漫画ネタバレ

自意識過剰な九津見さん【4話】ネタバレ!近づいたのは利用するため

【自意識過剰な九津見さん】立ち退き交渉にやってきた敵方の登場に身構える美菜だったが、妖しげな魅力を持つ九津見の雰囲気と、彼の想定外の言葉に戸惑ってしまって・・・?

九津見に言われて、美菜は自分の店の商品を見直すことにしました。

在庫を積み上げて整理していると、

美菜の上に荷物が落ちてきて・・・?!

 

【自意識過剰な九津見さん】4巻のネタバレを紹介します!

自意識過剰な九津見さん【4巻】ネタバレ!

「お前は兄たちと違い、昔から他人を思い通りに動かしたがる。

しかし、今となってこんな形で役に立つとは思ってなかったぞ。

国家事業である都市開発をわが社で担えることは最大のチャンスだ。

前倒しで進められるに越したことはない。

退去の件、引き続き頼んだぞ透哉」

「・・・はい 会長」

九津見のスマホに美菜からメッセージが届きました。

”今日は何時に待ち合わせしますか?”

実は九津見が美菜に近づいたのは会社のためでした。

最初こそは手ごたえがありませんでしたが、経営難だった

素人臭い店へのアドバイスを機に次第に心を開き、

九津見にとって美菜は扱いやすい女になりました。

ーーーーー「明日は、このガラス作家さんの工房に挨拶に行くんです」

九津見にとって予想外だったのは、美菜のその行動力と機転の速さでした。

自分なりに最良の解決策を考える姿は好感が持てたし、

そしてそれが売上に繋がった時、柄にもなく九津見もやりがいを感じました。

思いかけずキスしたあの一件以来、美菜は九津見に心を許してきました。

やはり意のままに人が動くのは気持ちがいい・・・そう九津見は感じていました。

ーーーある雨の日、九津見が傘をさして歩いていると、

ずぶ濡れで雨宿りをしている美菜に会いました。

「何してるんですか?!ずぶ濡れになって」

そう九津見が聞くと、美菜は笑顔で

「帰ろうと思って歩いてたら急に降ってきて・・・」

と言いました。そんな美菜に九津見は

「風邪引いて店休んだら、その分売上に響くの分かってます?」

と言いながら美菜の事を、すぐ気を抜くというか無頓着というか・・・

この濡れ鼠は馬鹿か?と心の中でけなしまいた。

「このままじゃ本当に風邪ひきますよ。俺ん家近いんで寄ってってください」

そう言って自分のマンションに美菜を連れて行きました。

ーーーーー「これ着替えの服です。着てた服は乾燥機かけるんで、

その間シャワーどうぞ」

美菜はありがとうと言ってシャワーを借りることにしました。

美菜の服を預かり、世話の焼ける奴・・・と思いながら九津見は

服を乾燥機にかけてやりました。そして何か体の温まるものを用意するか・・・

とホットワインを作りました。美味しそうにホットワインを飲む美菜に九津見は

「最近お店も忙しいみたいですし、本当 体調には気を付けてくださいよ?

1人でお店を回すって大変なんですから」

と言いました。そんな優しい言葉をかけてくれた九津見を美菜は

嬉しくて笑ってしまいました。何笑ってるんですか?と聞かれ

美菜はこう答えました。

「いえ 九津見さんにこんな心配されるなんて思ってなかったから、

なんか嬉しいなって・・・

くしゅんっ!

「忠告したそばから・・・寒いですか?」

そう言って美菜の頬を九津見が触れてきました・・・

自意識過剰な九津見さん【4巻】感想

ん?!九津見!!本当は仕事のために近づいたんだったんか!!(汗)

危うく騙されるとこでした・・・いや、美菜はもう騙されていますね・・・

でも読み進めると、ただ利用してるだけじゃなくて

なんとなーく美菜に九津見は惹かれてる気がするんですが・・・

演技でそこまで出来ます?ってこともありますし、

九津見もそれに気づいてなさそうですね・・・

まとめ

九津見は会社のために美菜を利用しようとしていますが、

一生懸命な美菜にちょっとずつ好意を寄せてきてる?ような気がしますね・・・

元々そんなに悪い奴じゃないって私は九津見を信じます!!(笑)

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ