漫画ネタバレ

君の指先で線を引け【6話】ネタバレ!マウント合戦

「君の指先で線を引け」28歳独身の成宮早華は、広告代理店で働いていたが、不運が重なり仕事を首になってしまう。食いつなぐために始めたヌードモデルのアルバイト先で高校時代にフラれた相手・蓮見廉次に再会してしまい・・・・?!

実家の隣に住む幼馴染・丞久と一緒に同窓会へ向かった早華。

しかし、そこにはいないはずの人物・・・そう、蓮見がいて・・・?!

【君の指先で線を引け】6話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

君の指先で線を引け【6話】ネタバレ!

せっかく気分転換になると思って同窓会に来たのに、

蓮見に会ってしまい、早華はすでに気分最悪でした。

ーーー肩を落としながら会場へ入ると、

「早華!」

友人の美琴が早華の肩に手を置いて声を掛けてきました。

「もぉ みっちゃんどこいたの!?」

早華は美琴に会えて嬉しくて抱きつきました。

聞けば、子供がぐずってしまったの電話じゃらち明かないから

一旦家に帰って来ていたと美琴が言いました。

すると、ぞくぞくと同級生が早華たちの周りに集まり始めました。

それから同窓会あるあるの「子供自慢」をが始まり、

その後、旦那自慢・金持ち自慢・・・様々なマウント取り合戦に巻き込まれた

早華はアラサーの同窓会は人生の勝ち組ではないといけない感を味わい、

落ち込みました。

「あとさー知ってる?蓮見くんて東京で美大の准教授やってるんだって!」

蓮見の話題が出た後、

「そう言えば早華も東京でしょ?今どんな感じ?

と聞かれ、早華はギクッとしながら

「私は・・・特に変わりないかな・・・」

と言ってしまいました。すると、興味無さそうに「ふーん」と言うと、

皆はそれ以上早華に突っ込んできませんでした。

ーーーその後、1人でお手洗いに立った早華は洗面台の前に立ちながら

まだ始まったばかりだし、高い参加費出して飲み物さえ飲めてないけど

早く帰りたいと思いました。そう思うと、自然に涙が目からあふれ出し地面におちました。

ーーーみんなは人に自慢できるほど大切な物を作って生きてるのに、

私は仕事も見つけられずに、見え張って同窓会の参加費なんかを惜しむ生活してる・・・

私が今までやってきたことって何だったの?ーーー

涙を拭いながら早く戻らないととお手洗いの戸を開けると、

その正面にあるソファーになんと蓮見が座っていました。

「・・・成宮さん・・・どうして泣いてなんか・・・」

泣いてる姿を見られた早華は、

「・・・あんたなんかには分かんない!

リストラされて生活も心も苦しいのに

誰にも助けを求められない邪魔なだけのプライドも、

したくない仕事さえも続かない惨めな私の気持ちなんか・・・」

と言いながら更に涙が溢れてきました。

そんな早華を蓮見はそっと抱き寄せながら、

「確かに分からない。

でも、今君が悲しいことはよく分かるよ

と言いました。

ーーーその頃、早華の姿が見えないと思った丞久が早華のことを探していました。

丞久が会場を出ると、そこには早華と蓮見が2人で

会場を後にしようとしているのをを目撃しました。

「・・・よぉ おふたりさん。どこ行くの?」

ニコッと笑いながら声を掛けてきた丞久に驚いて早華が振り返ると、

久はツカツカと近づいてきて、早華の手をグイっと引っ張りました。

「俺そいつを送り届けるっていういミッションあんだわ。

邪魔すんならそれなりの理由聞かせてもらわねーとなぁ?

丞久はそう言うと、蓮見の方を睨みました・・・

 

君の指先で線を引け【6話】感想

同窓会・・・女子は結構マウント合戦の場になるよね・・・

子供のいない人からしたらその話に着いていけないし、結構辛い場だよ。

それと女子は自分が自信がないと同窓会に本当は参加しない生き物だから、

同窓会にはこういう我が強い人多めになっちゃうんだよね。(苦笑)

男子はないのかな?そこ気になる・・・・

そんな中、自分は今まで胸を張って言えるような事をしていなかったと

辛くなる早華・・・そんな弱いところを蓮見に見られてしまいましたが、

これは蓮見チャンス!だと私は思いました。

これだけ好いてくれてるんだから、早華は蓮見に身を委ねてもよさそうだと思います。

まとめ

蓮見VS丞久・・・このライバル対決を制するのは誰?!

そして早華の蓮見の見え方はいい方向に変わるのか?次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ