漫画ネタバレ

自意識過剰な九津見さん【3話】ネタバレ!俺に頼ってください

【自意識過剰な九津見さん】立ち退き交渉にやってきた敵方の登場に身構える美菜だったが、妖しげな魅力を持つ九津見の雰囲気と、彼の想定外の言葉に戸惑ってしまって・・・?

仕事の話をされると思った美菜は、九津見の質問攻めを不思議に感じました。

そして食事の後・・・突然九津見から、一目惚れをしたと告白されたのです・・!

 

【自意識過剰な九津見さん】3巻のネタバレを紹介します!

自意識過剰な九津見さん【3巻】ネタバレ!

「帳簿ですか・・・美菜さん 経理の経験は?」

九津見にそう聞かれて美菜は泣きながら、九津見が持ってきたケーキを

頂きながらこう答えました。

「・・・ないです。しかも領収書もため込んで・・・

やろうやろうと思いつつ・・・」

そうやって落ち込む美菜を見て九津見が言いました。

「手伝っていいですか?軽く触った時期あるんで。

俺 知らないことを勉強するの好きなんです。何かを成すために必要な事とか特に

と、ただならぬ雰囲気を醸し出しました。

「それに 好きな女性が困っていたら頼られたいものなんですよ。男って。

だから俺を頼ってください

そんな事を言われて、また美菜はドキッとさせられてしまいました。

しかし、美菜は先ほどの九津見のいつもと違った雰囲気が気になります・・・

気のせいかな?と思い、美菜は九津見にお礼を言いました。

「少し勉強しなおすので、明日まで待ってくださいね」

そう言って九津見は今日は帰っていきました。

ーーーー翌日

今日の差し入れは夕飯を兼ねて、サンドイッチを買ってきてくれました。

食べ終わったら美菜さんは月ごとに領収書を分けてくださいねと言われ、

美菜が分けて九津見に提出すると

「こう見ると・・この店の商品って大手小売りとラインナップ被ってますね。

と痛いとこを突かれてしまいました。

「え・・・そうですか?意識したことなかった・・・」

と言う美菜に九津見は、まあそれなりにと言います。

確かに他店で見た好きなものばかり集めていたから、そうなるよねと美菜は思いました。

良い商品を集めてた気分でいたけど、お客さんから見たら目新しさがないか・・・

もっと個人店ならではの大量生産じゃない商品を見つけれれば・・・と考えました。

「・・・うん!この機会に商品のこと考え直してみます!」

と美菜が言うと、九津見は嬉しそうに

「俺 美菜さんの商品を選ぶセンス好きです。きっと上手くいきますよ」

と言ってくれました。そんな事を言われて美菜は嬉しくなりました。

こんな優しい九津見が自分の事本当に見てくれてるんだから、

応援してもらってる分頑張らなきゃ!早速明日にでも店の商品整理しよう!と

気持ちが明るくなりました。

ーーーーーー翌日

「ふーこんなものかな・・・にしても、実際に在庫見ると量キツイなぁ・・・」

美菜が在庫の返品処理のしようとしていると、書類が落ちてしまいました。

すると丁度その時、九津見が訪ねてきました。

「あれ?美菜さん何をして?」

「えっ九津見さん?!いえ これは書類が隙間に」

ドンッ

美菜は側にあった積み上げた在庫の箱に腕を当ててしまいました。

そしてバランスを崩した箱が美菜の方に落ちてきて・・・?!

「っ・・・九津見・・・さ・・・」

「俺は大丈夫。美菜さんは?」

「大丈夫です・・・」

九津見は倒れてくる荷物から、身を挺して守ってくれました。

そして目が合った二人は、そのままキスをしてしまいました・・・

 

自意識過剰な九津見さん【3巻】感想

九津見すんごいい人!そして、美菜のお店の悪い部分を領収書を見て

的確にアドバイスしてきましたね。ただものではない雰囲気・・・

九津見は一体どんな人物なのでしょうか?

そんな優しい九津見にほだされて、美菜はキスをしてしまいました・・・♡

私はこのまま上手くいくのを期待します!

まとめ

倒れてきた荷物から身を挺して美菜を守ってくれた九津見。

これは惚れてまうやろー!!ってやつですね♡

そのままキスまでしてしまって・・・これは付き合うのかな?

次回の展開が気になりますね~

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ