漫画ネタバレ

上京婚活ムスメ【1巻】ネタバレ!女の生き方って!?

【上京婚活ムスメ~今日から女、始めます~】は、都会とは無縁の生活を送っていた其町小道。

20歳目前のある日、一緒に暮らす春じいから突然「都会に行け」と言われてしまいます。

困惑する小道に春じいが言った言葉とは…!?

【上京婚活ムスメ~今日から女、始めます~】1巻のネタバレを紹介します!

上京婚活ムスメ~今日から女、始めます~【1巻】ネタバレ!

―――あれれ?なんじゃ…コレ!?―――

空を覆いつくすような高いビルと街の喧騒。

田舎から上京してきた其町小道(そのまち こみち)は1人都会の空気に飲まれていました。

駅から出た途端、聞えてくる音の情報量の多さに頭の整理が追い付かない小道。

人混みの中酔いそうになっていた小道はある女性に声を掛けられます。

小道の生活に関することを任されたと言う岩崎は小道を迎えにきていました。

岩崎は簡単にあいさつを済ませると小道がこれから住む部屋に案内すると言います。

促されるまま車に乗り込んだ小道は窓から見える景色にただただ圧倒されていました。

小道が東京暮らしを決めたきっかけ。

それは遡ること3日前のこと。

小道は人里離れた山の中でおじいさんと一緒に暮らしていました。

『春じい』と小道が呼ぶこの男性は、小道の両親が事故でなくなった際引き取ってくれた育ての親です。

食事の席、もうすぐ20歳になる小道に春じいはおもむろに口を開きます。

引き取られてから15年間の間、小道に山の中で生きる術を教えてきたと話す春じい。

そんな春じいには一つだけどうしても教えらないものがあると言うのです。

それは――――

「女の生き方じゃ」

意味がわからず戸惑う小道に春じいは諭すように続けます。

小道に伴侶を探し出し子を産み育てて欲しいこと。

それは女である小道が自分で経験するしかない。と話す春じい。

「探すって…里村に行けってこと?」

小道の問いに春じいは里ではなく都会だと言います。

「目黒のじじい覚えてるか?」

思い出した小道が"弱っちいじいさん"と揶揄したことに春じいは人間の価値は弱い強いで決まらないと反論します。

「強さはおまえが知ってる強さだけじゃない。おまえは山をおりてあのじじいのところに行け」

この言葉を聞いた小道は全力で拒否しますが、春じいは聞き入れません。

「都会で本物の強さを身につけるんじゃ」

山での試練に打ち勝ってきた小道に春じいは強い口調で言うのでした。

上京婚活ムスメ~今日から女、始めます~【1巻】感想

主人公は小さい時に両親を亡くし山の中で育った女の子。

サラっと言ってますがこれだけ見れば結構ヘビーな境遇の子ですね。

引き取った春じいは血縁者でしょうか?

15年もの間田舎で暮らしてきた子を本人の意見は無視して婚活のために急に都会に放り出すのはかなりスパルタかなと思います。

もうすぐ20歳とまだ若いのでまずは社会勉強をという気持ちなのでしょうか?

なんにせよ生活面でのサポートがあるみたいですし、小道がどのように都会に慣れるか楽しみです。

春じいの跡をいつでも継げると言っていた小道が印象的でした。

春じいは山の中で生きる術や危険を回避する方法を教えてきたと言いますが春じいは一体何の仕事をしているのか気になりす。

小道に跡を継いでもらいたいかも謎な部分です。

まとめ

上京婚活ムスメ~今日から女、始めます~【1巻】のネタバレを紹介しました!

春じいが言う本物の強さが何なのか気になります。

小道は都会の生活についていけるのか注目したいです。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ