漫画ネタバレ

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【2話】ネタバレ!お世話させてください

【癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています】「俺で試してみますか?」脱かれても気持ちいいと思えない自分の身体に悩みを抱えるいろは。そんな時、姪の保育園で働いている保育士・大樹と出会って・・・?!

友達に彼氏が女とライブハウスにいるのを目撃したと教えられたいろは。

現場ととらえようとそこへ向かうが、そんなところで大樹に偶然会って・・・?!

【癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています】2話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【2話】ネタバレ!

「いっぱい我慢してたんですね。

大丈夫もう楽になっていいんですよ。

いろはさんの痛みは全部 遠くのお空に飛んでいけーっ なんて」

大樹はそう言ってニコッと笑ってくれました。

その後、夜も遅いのでと大樹は車で家まで送ってくれました。

「私インディーズのライブって初めてだったんですけど、

また見に行きたいなって思いました・・・

先生の別のライブあったらぜひ教えてくださいね」

いろはがそう言うと、大樹はふふっと笑うので何か変な事言いました?と聞くと、

「やっと元気になってくれて嬉しいなって」

と笑顔で言うので、いろははまたドキッとしてしまいました。

「先生の腕の中でたっぷり泣かせてもらったからかな?

あっ!そうだ!大樹先生 何か今日のお礼させてくださいよ!

何か欲しいものとかないですか?

物じゃなくても私にできる事ならなんでもするので!!」

いろはがそう言うと、

「異性に対してそんな簡単に

「なんでもする」なんて口にするんじゃない」

と大樹が叱ってきたのでいろはは動揺しました。

「いろはさんは人の事をすぐに信じすぎです。

それがいろはさんの素敵な所でもあるんですけど、

もう少し警戒心持ってください。いろはさんにはもう悲しい思いしてほしくないので。

愚痴でも相談でも俺でよければいつだって聞きますからね」

そんな優しいことを言われたら、また泣けてきそうになりながら

いろははここまで優しくしてくれてるのに頼らないんて逆に失礼な気がしました。

そして、いろはは意を決してこんな話をすることにしました。

「・・・先生、実は私・・・浮気される原因・・・

私の体の問題も大きいかなって。

抱かれても気持ちいいって思えないんです。

だからバレないように演技したりして・・・

でもさっき先生の胸に抱かれた時、他の男の人には感じ無かった感情が湧いたんです。

心も体も包まれてるような感じ・・・すごく心地よくて・・・。

ごめんなさい。本当私変な事言ってますよね。

でも、こんな風に思ったの大樹先生が初めてだったから・・・

女が話からこんな下品な話・・・引きますよね?

またさっきみたいに叱られちゃうかなー」

最後におちゃらけたようにいろはがそう笑って言うと、

「じゃあ・・・俺で試してみますか?」

そう言って大樹がいろはの手をギュッと握ってきました。その手は

緊張しているのか手汗をたくさんかいていました。

そんな所が大樹らしくて油断していたいろはでしたが・・・

「嫌だったらすぐに言ってくださいね?」

そう言って大樹はキスをしてきて、胸を触ってきたのです。

キスをされながらいろはは頭がボーっとしてきて、

「あッ」

咄嗟に声が出てしまいました。

「えっと・・・今のは演技・・・?」

そう聞かれたいろはでしたが、演技でもなんでもなく

大樹に触られると自然に感じて声が出てしまっていた自分に驚きました。

「いえ・・・・」

いろはがそう答えると、

「そっか・・・なら大丈夫ですよいろはさん。

いろはさんの体が悪い訳じゃない。

だからもう自分を責めたりしないでください。

いろはさんは十分相手のために頑張ったんですから。

だから今度はいろはさんが頑張った分、俺がたっぷり癒してあげますね」

と言われ、急に安心したのか身体がさらに敏感になっていくのを

いろはは感じ、触られた部分が全部とろけそうになりました。

「いろはさん・・・・さっき言ってたお礼の話ですけど、

お礼の代わりにこれからも俺、いろはさんの世話焼いてもいいですか?

ほっとけないんです。いろはさんの事。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日

保育園から帰って来た姪の花菜に

「はいこれっ!!だいき先生からいろはちゃんに!!」

と言って折り紙を渡されました。

その折り紙からうっすら文字が見えたので、

崩すのは勿体ないけどと思いながら開くと、

そこには大樹の連絡先が書いてあったのです!

ーーーこうして男に裏切られたばかりの傷心ないろはと、

実は策士?な天然系保育士ドラマー大樹との

もどかしくて不思議な関係がスタートしたのです。

 

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【2話】感想

不感症なんかじゃなくて、今まで男運なさ過ぎて

自分だけ良ければそれでいい的な男ばかりで大事にされてないのを

頭じゃなくて身体でいろはは感じ取っていたんですね~。

今回大樹はテクニシャンなのもあるかもしれないけど(笑)

でも、誰よりもいろはのことを大事に触ってくれたので感じることが出来たんでしょうね。

ここからの始まりかーーーー付き合うとかはまだ先なのかな?

気になりますね~

まとめ

不感症に悩むいろはと、それを世話してあげたい大樹の不思議な関係が

始まりました。なんかリハビリ?みたいに手伝うってこと?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ