漫画ネタバレ

君がいない世界【5巻】ネタバレ!時間を巻き戻す者

【君がいない世界】どこにでもいる普通の家庭で育った陽子。

しかし弟の陽太が突然いなくなってしまった事でそんな平和な家庭は壊れてしまった・・・しかし弟は6カ月前の姿で突然帰って来て・・・?!

空間がとけるみたいに穴が開いて時間管理局の男たちに連れ去られてしまった優。

優を助け出すために陽子たちは動き出す・・・・

【君がいない世界】5巻のネタバレを紹介します!

\今すぐ試し読みでチェック/
【まんが王国】無料試し読み!

君がいない世界【5巻】ネタバレ!

陽子は警察に目の前で消えてしまった優について事情聴取を受けていました。

「つまり・・・君が6カ月前の時間に出会った彼らが

斎藤優くんを連れて行ったと?

もしかして君・・・ゲームとかファンタジー小説が好きなのかい?」

意味不明な説明をしてくる陽子に警察もお手上げです。

すると、陽子の付き添いでいた美穂が

「どうしてそんな言い方するんですか!?

私もあの場にいましたけど、どんなに捜してもどこにもいませんでした。

本当に消えたんですって!」

と警察に訴えました。しかし、そんな話は通じず事情聴取は終わり

その日は帰ることになりました。

ーーー誰も私の話を信じなかった。

お母さんが亡くなったショックで

どこかに失踪したんだと相手してくれなかった・・・

だけど私は知っている。優くんは違う時間に行ってしまった。

陽太が消えたようにーーー

家に帰って陽太に当時の事を聞こうとしますが、やはり何も覚えていません。

”君が時間の中に目印を残したんだ。

俺達がどこにいるか君は知ってる”

時間管理局の男がそう言ったのを思い出した陽子は

今じゃない時価案の中で優を助け出すことが出来るのは自分だけだと思いました。

そして・・・優の父親に会うことにしたのです。

翌日ーーー

「はじめまして。私が優の父親です。

優が5歳の時に仕事で海外へ行ってしまったので、

優とはもう10年以上会ってないんですよ・・・

だから優を見ても気づけないかもしれない。

どうやって捜していいか検討もつかないんです・・・」

そう言って肩を落とす父親に、陽子は

「優くんは帰ってきますよ。絶対に・・・」

と言いました。そして、あの時優の母親に慰められたことを思い出しました。

ーーー前と同じ感覚だ・・・

時間が繰り返されてるーーー

陽子は父親と連絡先を交換し、解散する時にこう聞かれました。

「最後に1つ聞いてもいいかな?

優から私の話を聞いた事はなかったかい?」

そう聞かれた陽子は、父親は一緒に暮らしていたのに全く記憶にないと言っていたのを

思い出しました。

「おかしなこと言うようですけど、私は家族から逃げたんです。

優は・・・泣かない子で・・・一度も泣いた姿を見たことがないんです。

それがなんだかとても奇妙で・・・

時々優と母さんが私とは違う時間を生きてるようで寂しく感じてたんです・・・

そう話す父親に陽子が

「優くん・・・お父さんの記憶がないって言ってましたよ・・・」

と言うと、父親は寂しそうに帰って行きました。

そして、陽子は優の父親に会ってから分かったことがありました。

優にはない時間が父親の記憶の中に残っていたこと・・・

時間の目印は自分の頭の中にあるから、

優がどこにいるのか陽子は分かりそうな気がしました。

ーーー優が消えて6カ月経ったある日、

陽子は親友の美穂に「優を捜しに行こう」と言いました。

「どうやって捜すのよ!?」

美穂がそう言うと、

「中田ビルの1302号」

と陽子は言いました。

そう・・・このビルがあの人たちが言っていた

唯一の手掛かりで、時間の目印なんじゃないかと陽子は思っていたのです。

夏にはまだ完成してなかったビルが、やっと半年たって完成したので

陽子は行ってみることにしました。

「美穂はここで待ってて。私が30分経っても戻ってこなかったら

警察に通報して1302号室に来てって伝えて!」

陽子はそう言うと、

美穂を下に残してエレベーターに乗って中田ビルの上の階へ向かいました。

【今日は陽太が6カ月ぶりに帰って来た日!

優くんは今ここにいる。このタイミングを逃すともう会えない気がする!】

”1302号”

そう書かれた部屋の扉を開けると・・・・

その中には時間管理局の2人の男たちがいました。

「私は・・・優くんを捜しに来ました」

陽子がそう言うと、1人の男がこう聞いてきました。

「まず、どの時間で俺達と会ったのか教えてくれ。

何回目の時間だった?

そう聞かれた陽子は

「しらばっくれないでください。あなた達は全部知ってるんでしょ!」

と言いました。すると男は

「俺たちにも分からない時間がある。

時間は数えきれないくらい存在してるからね。

君は時間能力者だな。失った時間を記憶する能力が君にはある。

だから俺たちを探し出せたんだ。」

と言ってきました。もう1人の年配の男は優しく笑いながら

「それで・・・私達を見たのは何回目の時間だったの?

時間は順番が大事なんだ。」

と再度聞いてきたので、陽子は

「私はただ・・・あなたたちに拉致された友達を捜しに来たんです」

と答えました。すると、男たちはこう言いました。

「ちょうど時間エネルギーが異常に増えた理由を検証してるところだったんだ」

時間を巻き戻す能力者がいるってことだよ。

世界を先に進めることができずに困ってるんだ。」

「私たちはその理由を探してる。

どうやら君が犯人の手掛かりを持ってるようだな・・・」

陽子に男がそう言いながら近づいてくるので

「近づかないでください!入る前に警察を呼んでます」

と脅しました。

「その前に優って子を捜さないと。

俺達に拉致された時間と場所を教えてくれ。」

男はそう言うと、空間を開きました。

「早く!時間の扉はあっという間に閉じてしまう!」

そう言われた陽子が

「えっと・・・優くんのママのお葬式が終わった追悼公園で・・・」

と答えると、男は時間の扉へ手を突っ込みました。すると、

その中に納骨堂と、優と自分が見えました。

そして、優が連れ去られた時が繰り返し目の前で行われ

優がこちら側の世界に時の扉から現れたのです!

その様子を見た陽子は、優が連れていかれた原因は自分だったことに気付きました。

するとその時

ドンドンドン!

「陽子大丈夫なの!?」

外から美穂の声と、警察の声が聞こえました。

警察が来たことに気付いた時間管理局の男たちは

「時間の扉を閉めないと」

と言って空間を消しました。

扉を開けると、美穂が心配そうに警察と一緒に飛び込んできました。

すると・・・

「うわ!優くんじゃん!!」

優がそこにいたので美穂は驚きました。

「優くんったらお葬式の服装のままどこに行ってたのよ!?

今まで大騒ぎだったんだから!」

すると、美穂の後ろにいた警察が

「この子が監禁されてるって子かい?」

と優を見て聞いてきたので、美穂は

「いえ!この子は6カ月前に失踪した優くんです」

と答えました。それはどういうことなんだろう?と警察が頭に?を浮かべていると

「警察の方には申し訳ないのですがこの子たちは

私達が連れて行きます。調査することがあるので」

時間管理局の男たちがそう言うと、床が消えていったのです!

皆は驚き、焦りながらそのまま落下していきました。

すると、時間管理局の男の1人が

「時間能力者はお前だったのか」

優に向かってそう言ったのです!

すると、優は

「今まで何回も俺を捕まえようと頑張ってましたよね。

今回が一番惜しかったですよ。

でも、俺は永遠に逃げ続けます。何度でも時間を巻き戻して!

と言いました。もうダメだと陽子が落下しながらそう思ってると

またラッパの音がし、次に目覚めた時には

自分の部屋のベッドでした。

陽子が急いでリビングに行き、

「ママ!今日は何日?」

と聞くと、

「僕の誕生日!」

陽太が元気よくそう答えました。

愕然とした陽子はまた6カ月前に戻ったことに気付きました。

そして、いつもの待ち合わせ場所に行くと美穂がいたので覚えてないか?

と聞くと、当然美穂は何も覚えていませんでした。

ーーー時間能力者は優くんだった。

優くんが巻き戻した時間は私の中に残ってる。

私が唯一の目撃者なんだーーー

授業を受けながら陽子が打ちひしがれていると、

「優くん早退したみたいなんだけど、

帰る前に陽子の弟がどこの小学校か聞かれてさ。

いきなりどうしちゃったんだろうね・・・」

美穂にそう言われた陽子はハッとしたのです・・・!

 

君がいない世界【5巻】感想

おっと・・・楽しくなってきましたね!

時間能力者は優だったんですね・・・

優がお父さんの記憶がないのはその力も関係していたのでしょうか?

そして、優が時間を巻き戻した理由は母親を死なせないためだったんでは

ないかなと思います。そうしたことで陽子の家族がボロボロになったのを見た

優は陽子も誰も傷つけないように母親が死なない様に巻き戻せないかと、

何度も時間トラベルしてるような気がしました・・・どうだろう・・・?

あくまで予想ですけどね(汗)

まとめ

陽太の小学校を聞いてきたと美穂から聞かされた陽子。

まさか陽太を誘拐したのは優だったの?!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ