漫画ネタバレ

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~【9話】ネタバレ!まだ夢を見ていたいだけ・・・

【鬼神の贄嫁~婚前恋戯~】「お前は私に食われるために育てられた娘・・・」恋に恋する女子大生・桃は、許嫁の深麓のもうひとつの姿を目撃してしまう・・・?!

「私から逃れて生きていったほうが桃の理想の”普通の結婚”が出来る相手と出会える筈。
だが、私の傍にたいと望んでくれてるから、なんでもしてやりたいんだ。」

その言葉を聞いた桃は涙を流します。深麓に生かされた自分をちゃんと見つめ直したい桃は?

【鬼神の贄嫁~婚前恋戯~】9巻のネタバレを紹介します!

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~【9巻】ネタバレ

勝山は神のいない地で、深麓はその地で「神」として崇められ

秩序を作りこの地を納めてきました。

なんども花嫁を迎えましたが、それは「贄」としてで

自分の命で勝山のために役に立てたらとやってくる女ばかりでした。

しかし、「私と恋愛してください!」と

言って来た桃を見て、初めて聞くその願いは

深麓の乾いた心に水のように染み渡りました。

―――翌日、桃は勝山神社に深麓とその従者達と一緒に訪れました。

「勝山神社の・・・山路と申します。

桃様を預かりに参りました。私どもがお嫁様にふさわしい指導を」

山路と名乗る神主がそう言うと

「結構だ。桃様には深麓家のこの青丹が御付きする。

貴様らは控え居れ」

と、従者の青丹がそう言いました。

すると、山路は

「青丹様・・・・では無理強いはできませんね。

鬼神の贄嫁たるべきをお知りたいときは、いつでも私達の元へ」

そう言ってあっさり引いたのを見て、

桃はもう自分は贄の娘じゃないのに不思議に思いました。

ーーー桃が送りの車に乗り込むと、

「お義父さんたちによろしく伝えてね」

と深麓が優しく桃に言いました。そんな深麓に桃は

「あとコレ!深麓様持ってて?」

そう言って最初のデートで買ってもらった簪を”お守り”として渡しました。

「会えない時も一緒にいたいので」

ーーー桃の車が出た後、山路は

「お加減がいかがですか?」

と深麓に聞きました。すると

「お前が口煩いから悪うなった」

と深麓は答えました。

「すべては貴方様のため・・・あの娘をお召しになるならどうか

親しい贄嫁をお迎え下さい」

その言葉を聞いた深麓は、

「そんなもの産ま(作ら)せるなよ」

と怒りました。その怒りの圧は凄まじいもので

周りの者も脅えるほどでした。

「深麓様っ!どうかお鎮め下さい。」

慌てて従者が深麓が止めすが、山路はこう続けます。

「徳高い行いは貴方の神格を高め、苦しみ、怒りは鬼の心・・・

貴方から神格を奪う。何故贄をお受けにならないのですか?

貴方とて鬼に落ち死ぬなどお望みでない筈!

ーーー鬼化してしまった深麓は布を纏い、屋敷の者にも

見られない様に自分の部屋に籠りました。

【息苦しい・・・この世が追ってくる。

桃がいないとまた地獄に戻ってく・・・】

ーーーまだ君の夢を見てたいだけなんだーーー

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~【8巻】感想

桃はまだまだ深麓の真実を知らずにいますね。

そして、深麓もまたその真実を言わずにいようとしていますが

贄を食べないと、深麓は人間の姿を保って更に優しい気持ちでいられなくなる?

そんな感じですね。人間の血肉が鬼の力を押さえていたんでしょうか?

それさえもなくなってしまい、このまま人間を食べないでいると、

深麓は鬼になり、この地に災いが起こってしまうのでしょうか?

これはどうしたものか・・・なんとかこの問題を解決する鍵はないのか?と

考えてしまいますがどうなんでしょうか?

まとめ

深麓との幸せな結婚を夢見る桃と対照的に、

現実に難しそうな深麓・・・2人に本当の幸せはやってくるのか?!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ