漫画ネタバレ

鬼獄の夜【2話】ネタバレ!顔無し鬼

【鬼獄の夜】その閉ざされた村には、人を喰い、女を死ぬまで犯す鬼がいた・・・楽しかったはずの幼馴染たちの小旅行は呪われた廃村に迷い込んだことによって地獄絵図と化す。

廃村の中で鷹介だけがはぐれてしまう。

牡丹は恋人の鷹介の声が聞こえた気がして走り出す。

しかし、そこで牡丹が目にしたものは・・・?!

【鬼獄の夜】2話のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

鬼獄の夜【2話】ネタバレ!

茜が指さす方向を見ると、毛もくじゃらな姿で日本の角を生やした化物が立っていました。

「そんな・・・マジかよ・・・

お・・・鬼だ・・・あれは顔無し鬼だ・・・」

晴馬が青ざめながらそう言うと、

カッカカカカカカカカ

物凄い速さで鬼がこちらへ走ってきました。

3人が必死でその場を走って逃げようとした次の瞬間!

鬼は茜の服を掴み、押し倒しました。

「きゃあああああ!!」

そして、服をビリビリに破いてきました。

「いやあ!!助けて晴!牡丹!」

牡丹はあまりの恐怖にその場から動くことが出来ませんでした。

「助けて!!助けてよ牡丹!!」

そんな牡丹を晴馬はこづくと、

「牡丹は早く逃げろ!」

そう言って、晴馬は近くに落ちていた木材を拾うと

「茜から離れろよ!」

と言って鬼に向かっていきました。

木材を振り落として鬼に当たったと思ったのに、

一瞬で鬼はその場から消えてしまいました。

「な・・・なんで 今確かに・・・」

ドッ

「え」

鈍い音がしたかと思うと、晴馬の背後に鬼は立ち

その手で晴馬の腹を突き刺しました。

ゴフッ

晴馬は血を吐きながら

「あか・・・牡丹・・・早く・・・逃げ・・・」

そう言うと、その場に倒れ込みました。

その姿を見て茜と牡丹は呆然としました。

ーーーこれが鬼・・・死ぬまで犯し続ける 顔無し鬼ーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は晴馬は昔から牡丹の事が好きでした。

そして、茜は鷹介のことが・・・

いつしか晴馬と茜は体の関係を持つようになっていました。

このまま付き合うかと晴馬に言われた茜でしたが、OKを出さずにはぐらかしました。

ーーー自分達4人は仲良しでずっとこのままいられるはずだったーーー

「晴-------っ!!いやあああ!!」

倒れた晴馬を見て、茜は絶叫しました。

「よくも・・・あんたが晴を!!この野郎!!何が鬼だ!!」

茜は半狂乱になりながら、その場に落ちていた鎌を手に取り

鬼を刺しました。

アアアアアアアア

鬼が大きな声で痛がったので、

その隙に逃げようと牡丹は茜を引っ張って走り出しました。

その先に蔵があったので、そこで隠れようとした時・・・

牡丹が捕まってしまいました。

「あ 茜・・・茜・・・た 助けて・・・」

怖くて力が入らない牡丹が茜に助けを求めると、

「・・・なんで?

牡丹はさっき助けてくれなかったクセに。

いつも牡丹が皆の足を引っ張って・・・

私や晴は・・・ずっと犠牲になってきたんだよ・・・?

全部牡丹が悪いんじゃん

茜はそう言うと、蔵の扉を閉めてしまいました。

このままでは鬼に犯されてしまう・・・反撃しなくては!と牡丹が思った

次の瞬間、鬼がその場から消えてしまいました。

ーーーその頃、茜は一人蔵の中で

「私は悪くない・・・全部牡丹が・・・鷹介も・・・晴も・・・」

ブツブツそう呟いていると、

何かが飛んできました。

その方向を見ると、なんと鬼だったのです!

「ひぃいっ!!」

牡丹が鬼がどこに行ったのかと思っていると、蔵の中から

茜の悲鳴が聞こえたので何で鬼が蔵の中に?!と驚きました。

ーーー「なんでなんで私なの?!なんで私ばっかり!!」

茜が犯されそうになった次の瞬間!

「顔無し鬼!!襲うなら・・・私の方にしなさい!!」

そう言って牡丹が蔵に現れました。

「茜・・・いつも迷惑かけてごめん・・・茜は逃げて」

牡丹がもう自分はどうなってもいいと言う気持ちで目を閉じ、

鬼に襲われるのを待っていると

鬼はスッとどこかに去って行きました。

なんで?牡丹と茜が不思議に思いながら蔵を出ると、

逃げると分かった鬼が再び2人を追いかけてきました。

そんな時!牡丹は足を滑らせ古井戸に落ちてしまったのです!

 

鬼獄の夜【2話】感想

なるほど・・・仲良し幼馴染4人組かと思えば

茜は好きな鷹介も牡丹に奪われ、相手をしてくれる晴馬も牡丹の事が

昔から好きで嫉妬してたんですね~・・・

人間窮地に追いやられると本性が見えちゃうものなんですかね。

そんな風に思われてたなんて牡丹は知らないし、驚いたでしょう。

最初から男子2人が死んでしまいました・・・(鷹介死んだか不明)

ここから女子2人力合わせて逃げないとと思った矢先、牡丹が井戸に落ちてしまいました。

こりゃヤバイですね!茜どうなるんだろう?!

まとめ

なんでか、友情を見せつけると鬼は去って行こうとしました。

どうして・・・?何かそこに助かる鍵が隠されていそうです。

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ