漫画ネタバレ

君がいない世界【6巻】ネタバレ!皆が傷つかない完璧な時間

【君がいない世界】どこにでもいる普通の家庭で育った陽子。しかし弟の陽太が突然いなくなってしまった事でそんな平和な家庭は壊れてしまった・・・しかし弟は6カ月前の姿で突然帰って来て・・・?!

優に時間を戻す能力があることを知った陽子。

するとまたあの時に時間を優が戻した。戻った時間で

親友の美穂に優が早退する前に、陽太がどこの小学校に通っているかと聞かれたと

言うので焦って陽太の学校へ向かう陽子ですが・・・・・?!

【君がいない世界】6巻のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!/
まんが王国

君がいない世界【6巻】ネタバレ!

ーーーまた振出しに戻って来た。

優君は時間を変えるつもりなんだろうか?

陽太が失踪した時間の中では優君のママは無事だったから・・・

陽子が急いで陽太の元へ向かうと、陽太と優が一緒に道を歩いていました。

陽子は陽太に近づくと、大きい道を通って家に帰るように言いました。

もうすぐ家はそこなのになんで?と不思議がる陽太に、

陽子は怒って「いいから早く!」と言いました。

ーーー陽太が帰った後、優と2人きりになった陽子は

「早退して私の弟に会いに来るなんておかしいよね?

答えてよ・・・うちの家族を壊したのは・・・優君の仕業だったの?」

すると優はこう答えました。

「俺は何もしてない。ただ確認しに来ただけだ。

陽子ちゃんは消えた時間を記憶できる時間能力者なんだよね?

どうやっての応力を手に入れたの?」

総聞いてきたので、陽子はそんなの知らないと言いました。

「また家族に何かあったらただじゃおかないから。

時間管理局に優君を突き出すかもしれないわよ

陽子がそう言うと、

「時間管理局?あいつらがどんな奴等が知ってるのか?

俺は5歳の時にあいつらに殺されそうになったんだぞ!

まさかの言葉に陽子は驚きました。

「優君はやりすぎたんだよ・・・・」

陽子がそう言うと、

「そのおかげで陽子ちゃんの家族が助かったとしても同じことが言える?

自分の家族が無事でウチの母さんが死んだとき・・・・

どんな気持ちだった?

俺も母さんを守りたいんだ。俺の時間には母さんと俺2人しかいないんだ」

寂しい顔をして優はその場を去って行きました。

ーーーその後家に帰ると、母親が何で早退したの?と聞いてきたので

陽子は「話したら信じてくれるの?」そう言って部屋に閉じこもりました。

ため息をつきながら陽子は、誰か自分を助けてくれる人はいないのか?と

考えていると、時間管理局の事を思い出しましたが

けど、あそこは今から6か月後にしかいけません。

どうしよう・・・更に悩んでいると、優の父親に会ったことを思い出しました。

優の父親が時間の目印だと思った陽子は、

優の父親に教えてもらったアドレスを思い出し、

ダメ元でこんなメールを送って見ました。

”私は優君の友達です。消えた時間の中で私達は会ったことがあります。

その時メールアドレスを教えてくれました。

優君を取り巻く不思議な出来事を私は目撃しています。

優君について教えていただけませんか?”

絶対不審なメールだと思われると思いながら、その日陽太の

誕生日パーティーが行われ、また6カ月前が戻ってきたのを実感したのです・・・

優も自分のように家族を守るためにあがていて、

時間を巻き戻す能力者は優で、そのせいで時間が繰り返されているのを見た

陽子は唯一の目撃者でした。

ーー翌日、見方が必要だと思った陽子は

美穂に自分は6カ月前の未来から来たと告白することにしたのです。

最初美穂は驚いていましたが、陽子のことを信じてくれました。

優の事を話すと美穂は信じがたいと言いました。

「私・・・・どうしたらいいかな?

時間の中に閉じ込められちゃったみたいなの。抜け出せなくて」

すると美穂がこう呟きました。

「完璧な時間・・・

誰も死ななくていい傷つかない完璧な時間を作るのよ。

優と陽子が対立する理由はないんだし、優に話してみようと美穂は言いました。

そんな美穂に陽子はもしもの時のために「目印」を残しておきたいと

美穂に言い、それから優に直接話しに行きました。

「優君 こんなこと言うとSF映画みたいなんだけどさ、

優君に時間を巻き戻す能力があるって聞いたの。

陽子も困ってるからさ~お互い助け合う方法があるはずだよ」

美穂がそう言った後に続けて陽子もこう言いました。

「優君の家族と私の家族・・・皆が無事な時間を作ろう」

すると、優はこう言い返しました。

時間が巻き戻ったのが2回だけだと思う?

陽子ちゃんが見た時間はほんの一部なんだよ。

完璧な時間を作ろうとどれほど多くの時間を犠牲にしたのか知らないよね?

俺の事助けられる人間はいない。

君も厄介で邪魔なだけだ!戻れ!」

優がそう叫ぶと、時空の歪が出来て陽子はまたその渦に吸い込まれて行きました。

ーーー陽子が気付くと、30分前に時間が戻されていたようで

また陽子は優の元へ走りました。

「優君止めて!私をここから出して!未来に行かせてよ!

何回でも巻き戻してみなよ!優君を責め続けてやるから!

超厄介な邪魔者になってやるんだから!分かった!」

大きな声で優に向かってそう訴える陽子の姿を見て、

事情を知らない30分前の美穂は戸惑いました。

ーーー学校の帰り道

「どうして優君にあんなこと言ったの?2人とも何かあった?」

美穂はそう優しく聞いてくれましたが、今は再度説明することもないと思い

そのまま家に帰って来て陽子は悩みました。

それは自分の覚えている時間だけが全てじゃないと知ったからです。

優は今まで数多くの時間を繰り返してきて、

それでも優は完璧な時間を作れなかったのでした。

パソコンをいじっていると、なんと優の父親からの返信が届いていました。

内容はこう書かれていました。

”私が直接君にメールアドレスを教えたってことは、

消えた時間についての事ですね?

私と同じように優のことで混乱してることでしょう。

私達が経験したことは事実です。

私が知ってることはごく僅かですが・・・

それさえも映画のフィルムが途切れ途切れになったように曖昧です。

なぜなら時間が無理やり切り取られているからです。

優の話をします。そしてこれは私の妻の話でもあります

その後綴られていた話の内容とは・・・・・?!

 

君がいない世界【6巻】感想

なるほど・・・・これが2回目の巻き戻しでないとすると、

優は昔から時間の巻き戻しを行っていたようですね。

私の個人的な想像ですが、実は5歳の時に優の母親は亡くなっていたのでは?

と推測します。そこから試行錯誤を繰り返して優はなんとか

母親が死なない様に今まで時間を巻き戻し、新しい時間を作っていたのでは?

と考えました。時間を変えていくその中で父親と母親が離婚することになった

のもしょうがない選択だったのかもしれませんね。(一個人の想像なだけです)

まとめ

父親は断片的な記憶の中から、陽子に有力な情報を与えてくれたようです。

それを知った陽子はどう動く?次回の話の続きが気になります!

君がいない世界
君がいない世界【無料】最新刊まで全話を一気に読む方法『君がいない世界』無料で読む方法。シーモア独占先行8巻配信!弟が突然いなくなってしまった…捜索するも見つからず半年もの時間が経ち…ある日、突然6ヶ月前の姿のままで陽太が帰ってきた!!...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ