漫画ネタバレ

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【1話】ネタバレ!不感症

【癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています】「俺で試してみますか?」脱かれても気持ちいいと思えない自分の身体に悩みを抱えるいろは。そんな時、姪の保育園で働いている保育士・大樹と出会って・・・?!

姪っ子のお迎えに行って手を捻挫してしまったいろはに

副担任の大樹は優しく手当をしてくれ、「いろはさん」と名前を呼ばれて・・・?

【癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています】1話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【1話】ネタバレ!

「お前さぁ・・・感じ方にかなり波あるよな?

今日あんまり良くなかったか?」

セックスをした後に、彼氏にそう聞かれたいろはは動揺しました。

なぜならいろははセックスに1度も感じたことがなく、

これまでの彼氏にも他の女がいいからとフラれてきました。

ーーーある日、

居酒屋の仕事を終え、夜遅く姪っ子の花菜を迎えに行くと

副担任の喜多村大樹が遅れて教室から出てきました。

何か作業中でした?といろはが聞くと、

「花菜知ってるよー!だいき先生マリちゃんママたちにいじわるされてるの!」

と花菜が言うので、大樹は動揺し

いろははモンスターペアレントってやつかと心の中で思いました。

「いろはちゃんと一緒だね」

と花菜が言うので、どういう意味!?と思っていると

かれしがうわきで きどくするーなんでしょ?

ママがそれはいじわるな事って言ってた!!」

と花菜が言うので、姉に何教えてんだよと心の中でツッコミました。

その時、急に演じがいろはに向かって突進してきたので

いろはその場に倒れてしまい、咄嗟に着いた手が捻挫して

大樹が手当てをすると言ってくれました。

申し訳なさそうにいろはが手を差し出すと、

差し伸べてくれた大樹の手には沢山のマメの跡があり

何かスポーツしてるのかな?と思いながら手当を受けていると、

「お姉さんは今日も仕事なんですか?」

と聞かれたので、

「はい・・・最近特に忙しいみたいで」

といろはは答えました。

「そっかぁ大変そうだなぁ。

ここ痛みます・・・?腫れないといいんですけど」

大樹の言葉と雰囲気で、優しい人だなぁといろはは思いました。

そして、大樹みたいに優しくて真面目な人なら浮気なんて絶対されないだろうなと

思いました。

「いろはさん・・・・」

名前でそう呼ばれたいろはは驚きました。

嫌じゃなければ今度からそう呼んでもいいですか?と聞かれたので、

いろはは自分の名前あんまり好きじゃないんですよねと言いました。

「私、身長が高めなのコンプレックスなんですけど

168cmで「いろは」なんてゴロ合わせみたいで嫌なんですよ。

できれば10cmぐらい縮みたかったな」

といろはが言うと、

「僕もなんです・・・高身長コンプレックス!

俺も185cmあるんで10cmくらい縮みたいですねー」

と大樹は恥ずかしそうに笑いました。

そんな風に共感してくれたのは大樹が初めてだったのでいろはは嬉しくなりました。

ーーーその夜、相変わらずの既読スルーの彼氏が何してるのかと

気になっていると、友人から彼氏がライブハウスに女と一緒に居ると

連絡を貰いました。知りたくなかった事実だな・・・と思いながら、

教えられたライブハウスにいろはが向かうと、

今日はチケットがないなら入れないからと受付で言われてしまい、

そこまで考えてなかった・・・といろはがオロオロしていると、

「おねーさん チケ無いの?」

そう言ってヤバイ系の男が絡んできました。

これは逃げないと・・・といろはが困っていると、

「その子うちの客だから。

ライブ来るの初めてなんだよ。俺も説明不足でごめんな?」

と言ってパーカーを深くかぶり、マスク姿の第2の男が現れました。

「なんだダイちゃんの客かよ・・・」

とヤバイ系の男はその場を去って行き、いろはは後から現れた男のお陰で

助かりました。

「ほらこっち来て」

男はそう言うと、ナチュラルに腰に手を回してきました。

なんで助けてくれたんだろう?といろはが思っていると、

男が大きなため息をつきました。

そして・・・

「いろはさんなんでここに?」

と名前を呼ばれたので、いろはが知り合い!?と驚いていると、

男はパーカーとマスクを外し、

「俺ですよ俺!眼鏡ないと分かんないかな」

と言って恥ずかしそうな顔で笑いながら話しかけてくるので、

その顔をまじまじと見ると、なんと大樹だったのです!

「なんで大樹先生がライブハウスに!?」

いろはが驚いていると、ここに来てる事は周りに内緒なのでと

大樹が言いました。昼間の姿から想像できない大樹の姿に

意外過ぎるなといろはは心の中で思いました。

「今日はなんでライブハウスに?」

そう聞かれたいろはは”彼氏が女連れてここにいるから来た”とは言えず

人探しですと答えました。

中は暗いから終わってからじゃないと探せないかもしれないと言われたので、

どうしようといろはが思っていると、

「せっかくだから今夜はかっこいい所見てもらおうかな」

と大樹が言うので、演る側の人!?と更にいろははそのギャップに驚きました。

そして大樹がステージに立ち、ドラムを楽しそうに叩いているのを見て

いろははなぜかドキドキしてしまいました。

すると、その時

男性がいろはにぶつかってきたので「ごめんなさい」といろはが謝ると、

なんと彼氏だったのです!

「いた・・・謙司・・・」

いろはがそう言うと、彼氏が気まずそうにたじろぎました。

「けんちゃん?どうしたの?知ってる人ー?」

横にいた女がそう言いながらいろはを見てきました。

「ごめんなさい うちの彼注意力無くて」

いろはが2人の手元を見ると、その手にはペアリングがはまっていました。

それを見ていろはは信じたくないけど、浮気相手は自分の方だったんだと気付き

涙を流しながらその場を離れました。

ーーー外に出ていろはがトボトボ歩いていると、

ライブ終わりの大樹に声を掛けられました。

「いろはさん・・・・?」

「大樹先生・・・」

いろはは大樹の顔を見るなりまた涙が溢れました。

その顔を見て、大樹は察し

「探してたのってまさか・・・いろはさん・・・」

そう言っていろはを慰めるように抱きしめました。

 

癒し系保育士に過剰な世話を焼かれています【1話】感想

いろは男運ないですね~。まさかの自分が浮気相手側だったってショックすぎる・・・

てか、ただの優しい保育士さんかと思っていた大樹が

男くさいカッコいいバンドマンだったなんてキュン♡してしまいますね。

確かにこんなに優しい大樹なら今までの彼氏と違って

いろはを大事にしてくれるんんじゃないでしょうか?

まとめ

自分が浮気相手の方だったと分かって失恋してしまったいろは。

そんないろはを大樹は優しく抱きしめてくれて・・・?

これからどんな展開になっていくのか楽しみです♪

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ