漫画ネタバレ

籠女~千の夜を復讐に生きる~【5巻】ネタバレ!復讐のはじまり

【籠女~千の夜を復讐に生きる~】愛する人と引き裂かれ、さらに自らも身を売られた恨みを晴らすための復讐劇!

組織の裏をかき、生きていたオルレアン伯爵と共に島の脱出に成功した巴。

3年後、巴は顔と変えて日本の伊豆にいました。

唯一の気がかりだった浩二の様子を見に行きますが、正気ではない浩二に首を絞められてしまいます。

【籠女~千の夜を復讐に生きる~】5巻のネタバレを紹介します!

やっぱり漫画は絵付の方が断然面白いですよね~。

籠女を絵付で無料で読む方法はこちらからどうぞ!

>>籠女【全巻無料】で読む方法はこちら!

籠女~千の夜を復讐に生きる~【5巻】ネタバレ!

浩二に掴みかかられた巴。

それを振り払えず、間一髪のところでマキノが静止に入ります。

巴に向かって何のようだと怒鳴るマキノ。

顔を変えたため、巴だとは気付かれていません。

通りすがりで挨拶をしたら掴みかかられたと話し、巴は別荘を後にします。

顔が変わっていても浩二なら巴だと分かってくれると期待して来たのに、殺されそうになってしまいました。

もしかしたら、浩二は今楓子を本当に愛していて、敵になるであろう自分を殺そうとしたのかとさえ思ってしまいます。

涙を流したその時、オルレアン伯爵から、
「君がいなくて寂しい。早く望みを果たして帰ってくるように」
とメッセージが入ります。

オルレアン伯爵は、島から巴を脱出させてくれただけでなく、整形手術、ファーストレディになるための教育、そして裏では、戦うための暗殺術や武術まで習わせ、巴を別人にしてくれました。

伯爵は、巴が好みの女に変わっていくのを心から楽しんでいるようでした。

ある日、伯爵は、夢は巴を自分だけの巴御前に仕上げることだと言います。

巴は一生伯爵に寄り添い、伯爵を狙う敵から守る。

それが2人の望みでした。

しかし、伯爵は言います。

「完全に僕の前になる前にやるべきことがあるんだろう?」

復讐を果たし、愛する浩二を助ける。

まだ浩二を愛していると知っていても、許して行かせてくれる伯爵だけは自分を裏切らないと信じている巴。

復讐の時間をくれたことに感謝を捧げ、巴は日本へ向かったのでした。

最初のターゲットは、巴の元先輩で今はイベント会社の社長となった、東山由子

口唇術を習っていた巴は、電話中の東山の唇の動きから、東山に男がいることを突き止めます。

その夜、東山は男に振られてしまいます。

会社が赤字続きで貢ぐ金がなくなり、男で失敗した自分を不幸だと思う東山。

巴は東山の帰りを狙い、声をかけます。

ローザ・オルレアンと名乗り、楓子の使いだと嘘をつく巴。

「会社がうまくいっていないと聞いて、楓子から援助の話かもしれない」と、東山を車に乗せます。

東山は、楓子と5年前一度会話したきりでした。

しかし、その時にもらった金で東山は会社を設立していたのでした。

車でしばらく走り、催眠スプレーで東山を眠らせた巴。

東山が目を覚ますと、地下深くにある下水道で、手足を繋がれて立たされていました。

弓矢を持った巴は、東山に会社を設立した資金の出所を尋ねます。

田舎の親に出してもらったと嘘をつく東山。

巴は、東山の右手を射ります。

「私のボスは日本オタクで、時代劇に出てくる武器はマスターしてるのよ」

次は足を串刺しにすると脅すと、東山は楓子に後輩を売って得た資金だと喋ります。

命乞いをする東山に、巴は楓子に捕まった後のことを話し始めます。

その口ぶりから、巴だと気付いた東山は謝罪を始めます。

しかし、巴は次々に東山の身体に弓を射ります。

肩、足、目…。

急所は外し、一度に楽に死なせはしません。

巴が去ったのと入れ替わるように、血塗れの東山の身体には大量のネズミが這いつくばり、その体は食べられていくのでした。

東山死亡の新聞記事を見て、見せしめのような手口に巴が生きているのではと疑ったマキノは、楓子に電話をします。

しかし、楓子は、巴が生きていたとして、真っ先に向かうところは浩二のところだと言います。

そのため、楓子は浩二に「巴が現れたら殺せ」と洗脳し、暗示をかけていました。

浩二はまだだれも殺していないから、巴は死んでいるという楓子。

しかし、東山のことは調べておくよう命じて電話を切ります。

電話を切り歩き出したマキノは、伊豆で浩二が掴みかかった女の事を思い出します。

それとほぼ同時に、マキノは後ろから声をかけられ、振り向くとそこには巴が立っていました。

マキノはその女を、見た目は変わっていますが、もしかしたら巴ではないかと疑うのでした。

 

籠女~千の夜を復讐に生きる~【5巻】感想

1人目のターゲットは、楓子に囚われた時から繰り返し復讐を願っていた東山でした。

東山と楓子は、5年まえに情報を売っただけの関係だったようですね。

独立するお金欲しさに後輩を売り、会社を設立したはいいものの赤字続き。

さらに彼氏にも振られましたが、それはもしかしたら巴の差し金かもと思ってしまうようなタイミングでした。

ただ殺すだけではなく、拷問のようにじわじわと苦しめる殺し方に恐怖を感じます。

普通のOLだった頃の巴とは、本当に別人のようでした。

読唇術や弓矢をはじめとする武器をマスターしていた巴が印象的でした。

まるで生まれながらにそのような訓練を受けていたかのようです。

そんな技術を3年でマスターできるものなのでしょうか。

それほどまでに恨みが深かったと言うことですね。

他にもさまざまな教育を受けていたようですので、そちらも次回以降登場しそうです。

まとめ

籠女~千の夜を復讐に生きる~【5巻】のネタバレを紹介しました!

1人目の復讐が終わり、おそらく2人目のターゲット、マキノに接触した巴。

しかしマキノは巴を疑っているため、一筋縄ではいかないでしょう。

巴は正体に勘付かれていることに気付いているでしょうか。

巴がピンチに陥らないことを願うばかりです。

籠女を絵付で無料で読む方法はこちらからどうぞ!

>>籠女【全巻無料】で読む方法はこちら!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ