しましたが、口に出して言えてたら

なにか変わった?と立ち尽くしました。

すると、またリョウが「何度もゴメン」と言って帰って来て、

えみほを外に連れ出し、

「アレ見て!月がめっちゃキレーなんだ。見せたくて。」

とリョウは空を指さしました。

綺麗な月を見上げた瞬間、「うわぁああ」とえみほは

声を出して泣いてしまいました。

一向に泣き止まないえみほを、えみほの自宅に連れて行き

リョウは泣き止むまで側に寄り添っていてくれました。

「何か手伝えることある?」そう聞かれたえみほでしたが「大丈夫」と

言って急に泣いたことを謝りました。

落ち着いたところでリョウはえみほの力になりたいのは山々だけど、

好きな子が出来たのでちゃんとした仕事を始めることにしたんだと

報告してきました。そんなリョウにえみほは心から

「おめでとう。幸せにね!」と言うことができました。

リョウを見送り、渉の寝顔を見ながら「母は強し」っていうけど

自分は全然強くないことを今回の事で痛感しました。

私だって誰かに支えてほしい・・・見守って欲しい・・・

「渉の母であろうともがいている私」ごと受け止めて欲しい・・・

えみほは”誰かに愛してほしい”もう嘘はつけない・・・そう思いました・・・

ママに王子は要りますか?【5話】感想

佐原は先輩には単なる人助けとか言ってるけど、

私は絶対そうじゃなくてえみほのことが気になってるから親切にしてくれてるんだ

と思いました。だって忙しいのにその時間を削ってマッサージに夜中

来てくれるとかあります?そして休みなのに出て来てくれるとか・・・

気持ちがないとそこまで出来ないと思うんですけどね~。

ただただ自分の母親をえみほに重ねてるだけとかだけじゃない気がする・・・

それから、リョウっていつもいい時に来てくれますね!

本当に今回えみほボロボロだったから、リョウが来てくれて助かりました。

えみほも1人じゃやっていけない(自分のメンタル的に)って

分かったので再婚相手を今から本気で見つけにかかりそうですね~。

まとめ

次回は青池からデートのお誘いが来た話!

お互いバツイチだし、気さくな人だし、いい人なのは間違いないけど・・・?

次回の話の続きが気になります!

ママに王子は要りますか
ママに王子は要りますか?【無料】最新刊まで全巻イッキに読む!『ママに王子は要りますか?』無料で最新話まで読む方法!頑張れ!ママさん!!大育児に協力しない夫…夢見た幸せな日々はもろくも崩れシングルマザーとなってしまった。気合いをいれても理不尽な偏見や次々おこるトラブルに体と心は限界寸前...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ