漫画ネタバレ

ここからはオトナの時間です。【ネタバレ2話】俺と寝て欲しい。

「ここからはオトナの時間です。」霊が見える体質のOL・佐々木みかんは、片想い中の上司・阿久津部長に大量の悪霊が憑いていることに気付いて・・・・?!

公園で1人誕生日会をして酔っぱらってしまったみかん。

偶然通りかかった阿久津が泥酔しているみかんを放っておくことが

出来ず、自宅マンションへ連れ帰るが・・・?!

「ここからはオトナの時間です。」2話のネタバレを紹介します!

\最大50%還元中!/
まんが王国

ここからはオトナの時間です。【2話】ネタバレ!

朝起きると阿久津が横で寝ているので、みかんは「何が起こったの!?」と

パニックになりました。みかんが起きたことに気付いた阿久津が

「・・・起きた?」

と声を掛けると、寝起きの声がセクシーすぎて動揺したみかんは

そのまま後ずさりしてしまい、ベッドから落ちてしまいパンツを見られてしまいました。

とんだ醜態を見せてしまった!慌ててみかんはパンツを隠し謝りました。

阿久津に状況説明したいし、自分も聞きたいことがあるから

服を着替えたらリビングに来てと言われたみかんは

寝室で1人になった時、あまりの恥ずかしさと迷惑かけてしまったんだと

いう申し訳なさで穴掘ってどこかに逃げたい衝動に駆られました。

ーーー着替えてリビングに言ったみかんは、

迷惑かけてしまってと当たを下げて再度謝りました。

昨日記憶が飛ぶ前まで公園で何をしていたのか?と聞かれたみかんは

1人で誕生日会をしていたと正直に話しました。

「今後は気をつけてね・・・心配だから。」

そう言われたみかんが、そんなに酷かったですか?と聞いてくるので、

阿久津は酷かったというか、あんな風に外でウロウロしてしまうと

変な奴について行ってしまう可能性があるだろうと思いました。

沢山困らせてしかも怪我の手当てまで憧れの人にしてもらったみかんは、

どうしたら許されるかと考え、

「あの・・・沢山迷惑をかけてしまって、

簡単に返せるとは思ってはいないですけど、

私・・・どうやって恩を返したらいいのか・・・・。」

しゅんとした表情でそう言いました。

お返しなんて大丈夫だという阿久津に、みかんは何でもいいので言ってください!と

前のめりでいいました。すると、阿久津は少し悩んだのちにこう言いました。

「・・・じゃあさ、今日も仕事終わりに家に来れる?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みかんは出社してからも、阿久津にどうして今日も家に誘われたんだろう?

と考えるとドキドキして仕事に集中できません。

仕事が終わって自分の自宅へ帰り、少しでもよく見られたいみかんは

お風呂に入り準備をしました。

ーーー阿久津を好きになったのはちょうど2年前、

まだ新人だったみかんが実家から届いた大量のミカンを

どうしようかと思い会社に持って行くと、

阿久津が給湯室で声を掛けてくれ、

「俺はお菓子よりこっちの方がいいな。

俺 みかん 大好きなんだ。

と言われたみかんは本当に些細な事で、もちろん自分の事じゃないなんて

分かっていますが、けどその言葉と笑顔がなんだか嬉しくて

その瞬間みかんは阿久津の事が大好きになってしまったのでした。

ーーードキドキしながら支度をし、阿久津の家に向かったみかんは

実家から送られてきたミカンを阿久津に「よかったら」と言って渡しました。

すると、

もしかしてあの美味かったみかん?

すごい嬉しい!また食べたいって思ってたんだ。」

と覚えてくれていました。

食事も用意してくれ、さらに食後は「昨日誕生日だったでしょ?」と言って

ケーキを出してくれ、みかんは嬉しく思いましたが

迷惑しかかけてないのに・・・と同時に申し訳なさもこみ上げてきました。

こんなによくしてもらってダメですとみかんが言うと、

「俺もこれもらったし」

と言って、ミカンを手に取りながら阿久津は笑いました。

みかんは嬉しくてケーキを法張りながらうれし涙が出ました。

ーーー食事も終わり、阿久津が今日家にみかんを呼んだ理由を話始めました。

「それで今日来てもらった理由なんだけど、

俺・・・最近不眠症でなかなかゆっくり眠れてなくてさ。

普段はまぁ・・・大丈夫なんだけど、

大事な会議がある時とかに頭が働かない時があったりで困っててね・・・」

その話を聞いたみかんは、もしかして最近気になっていたこの大きい

なにかの霊のせいかなと思いました。

「・・・でも、昨日は何ともなく眠れたんだよね。

・・・佐々木が居たのに。それで・・・相談なんだけど、

俺と寝て欲しい。

・・・んだよね。」

俺と寝て欲しいという言葉がパワーワード過ぎて、

みかんの頭はパニックに!みかんが明らか動揺しているのが分かった阿久津は、

「もちろんおかしなこと言ってる自覚はあるから。

無理なら断って。・・・ただ本当にそうなのか確認したいだけで。」

と言いました。そんな事言われたら断れないと思ったみかんは、

阿久津のベッドで一緒に眠ることに・・・・!

布団もベッドも阿久津の匂いがして、みかんの心臓は鼓動を早め大きな音をたてます。

「あの・・・・これで眠れそうですか?」

みかんがそう聞くと、

「もう少しこっちに来て」

と寄ってこられたので、みかんはビクッとしました。

「あの・・・酔っている時の私ってどんなでした?気になって・・・」

みかんがそう聞くと、

「抱っこしてくださいって言いながら、色んなものに抱き着いてたよ。」

と言われたので、みかんは顔を真っ赤にしました。

それからみかんは謝ってばかりでお礼を言ってなかったことに気付き、

「ありがとうございました。・・・・その・・・色々・・・

一番大事な事言えてなかったので。」

と言いました。すると阿久津はハハッと笑いながら、

「いいのに。もっちこそ無茶なお願いしてるからね。

おあいこじゃない?

・・・や、俺の方が得してるのかな?

・・・佐々木、可愛いから・・・・

と言い終わると、そのまま安心したように寝てしまいました。

隣でその寝顔を見ながら、みかんはもし自分が役に立ってるなら嬉しいなと思いました。

「・・・阿久津部長・・・」

少し触れたい!そう思ったみかんが阿久津の頬を少し触ると、

その手を強く握られ、そのまま阿久津にベッドに押し倒されました。

「え・・・部長・・・?」

寝てたのに起きちゃった!?みかんが動揺していると・・・・?

ここからはオトナの時間です。【2話】感想

阿久津についているのは悪霊なのかな?

病院に通っても不眠が治らないってことは、きっと霊のせいだよね~。

それならその正体をつきとめて、祓えるなら祓ってあげたいですよね・・・

みかんにそんな力があるのかな?

シラフな状態で阿久津と寝るとか心臓がいくつあっても足りないみかん♡

めちゃくちゃ可愛いですよね~♪

阿久津もまんざらでもない感じもするし、このまま良い感じになったらいいな。

まとめ

寝たと思っていたのに急に起き上がった阿久津に押し倒されたみかん!

この後どうなってしまうのか!?次回の話の続きが気になります!

ここからは大人の時間です
ここからはオトナの時間です。【無料】で読む方法は?最新話が気になる『ロマンティックを夢見て何が悪い』無料で読む方法。甘い夢のような恋愛は私にはできない。今まで付き合った男性は全員が性欲ゾンビになってしまった…。そんな絶望の中、出会った鈴井さんの優しさは他の人と少し違っていて…...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ