漫画ネタバレ

転がる女と恋の沼【ネタバレ12話】目覚めると目の前にイケメン

「転がる女と恋の沼」31歳の誕生日に実家が火事になり、1人暮らしを余儀なくされた栞。超美形な隣人・紺との出会いもありつつ、平穏だった栞の人生はどう転がり始める・・・?

ついに限界を超えて社長の息子に「辞めろ」とヤンキーばりの言い方で

言ってしまった栞・・・今日もヤケ酒じゃ!

【転がる女と恋の沼】12話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国

転がる女と恋の沼【12話】ネタバレ!

翌朝、頭が痛くて目覚めると目の前に紺が眠っていて

驚いた栞は飛び起きました。

勢いよく栞が起き上がったので、それで紺も一緒に目が覚めて起きましたが

なぜか上半身が裸でした!

「・・・おはようござ・・・」

紺が挨拶をすると、

「ひいいい!!大丈夫!?何かされてない!?

服は?!私が撮ったの!?

何?!何か嫌なことされた!?」

と栞は自分の事より紺の身のことを心配しました。

昨夜、栞は酔っぱらって紺の服に吐いてしまい

洗って洗濯を回したが、隣の部屋がまだ宴会してたから

時間潰させてもらうつもりが一緒に寝落ちしてたと紺は説明しました。

それを聞いた栞は、

そっちかー!よかった!!

・・・いやよくないか!ごめん!!」

と謝りましたが、紺は普通こちらが謝る方なんじゃないか?と

寝ぼけ眼をこすりながらそう言いました。

ただでさえ女関係で色々あるのに、さらにトラウマを植え付けてしまったんじゃないかと

栞がオロオロしていると朝からバイトなんでと紺は着替え始めました。

「俺 お姉さんは大丈夫みたいです。」

と紺が髪を一筋掴みながら言って来たので、栞は唖然としました。

「今日会社行くんですか?

無理しないでくださいね。社長の息子なんかに負けちゃダメですよ。

お仕事頑張ってくださいね。」

と言い残し部屋を出て行きました。

 

転がる女と恋の沼【12話】感想

紺って本当に優しいよね~。それって栞だからなのかな?

奥って言ってくれたり、布団を一緒に取り込んでくれたり・・・

惚れてまうやろ~!!って言葉かけてくれたり・・・

イケメンの無意識って怖い・・・(怯)

でも、年下のこんなイケメンに好意を持たれるの心底羨ましいです!(涙)

まとめ

ドキドキしながら会社に向かう栞。

昨日言い過ぎたかな・・・そう反省するのですが・・・?次回の話の続きが気になります!

転がる女と恋の沼
転がる女と恋の沼【無料】最新話まで全巻一気に読む方法!『転がる女と恋の沼』無料・お得に読む方法を調べてご紹介します。実家が火事になり、31歳の誕生日に一人暮らしを余儀なくされた栞。イケメン隣人との出会いなど平穏だった栞の人生が転がり始める…?...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ